« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

小峰シロって。

狂犬病の予防接種やってるんかなー、とかふと仕事中に思い立って頭から離れなくなった(汗)

てか、むしろシロ(犬のほう)って生い立ちを見るに野良犬なんぢゃないか、とか(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コスチュームカフェ28号店。

…に、振り込んできました。サークルカットまだできてないのに(爆)

今回は小峰シロとたまゆらで行きたいのですが、肝心の小峰シロに合うシチュがなんなのか悩む毎日デス…。高校生の振りして観光案内やってて実態は犬だしな…うぅむ。

まぁなんにせよ3月11日だよ次回は。去年春の揺れながら決行した26号店が懐かしいよ?コスカは何気に平均年齢が高い大人のイベントになりつつあるので、今回もなんかやりますかね…?

そしてたまゆらはネタをまったく思いつかないのでやっぱりどうしてくれような日々。てか、2月のたまゆらオンリー in 横須賀はどうやら定員割れしたらしくて未だサークル募集が続いているのだけど、ネタが出ない上にキャラが存外に特徴を出しづらいのでさてはて…。

てか、どっちも主人公が一番特徴薄い、っていうのがなんとも言えないな…。

今年は、あと5月のコミティア100と夏コミに申し込む予定デス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そしてARROWS X LTE F-05D。

ありがとうbmobile、そしてさようならbmobile。あたしはXiに行くよ。

一説によると"くろっしー"とは"苦労と試行"の略で、苦労試と書くそうな(ねぇよ)

…いや、苦労死とか?(おぉい)

えぇぇ、やっと手に入ったですよARROWS X。bmobile Fairの更新をするかXiに行くかの瀬戸際、bmobile Fairの期限切れ5日後に横浜ドスパラで出会えたのはまさに僥倖と言えませぅ。

時間制限の都合で受け取りは翌日夜閉店時間後になってしまいましたが(汗)

もとい。

GALAXY Tabが契約後1年経過し、Xiはテザリング上等、料金についてもテザっても電話機単体でも5985円、しかも今はキャンペーン中、そしてbmobile Fairの更新期限が1月という環境。

画面サイズについてはGALAXY Tabの7インチが捨てがたいのですが、防水タイプが欲しくなったです。理由は「お風呂でEvernote編集できる」ということで。iアプリ版もあるのですが、あたしのN-03Cはメールホーダイなので非メールのパケットは極力絞らないといかんのですよ。

しかし今季のDocomoはGALAXY Tabのマイナーチェンジを出してきたものの防水ではなく、構造的にもあまり変わり映えが無いという始末。Docomoってばなんでこの機種出したのだろう…。自分ところのラインナップでも7インチスレートは特別扱いにしているあたり独自のニーズを掘り起こしている自覚はあるのだろうし、だったら無理にマイナーチェンジしなくても良いと思うのだけどなー。

で、ARROWS Xなのですが、画面サイズは4.3インチと小さいものの、解像度で見るとTabが600x1024なのに対し、Xは720x1280。解像度では勝っているので、あとは4.3インチで小さい文字を見ていられるか、という点に勝負が移るのデス。

まー、あたし的には4.3インチでも一応電子書籍読めるな。具体的にはO'Reillyのebookですが。

カラーは赤です。3倍速い少佐のレッド。その証に角が付いてきました(嘘) もちろん伯爵もおまけに付きます(何)

いや赤しかなかったのですが。

プラン。

今回はテザリング含めがっつり通信する見込みがあるので、最初からタイプXiにねん+Xiパケホーダイ・フラット+SPモードです。目指すは通信各社言うところの「1/3」ってやつです。

GALAXY Tab時代から特に用もなかったのでスマートフォンでのimodeメールは使ってませんが、先日のトラブルを考えると使う気にはなれませんなアレは…。まぁimodeメールはN-03Cでやれば良いのですが。

通話するつもりは無いので、Xiカケ・ホーダイは付けていません。

あとケータイ補償お届けサービスを付けたので月額399円。前回付き合いで付けてそのまま忘れていたゆうゆうコールは、Xiから適用外になったので強制解除になりました。

最終的に出てきた注文書にあるXiにねんの「起算日:2008年12月6日、定期契約満了日: 2012年12月31日」ってなんだろう…?FOMA時代の2年縛りが継続している…の?これが正しいのであれば、今年末には解約できることになるけど…。

費用。

あたしの場合この日のために溜めたDocomoポイント22,800円を適用で、支払いは36650円に。ここはニコニコ現金一括払い。月々サポート割が2年あるので、2013年12月まで耐え抜けばさらに32,760円割引…のはず。でもきっとまた1年くらいで機種変更するよあたし。てか2年ものんびりしてたら置いて行かれるのがこの業界ですから!

GALAXY Tabは端末購入サポートがあと1年弱残っており、違約金が6,600円かかっています。今回Xi化にあたりファミリー割引も適用外になるのでこちらの違約金はどうなんだろう、と思っていたのですが、これは除外でした。まぁファミ割の適用外にするのはDocomoの都合なので、除外されないと困りますが。

あと、Xiの契約事務手数料は2,000円でした。契約事務手数料、GALAXY Tabの違約金、その他日割り計算とか

その他、ドスパラのなんぞよくわからない割引適用によって2490円キャッシュバックが来てます。パチンコ屋かよオマエラ…とかちょっと思いましたが。え、そういうシステム構成では無い?(笑)

結局、その場での支払いは36650円、キャッシュバックで2490円、差引34,160円也。別途Docomoからの2月分請求額が15,126円。うち、契約/解約関連が6,600円。その他は日割り計算が入り乱れているのであまり考えたくない感じが。

合計40,760円が今回の費用って感じですかね。

来月から4月末まで5,505円+ユニバーサル料…なのかな?

トラブル的な。

  • ドスパラ店員が手続きに慣れていなくて手間取る。
  • 店に行ったのが20時過ぎ(ドスパラ閉店は21時)なのであたしも問題はあったのだけど、この時間帯でもDocomoの契約はできるものの、Docomoポイントの適用システムが時間外になっていた。結果、手続き書類をあたしが預かり、翌日再チャレンジということに。
  • ドスパラにはファミリー割引の合算請求用書類が無いそうで、強制的に個別請求へ移行することに。今月中にDocomo行かないとなぁ…。
  • あれ、携帯電話の購入はドスパラポイントつかないんだ…?だったらカード払いにすればよかった。

全体的な使用感。

基本的には悪くない感触。ちょっとiPod touchとの棲み分けが微妙ですが。

スマートフォン購入時は毎回叫んでいる気もしますが「電池持たない!超持たない!

特にWifiテザリングすると致命的にぐんぐん減りよる。USBテザリングにすれば多少良いのかもしれませんが、防水タイプでコネクタの蓋開けるなんてそんな馬鹿な。

テザリングなしでも、全力全開で通信すると毎日充電しないと危険域。通話はせず、PCメール受信にはK-9 mailでIMAP4を1時間おきに確認するようにしたところ、朝満充電からスタートで夜帰宅するころには残15%以下に。メールチェックを3時間おきにしてもさほど変わらず。実際問題として、日中会社にいるときは私物メール読まないので(そもそも安易に取り出せない)メールチェック間隔はもっと広くしても良いのですが、それだと休日時に面倒。

最終的にはメールなど各種自動確認なし、普段は機内モードOnにしています。これならば数日は持ちそう…なのですが、おもむろにテザリング始めると一気に減る…(汗)

「お風呂でEvernote」はよろしくない気配。水にぬれた状態だと、タッチパネルが誤動作。たぶん水滴のほうも認識してしまっているのかと思われます。やるなら防水Bluetoothキーボードでも導入するか…。

なお、初期アクセサリとして透明タイプのバリアジャケットも導入したのですが、これがお風呂持込みにおいて盲点に。ジャケットと本体との間に水が入ってしまうので、一度外して拭かないといけませぬ。2度目からはジャケット脱がしたうえでお風呂持込みしましたさ。

クレードル。

いまいち。

  1. ジャケット付けている影響もあるかもしれないのだけど、コネクト精度が悪い。数回置きなおさないとNG。
    でもN-03Cも似たような問題抱えているよな…。本体置いたときに充電ピンが飛び出すタイプの宿命なのかな…?
  2. クレードルに刺している間は画面操作ができません。特に、ロック解除時に解除ボタンがクレードルの中に入ってしまっていたり、画面上から引き下ろしたやつ(なんて言ったかねアレ)を戻したくても操作エリアがクレードルの中に入ってしまっていたり、です。
    元より毎日充電しないと持たない性格なので、充電中に操作できないとかなりアレなことがあるのですが。
  3. てか、ワンセグ視聴したい時は横置き充電できたほうが便利だろ…。なんで縦よ?

手書き入力はそこそこに便利。片手もちで親指で書いても案外大丈夫。これ、Graffitiに変えたいな…。Android用ソフトあるよね確か…。

SugarSyncの罠。

GALAXY Tabで使用していたMicroSDHCをそのまま使いまわしたのですが、ここにSugarSyncの罠が。カードに記録されていたGALAXY Tab時代の写真をそのまま「新しい写真」と認識してしまい、アップロードしようとしまする。この写真はGALAXY Tab時代にアップロード済みなので、再アップは不要なのですが…。

メモリカードを使いまわすときは写真の類は一度削除するか、そもそもカード使いまわすな、ということかしらね…。カードに保存してあるアプリ類も、そのまま使えるわけではない様子だし。

Evernoteの…罠?

今回もプレミアム会員特典があったので何も考えずYesとしてしまったのだけど、あたしつい最近会員料金払ってプレミアム会員継続してる…。失敗?

と思ったら、FAQによるとちゃんと1年分加算になるらしい。よしよし。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

自分で自分に送った(Ccした)メールが。

ThunderbirdによってSPAM判定された…。こんなに悲しいことは無い orz

…てか、なんでよ?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太陽光発電の導入とか。

2F屋根をリフォームする必要が出たついでに、太陽光発電が乗せられるフレーム強度なのか聞こうと思っているのでする。

で、太陽光発電の導入について話をするとなぜか「=オール電化、初期コスト高い」ってことになるのですが、発電システム入れるからってオール電化にすることはないと思うのよ。

取り敢えず最低限の設備を整えて、あとから太陽光パネルを増設していくミニマムスタートがあったって良いと思うのよ。計画としては、最低1枚の太陽光パネルをベランダにでも設置して、配線はきっちり電力会社系と結線した状態をスタート地点としたいのです。で、予算と様子を見つつ太陽光パネルを増設していく、と。

補助金とかはあてにしません。アレとか売電契約を当てにするから、初期導入が大規模になるのデス。貰えるもんは拒みませんが、ね。

ま、あたしの興味がそもそも「太陽光(自然エネルギー系)発電技術」自体にあるってのも一因ですが。

最低限の導入

太陽光発電も風力発電も、初期導入なら10~20万もだせば秋葉原とか通販で揃います。カタログだけでの判断だけど。ただ、この方法だとできることが限られていて、ざっくりこんな感じと理解してます。

発電した12V直流をそのまま使う →車載機器など12V系統のものならOK
発電した12V直流を100V交流に変換してそのまま使う →100V変換後の出力で賄える通常家電製品ならOK。たぶん扇風機とか蛍光灯とか
× 発電した12V直流を蓄電して後で使う →別途バッテリーの導入が必要

で、最後の×なのですが。

単純に蓄電するだけならば、そこそこサイズのバッテリーを導入すればOKだと思われます。充電についても、12V直流→100V交流の変換機を加えれば100%問題ないでしょう(車用なら12VのままでOKと思われる)。

発電/蓄電したものをどう使うか

あたしの場合、平日日中は仕事で家に居ません。この間の消費電力は冷蔵庫と家庭内サーバ、光回線周りのルータ程度。夜間は家にいますが、このとき使うのはエアコン(冷暖房)とパソコン、電灯といったあたり。ちなみにTVはありません。帰宅が20時、就寝24時としても、その間4時間しか使わない計算になります。

このうちエアコンは消費電力が桁違いなので、元からバッテリー運用ができるとは思っていません。ただ、パソコンと電灯であれば、バッテリー運用ができるように思います。電灯が消費する電力なんてたかが知れているので、気にすべきはパソコンでしょう。

パソコンについては普通にウェブサーフィンだけならノートPCで十分ですが、絵を描いたりVM使ったりするときはデスクトップ+21インチモニタ×2といった大消費電力環境になります。

で、ここで問題なのですが、パソコンの場合電力が不安定になるとHDDをはじめとして各所が破損する危険があります。なので、バッテリーが残り少なくなったときに別の場所から安定電力を供給する必要があり、これは自動でやってほしいものです。そもそも太陽光発電からの直接投入とか、よくわからないバッテリーからの出力とかだと、交流の安定性とか大丈夫なのか?という疑問も。

このあたりの問題を解決するには、やはりきちんとしたパワーコンディショナーを設置し、電力会社の配線と結線したうえで全体的な安定化を図る必要があると考えています。

太陽光パネル、パワーコンディショナー、電力会社系配線の結線に必要な費用と資格

パワーコンディショナー単体は、楽天で探してみると16万とかがあります。まぁ品質とかで上下するでしょうが、15~20万くらいかしら?

太陽光発電周りの設置は、JPECによると電気配線レベルは第二種電気工事士の資格があれば良さそう。屋根に乗っけるには大工さん系の知識と資格(?)が必要だろうし、QAサイトで見かけた回答としては何やら電力会社から認可を受けた業者でないとNG、という話も有り。

ざっくり、太陽光発電の設置をやってる業者に相談すればすべて解決するわよね?

総論

太陽光パネル1枚、DC-AC変換器、パワーコンディショナーのミニマムセットなら、50~60万くらいじゃないかなー、と思うのだがどうか。

あと、家の中をいじるのにあったほうが便利なので、第二種電気工事士の資格は取得を考えています。これがあれば一般家屋の配線をちょこっと変更・増設する程度なら大丈夫らしいので(…と理解しているがOK?)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロードバイクのブレーキについて。

ふと思いついてググってみたところ、ブレーキシューを替えると良い感触になることもあるらしい。

てか、クロスバイクの買い替えは決定しているわけだし、そちらの購入相談時に自転車屋さんに現物見てもらったほうが早いかも。

参考: ロードレーサーの乗り方Cycle Impression! 自転車のインプレ投稿サイト)

今のところハンドルは遠いと感じないし、サドルは時々乗る時根元をぶつけてちょっと涙目なんだけどこれは調整すればいいだろうし(早くやれ)、ブレーキング時の握力不足は鍛え直しなさい…と。

しかしフルブレーキングみっちり握りしめても坂道が停止できないっていう現実は体力ではなんともしがたいわけで。後は足ブレーキとニーブレーキをマスターするくらいだしなぁ…。

や、いくらガムテープ重ねたところで、ニーブレーキで坂道停止はできないけどな? < 論点そこか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャイアントストア目黒通りと土屋鞄自由が丘店。

自転車の実物とショルダーバックの実物が見たかったので行ってきましたさ。

ジャイアントストアは東横線都立大学駅が、土屋鞄は都立大学の隣駅、自由ヶ丘が最寄となっていたのですが、地図を見ると土屋鞄は都立大学と自由ヶ丘との3点で三角形を描くような位置にあったので、両方回れるかなー、と。都立大学から攻めようとおもったのですが、ちょーど東横線快速に乗ったので自由ヶ丘下車からスタート。

…てか、自由ヶ丘で降りるなら大井町乗り換えで東急大井町線に乗れば良かった、ような…。

もとい。

土屋鞄さんは自由ヶ丘っていうよりぶっちゃけ自由ヶ丘学園の向かい。道路からすこし沈んでいるので、当初見つけられず「はて、もう1ブロック手前だったか…?と戻ろうとした寸前に見つけるという危うさ(汗)

見に行ったかばんは「ガジェット・エンジニアーズショルダー

サイズがB4収納、ショルダー、ベルトが別部品なので交換可能(他の鞄でも修理受け付けているそうですが)。そしてこのサイズの鞄にしては安い43,000円。

土屋鞄の"鞄"は、性能はよさそうなのですがお値段もかなり良い感じなのでなかなか手を出しづらいのですが、これならば良さそう、と思った次第。ちなみに丸の内店では取り扱いが無いそうです。

実物を見た感想としては「これで決まり」

サイズも申し分なく、そこそこ軽く、強度もありそうなので。

まぁ安いといっても4万は4万、ていうかあたし今月は他にも出費があったというか自転車も買おうかどうかといったところなので、いったん見送ったところですが。

しかしWeb通販のほうはそろそろ在庫が切れているようなので買ったほうが良いかなぁ、今。

#2012.02.05 追記: 楽天がポイント3倍だったのでポチった。

ジャイアントストア目黒通り店のほうは、MR 4の実車を見に。

ちなみに、土屋鞄からは目黒通りに出てひたすら都立大学に向かって下って行けばOKでする。これは良い散歩コースかも。

タイヤとか24インチでも実感として十分な大きさなのかなーと思って見に行ったのですが…。

タイヤほっそい…(汗)

細いとは聞いていましたが、なんかすごく華奢な印象が。これあたしが乗ると、あっという間にタイヤから壊しそうな予感とか、そんな。サイズ的にはやっぱり小さいですな。これで高加速とかやると、逆に重心が怖そうな感じも。

実車見た感じとしては「これは無し」

あたしは止めたほうが良さそうです。素直にフラットバーのロードバイク(意訳: 軽量なクロスバイク)でも買うべきかと。

でもロードバイク系はやっぱり地元の下り坂で止まる気がしないのですが、これは制動距離を体に叩き込めば良いのでしょうか、それともロードバイク系の速度は止まるより転んだほうが早いということでしょうか(汗)

新池上トンネル(坂本→池上十字路)の下り坂すら止まれる気がせず、交差点で溜まっている車に突っ込む予感がして途中で歩道に移ったのだけど、うぅむ。

ともかくも、帰りは都立大学から武蔵小杉に出てJR横須賀線に乗り移りましたさ。

…行きもこのコースにすれば良かったのでは…?orz

いやまぁ、スタートは東京方面からだったので、渋谷から進んだのだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

諏訪湖の「御神渡り」 来週が正念場 (信濃毎日新聞)

チルノだけでは戦略的に凍結できそうにないのでそろそろ大ちゃんを投入して欲しいところ(何)

諏訪湖の「御神渡り」 来週が正念場 (信濃毎日新聞)

諏訪湖の御神渡りについては、最近 おぎのや諏訪インター店さん/イベント情報 をチェックしています。写真付きでほぼ毎日更新なので便利。

てか、ググると最初に出てくるのがWhat's Newフレームの実体ページだったりするのだけど、まぁそれはそれでどちらでも。

来週かぁ…。来週コミティアなんだよねぇ(一般)。02/10,11,12とかだと都合良いんだけどなー。

あと、屈斜路湖は御神渡りが出現したのですな。てか、諏訪湖以外でも御神渡りってゆーんだ…。

屈斜路湖:御神渡り現れ 寒さ本番 (毎日.jp)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くろっしー> 謎<

ふふふ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだかなまだかな…?

諏訪湖はうっすら氷デスか…それはもう諏訪子さまの胸の厚みのごとく(ちげーよ)

うっすら氷、やきもき 諏訪湖御神渡り“神頼み” (中日新聞)

2月11日・12日あたりにぶつかってくれると個人的には嬉しいのですがねぇ…(10日が休み)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自宅サーバのLennyなDebianをアップデート…したいの(希望)

VMをぶん回したくて久々に こぁ i7 な機体に火を入れたけど、Debianっていつの間にかメジャーバージョンしておったのか。

取り敢えず/etc/soueces.listをsqueezeに書き換えてapt-get updateしているのだけど、volatileが終わっていたり、なんぞ「 子プロセス bzip2 がエラーコード (2) を返しました」とか言い出してみたり、何度やっても試しにサーバをftp.jp.debian.orgからftp.debian.orgに変えてみてもエラーが回復しなかったりよくわからん状態に。

なんかちょっと面倒になってきたというかそもそもあたしが今やりたいのはDebianを最新にすることではなくVMを動かすことだったのでいったん止めよう。

てか、面倒だから最初から入れなおしてやろうかコイツ…。

とりあえず後で何かしら手を打とう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリンタも買い替えようかなぁと思っていたら。

PM-4000PX様のインクが軒並み空というかちょうどイエローを替えよと指示が出たのだが、これははたして紙の御意志か。あ、いや神の。

PX1004あたりかなぁ…。印刷所利用も視野に入れるのであれば、4色のほうが良い気もしてきたんだよねぇ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミスタードーナツの黒みつきなこは。

美味しいのだけど、あえて言うならきな粉をかけたあと、食べる寸前に黒みつをかけたほうが好みになりそうな。

きな粉の飛散防止になるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イワタニカセットガスストーブ CB-STV-1。

寒さが厳しくなってきたのと、どーせ平日は夜の短時間しかいないのだから、エアコンよりこちらの方がいいかな、と。あと、東電対策。

元々うちには貰い物の電気式 ヒーターがあったので、これと比べての感想など。

可搬性は良好、ガスボンベは一日30分くらいの使用で1週間で1本消費、くらいの様子。ガスが切れる寸前は燃焼が不安定になるようなのでちょっと注意。あと、ボンベが新品の時と使い切り寸前では暖かさがかなり違います。新品時熱い!。

実際の温度効率はともかくとして、感覚的にはガスストーブの方が早く暖かく感じるようになります。たぶん目の前でガスの炎が燃えている、という視覚的要素が効いているのではないかと。

手軽さについては一長一短。

ガスストーブは何せ燃料内蔵なので、ケーブルとかが一切ありません。室内をあちこち持ち運ぶには絶対的に有利です。

対して、電熱ヒーターには始動の手軽さがあります。電源スイッチ捻ればあとは放って置いてよいので。ガスストーブの場合、点火を確認する数秒は気が抜けません。点火スイッチひねって数秒待て、とマニュアルにはあるのだけど、あたしほぼ100%初回で失敗して2度目で点火成功するんだよね。どーも初回はガスが出てきていないような印象があるんだけど。

使い方。

帰宅および起床時でエアコンの室温上昇が間に合わないときの補助に使用したり、歯磨き中洗面台の後方に置いてみたり。このあたりは稼働時間数分~数十分くらい。

時々やってみているのが、デスクトップPC使用時に机の下に入れて使ったり。うちの机はメタルラックなので4方が開いているのですが、熱は上に溜まるせいか意外と机全体が温まる気配。ただ難点があって、机の板部分が透明アクリルなのでこいつがミシミシ鳴る。おそらくは熱膨張で、板付近の温度がすごい高いわけではないので変形したり発火したりはしない…と思うのだけどあまり気持ちの良いものではないですな。

まぁこれは気にしないか、ちゃんと木板に変えるか、かしらね。アクリル板だと瞬間接着剤こぼしたときの対処も面倒だしね…。

部屋のメイン暖房になるかという点では、エアコンのほうがよさそう。これは電熱ヒーターがメイン暖房にしづらいのと同じかと。やっぱり全体の空気を暖めるには火力不足なのか、はたまたサーキュラーで対流をつくれば良いのか。一度試しに、4畳半の部屋で1時間くらい燃やし続けてみたのですが、部屋全体が暖まった感じはしませんでした。目の前は暖かいのだけどね。

机の下で運用した感じから言うと、押入れとか一畳くらいのスペースを密閉して使えば暖まるのかも。しかしそれは一酸化炭素が危険な気もするが(汗)

1月12日に到着して使い始め、現時点でそろそろガスボンベが1本無くなりそうな感じ。なんぞボボボボ…といったみょんな音が出始めたので。ざっくり1週間/1ボンベくらいかしら。最初試験的に長時間運転やったしね。

母に見せびらかしたところ案の定かなり乗り気となり、翌日あたしが東急ハンズで見かけたので即決購入となりましたさ。台所のお供に活躍中でする。

購入としては、通販系は結構品薄気味、あたしはAmazonのA-Priceで購入しましたが、その後東急ハンズ横浜店に一台だけあったやつのほうが安かったあたり、まぁ足元見られますわな。足元で使う機器だけに。

しかし今はヒットラインのほうがハンズと同等価格で勝負に出ているのか…。売れ筋商品だけに熾烈な戦いが(笑)

カセットボンベは1本付属しており、コンビニでも売っているので、使いまくるのでなければ使用中+予備1本を置いておけば十分かと。可燃物だし。

速報:記事を書いているガスが切れた…。

ガスが切れるときは燃焼が不安定になって、ガス臭が出てます。てか、消化してからも点火スイッチひねると少しガスが出てる気配なのだけど、これどこまで出し切れば廃棄して大丈夫なん??

てか、ガスが切れたので急速に寒いですよ…。

さらに追記:ボンベが新品のときとガスが切れかかっているときでは加熱が全然違いよる…(汗) 同じ使い方で熱い…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

みんな御神渡り待ち構えてるなぁ…。

やー、うちのBlog来ても所在地は横須賀なので意味ないっすよー。むしろ教えて諏訪子様っ(何)

今週末は白河にシロ玉ぜんざいを食べに行くか、御神渡りに備えて待機するか、はたまた自転車の相談に行くか…。どうしよっか。

てか、今日また一つ動きがあるはずだしな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スルガ銀行のロードバイク購入ローン。

自転車というか冬用ウェアの情報を収集すべく買いあさっていた自転車雑誌で知ったこの事実。やりおるなmyメインバンク!

やー。都心部に戻ってからはスルガ銀行って店舗が少なくて不便気味なので、そろそろメインバンク変えようかなー、とか思っていたんですがねぇへへへ。

ロードバイク、クロスバイクなどの購入にご利用いただけるロードバイク購入ローン (スルガ銀行)

そして年率7%!これなら10万クラスに手を出して月5000円支払いとかでもわりと現実的ですな。どーせ「自転車を購入するなら5万以上」を相場にしているのだし、高い機体はフレームも良くて軽いからねぇ…。じゅる。

ローンを使うかニコニコ一括払いにするかはともかくとして、こういう手段もあるということを頭に入れつつちょっと上のランクを検討候補に入れるのも良いかな、とか。いやだからって20とか30万とかは手を出しませんがっ(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車購入候補:折りたたみ

先日自転車屋さんで相談しているときに「折りたたみはどうしても剛性が不安に」などと言われつつ、やはり輪行したいならコンパクトさも重要ということで。

こいつなら折りたたみの割に10kgクラスで軽いし、フレームまっぷたつではなくてサスの可動部をうまく使った折り方をしているので剛性も安心ではないかな、とか。

ドロップハンドルタイプ(4F R)を出してきているということは、高速走行性能もそれなりに自信があるんだろうしさ。

お値段も剛性の高い10万円…。さてはて。しかし楽天で売ってるのは2011年モデルか…。買うなら2012年モデルを探さないとな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

諏訪湖で御神渡りが見れそうな気配。

2012/01/07に全面結氷して今は溶けてしまっているようだけど。

最近は見れる機会も減っているらしいし、東方者としてはこのチャンスを逃したくはない…が。

氷点下10度!

氷点下でさらに10度も下げるデスか早苗さん?!(しかし氷点下10度クラスが数日続かないと御神渡りは出現しないらしい)

んんー、10度前後の気温で寒いよー冬眠したいよーとやっているあたしがそんなところに行って、果たして生きて帰って来れるのであろうか…(汗)

さて、木曜日辺りに出現して、週末にかけて維持してくれるなど良い感じに進行するとうれしいけどなー。あずにゃんが超満員とかになりそうだけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロスバイクを修理見積りしてもらった。そして買い替えへ。

んー、やっぱり直すか買い替えるか、微妙なところだよなぁ…。

機体は2008年モデルのGT transeo 4.0。修理個所はフロントディレイラーとフロントフォーク(サス)の交換。前者は調整ねじが錆びてしまい、後者はOリングが切れたのと中に水が入っちゃったので。

依頼したのは横須賀市金谷のサイクルショップ・ショーワ。前に付き合いのあったところが代変わりしてびみょんな感じになってきたのと、よく考えたらこっちのほうが道も広くていいぢゃん、ということに気づいたので。Webサイトあるので最近の流行にもそこそこ追従しているだろう、と。

見積もり、2万円

フロントは同じ部品が無いので同等品になるとのこと。購入が58,000円だからなー。1万は行くだろうなとは思っていたけど、やっぱり2万になるとちょっとどうしようか、とか。今買いかえればフレームも軽くなるだろうし。取り敢えず機体を回収して、あと最近の製品情勢など聞いてきました。やっぱりクロスをもう一台買うか、折り畳み系にするか、これまた悩みどころであるる。

実は昨年秋にロードバイク試乗車を中古購入しているのですが、こいつを乗り始めたところ坂道が怖い怖い。てか、うちは実家も自宅も「まず坂を下りる」ところから外出が始まる高台なのですが、この坂でブレーキが利かない。フルブレーキングしても止まらない。ブレーキ調整すればいいのかなーと思っていたのですが、今日ついでに相談してみたところでは「ロードバイクのブレーキは止まるためではなくスピード調整のためのもの」だそうで…。あぁやっぱり機体特性か。

平地走るには確かにロード最高なのですが、なにせ横須賀は山と海と軍隊とたまゆらの町、ロード一本で街乗りも兼ねるのはどうやらよくない感じがっ(いや軍隊とたまゆらは関係ないだろ)。

そういえばなんで楓にゃんはママチャリだったんだろう。横須賀で子供のうちから自転車乗っているなら、女子でもMTB系上等だと思うんだがー。

もとい。

新製品状況としては、今年モデルは円高の影響で安くなっているそうです。フレームが高い高級機種中心だそうですけど。だったら買い替えたほうが良いのかも。

で、購入計画を考えなくてはいけませぬ。

  • 予算: 5,6万。頑張って7万くらいか。
  • 目的: 街乗り、ぷち輪行(旅行先で足にしたい)
  • 乗り方: そんなに丁寧でもない。しかしサスがいるかというと、別に無くても良い気が。
  • 特記事項: 乗る場所は坂が多い。特に下り重要。

候補としては、フレーム軽めのクロスバイクか、フラットバーのロードバイク(ドロップは下りのブレーキングがやりづらいし街中には向かない気が)、もしくは軽めでタイヤ径大きめの折り畳みバイク(ミニベロは重心が高くてやっぱり下りが怖い)。

通勤に使うことは無いだろうなー。なにせ半島を脱出するのに山越え10km程度は走らないといけないしから。三浦半島内の職場だったら行けるけどねぇ。

…え?いい加減バイク免許取れ?限定解除で?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋葉原で小峰シログッズを2 セット購入するなど。

よし、これで石垣の石一つ分くらいにはなったかな?かな?

しかしコミケというよりサークル数30くらいの超絶まったりイベントだなこれは。

あと、クレジットカード使えまする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホリデーパス+ 乗越で白河へ行くプラン。

ホリデーパスなら小山まで行けるので、その先を乗越で往復すれば日帰り白河買い出し紀行もなんとかなるかと思ったのれす。

小山−白河が片道1890円。ホリデーパスは往復2300円。合計で6080円。

対してウィークエンドパスは8700円。

日帰りと決めれば一応オトク。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

非IT世代向けに

らくらくフォンの撮影画像をBluetoothで液晶テレビに飛ばして、タッチパネルで選択してフォトプリンターで印刷、とか出来れば良いのに。

いや液晶テレビ+タッチパネルはiPadでも良いと思うけど、キモは携帯電話で撮ったものを大画面でタッチ選択できると色々敷居が下がりそうだな、と。

携帯電話のメモリをMassStorage規格で飛ばすBTプロファイラがまず必要か。

iPhoneでも解決するけど果たしてうちの母世代が使えるのか…。

ちなみにうちの母の場合は少し特殊で、昔はメインフレームのオペレーターやってたらしいので、非ITかと言えばそうでは無いのだけどね。むしろキーボードにはもう触りたくないらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の教訓。

郷にいる間は郷に従え。

…RonRで3画面作るだけなのに「何キロステップ?」と申されましても…っ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自宅リビングの蛍光灯をLEDにしてしまおうと思ったら。

何気に直付けだったというこの仕打ち。

や、今ついているのは小型リング3個のシャンデリア風なのですが、どーせ一人しかいないんだし机のまわりだけ明るければ十分だろうと、少し小さめのLEDシーリングを購入してみたですよ。大分安くなったしね。

で、現行品を外そうとばらしてみたら、専用固定器具+天井からにょろりと伸びた電線…。ぬぐぐ。

ダメぢゃん。電気屋入れなきゃ交換できないぢゃん。てか、これだと「交換してみたけどやっぱり暗いからもとに戻そう」って戦略が使えないぢゃん。ぬぐぐ。

まー、買ってきたLEDは別の部屋でも使えるから良いんだけどさー。さてどうしようか。

ちなみに、現行品は28W×3、新しいLEDは41W。うまいこと移行できればかなーり省エネになる見込みさね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小峰シロ@コミケグッズ物産展。

ぢつは先週行けなかった白河行き、今週末こそは事前準備して泊りで行ってこようかと画策を始めていたのれすが…。

小峰シロ@コミケグッズ物産展 (小峰シロとおとめの情報局)

秋葉原に来るらしい。13日の金曜日から21日まで。

んー、アキハバラぢゃ白河そばもラーメンも喰えないけど、まぁ取り敢えずはこっちに行こうか…。白河にはもそっと暖かくなってから行きたいというか、おとめ桜が咲くころには確実に行くだろうしな。蕎麦は冬のほうがおいしそうだけど。

イベントグッズ物産展 (とらのあな)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぐぬぬ。

切符が手に入らないので今回の白河行きは始まることなく終了に。

自販機と言いつつ営業時間10時からとはどういう了見か。てか、18切符売ってなかった。

店舗のチケットショップもやってないので、今回は縁が無かったと言うことらしい。

08:50発でも白河着が12:59なので、店舗開店までは待っていられないし。

さて、これからどうするか@横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれ?

金沢八景の東急車両に0系が居た、ような…。

…これか!

■10/08/23 【ニュースリリース】 東急車輛産業遺産第3号として0系新幹線電車前頭部を保存します (東急車輛)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

むー。

金券ショップで18切符の1日券が買えれば、在来線往復で白河には小峰シログッズ購入および白河蕎麦食べに行くだけ、でもさほど無駄な感じはない、か。

18切符はざっくり2000円/日だもんね。

問題はどこで買うか。横浜東口の自販機は売ってるかなあ。あそこで8〜9時くらいに買えれば、白河着13〜14時くらい?もちょっと早いかな?

帰りは15時くらいに白河発、と。

てなスケジュールならなんとかなりそうだけど。

や、さすがにこの時間から旅行の準備は辛いと言うか、お前寒さに弱いんだから冬の白河の夜は辛いぞー、と言う神の囁きが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小峰シログッズ販売開始!

連休に間に合った!間に合わせおったぞ奴ら!!白河市は本気だ!!

小峰シログッズ販売開始! (小峰シロとおとめの情報局)

うぅーむ…。行こうか、な…?明日。ウィークエンドパスで日帰り決行?

旅費:

  • ウィークエンドパス8,700円
  • 新幹線
    • なすの特急券(片道) 3,430円(えきねっと割引適用できればもそっと安い)
    • Maxやまびこ特急券(片道) 4,280円(えきねっと割引適用できればもそっと安い)
  • 白河駅 - 白河関の森公園
    • バス 640円
    • タクシー 3000円(?)

タイムスケジュール:

06:44 衣笠駅 発
08:02/08:40 東京駅 着/発 (なすの253号)
09:46 新白河 着
10:00 二ノ丸茶屋開店
10:40 白河駅前から白河の関行バス 発
11:12 白河の関 着
12:15 白河の関 発 (次発は15:15 - 15:47)
12:47 白河駅 着 (新白河行なので新幹線に乗るならそのまま乗っていく手も)
15:00 白河 発 (帰りは在来線のみでのんびりと…)
19:41 衣笠 着
(予備)16:22 白河 発
(予備)21:09 衣笠 着

新白河 - 白河は一駅なので調査省略。歩いても行けるし。

しかし、白河の関に行ってみようと思ったら往路は新幹線使わないとどーにもならん。つか、新幹線使っても乗るのはいつもの出勤電車だというこの事実。そして早くに白河についても問題のお店が開くのが10:00なので、そのあと40分しか時間が取れないという…。うぅ、もちょっとバス増やそうよ…。

帰りはたとえ15:15白河の関発に乗っても、在来線でのんびり帰ってこれる時間帯。

しかし…。

前回泊まった白河ビジネスホテルに空室がある模様。

このホテル、一泊3950円の朝食付き。そしてあたしの楽天ポイントはただいま3245P

…泊まれ、と?

まぁ乗車券は2日有効なので、泊まっても在来線帰りならば料金は一緒。てか、新幹線帰りでも料金は一緒か。

さて、泊まってまでしてどこへ行くか…。てか、今から泊りの準備するのか…?

とりあえず考えに入れておくかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月は出ているか?

ガンダムXの主人公は第1話と最終話に登場した”自称にゅーたいぷコンビ”だと思うがどうか。いえ視聴者をつかんだのが かないみか であることに疑いの余地はありませぬが。

人を幸せにする技術:清水建設 月にメガソーラー構想 (毎日.JP)

案の定掲示板系ではガンダムXネタとされているようですが(てか、あたしもタイトル見て真っ先に浮かんだのが”月は出ているか?”だった)、あの作品では当初反射衛星のシステムによって地球上すべての面をカバーしていたところ、戦乱で衛星システムが破壊、「月が出ている範囲」でないとエネルギーを受け取れなくなった…という状態だった記憶が。

ところで「宇宙空間からエネルギーを地上に伝達」という発想では「サイレント・メビウス」のレビアさんのほうが先達なのだがそのへんはどうか(その元ネタは有無含め知らない)。こっちは人工衛星で発電したエネルギーを発振していたけど。

この構想、打ち上げに伴って発生するであろう地球の疲弊とルナリング完成後に取り戻せる回復力のバランスとかどうなんだろうね。

マイクロウェーブでエネルギーを調達するシステムの悪用については、笹本祐一さまの「ミニスカ宇宙海賊」でステラ・スレイヤーとしてやってますな。そういえばアニメ版はどこまでやるんだろうか。

地球の赤道上に人工島作って太陽光パネル敷き詰めるって案はダメなのかなぁ。

  1. 月よりデカい
  2. 月まで諸々を打ち上げる必要なし
  3. ロボットなくてもある意味で人海戦術可能
  4. 月から地球に高エネルギーを送る必要なし=マイクロウェーブがあらぬところに”落下”する危険なし
  5. 完成後のメンテもらくちん

太陽光発電って度々気になるのだけど「完成」までの費用とか耐荷重とかは話に出るけど、実際の耐用年数とかメンテコストとかは調べてもあまり出てこないのよねー。

まぁしかし、東北震災からこっち皆して太陽光発電に大注目!だけど、他の自然発電システムとか弊害とかにもきちんと矛先を向けないと、結局「第二の原発」になる危険をはらむのではないかなーとか、とも思うのは、やっぱり技術屋思考なのかしらねぇ。

確かに日本は台風という難問があるので風力には向かないらしいけど、だったら逆に「発生した台風の眼に滞空し続けて周囲の暴風エネルギーを電力として回収&台風を早期弱体化」とかやらかすメガ風力発電を考え付く人は誰ぞいないのか。名前はそうね、「ラピュタ・システム」とかな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ぐぬぬ。

血と肉とビタミンが足りない感じ。つまりニンゲン丸ごとか。

早いとこ基礎体力戻して運動せな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生きてます。

いやほんと年末からこっちは死ぬかと思いましたが。

丸2日くらいをバナナ1本とリンゴ半分とウィダーインゼリー1本とカロリーメイト1/4箱と水で過ごしたので、体重が7~5kgくらい減ったような。あと1日絶食すれば確実に60kg台いけそう。別の方向に逝きかねないけど。

ポカリスエットとウィダーインが塩辛い気がするのですがどーですか。甘くないからまだ大丈夫?

新年の抱負とか去年はどうこういうより、去年いったいどういう状態で終わったのかを確認しないと何もできないというか。コミケとかなんなの、とか。

あとひたすら寝ていたので体が固まってます。寝すぎで肩とか背中とか痛い。

取り敢えず風呂入って体ほぐそう…。

あぁ、小峰シロから年賀状が届いておる…。ちゃんと個別に書いているんだねこれ。ごくろうさまです…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)