« 東電の値上げな話。 | トップページ | あれ…。 »

母が。

業者による家具の撤去が始まった今頃になって、遺品についてアレが無くなっていたとかコレがあったはずなのに、とか言い出している…。

まぁ判断力が正常に戻ってきた証拠なんだろうけど、だーかーらー売って金にする気があるモノは早めに確保しておけと言ったのに。

最初に遺品整理していたころには「このバックはブランドものっぽいけど好みじゃないから要らない」「これは邪魔になりそうだから要らない」と言っていたくせに。全部他の親戚に持っていかれてやんの。

ちなみに、あたしはブランドものと思われる遺品には気づいていましたが、一切手を出してませぬ。状態の判断とか良い処分先とかわからないので、どーせ苦労の割に大した額にならないだろう、と判断。

まぁそれなりに価値がありそうで、かつ個人的にも持っていて良いかも、と思った東京オリンピックの記念硬貨&切手とか、大阪万博記念硬貨とかは回収しましたがね。

ま、あたしもそうだけど母も眠くて仕方がない、と言っていたし、お互いアタマがパンクしていたのは事実なんだけどさ(その間にやったあたしの仕事ははたしてちゃんとできているのだろうか…?(汗))

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28934/53553414

この記事へのトラックバック一覧です: 母が。:

コメント

僕がお邪魔したときには、あらかた片付いた後(持ち去られた後?)だったんだけど

>ブランド物
叔母様がお好みのブランドは、比較的海外ブランドが多いようだったので、「国内代理店で購入しました~」的な証明が無いと、ブランドショップに持ち込んでも二束三文(買い取ってもらえない場合も多い)だと思うよ。

遺品のブランドものに手を出すなら、「自分で使いそうなものを引き取る」くらいの感覚で正解かも。


>価値がありそうなもの
やはり現金、証券類、貴金属類かな。
現金はさすがにきちんと相続されたと思いますが(^^;

電子化されてる株券とかは見落としがちなので、故人の携帯は一応確認しておいたほうが良いかもね。
貴金属類は「既に無かった」という話だけど……んー、実はその件に関して、ちょっと思うところがあるんだよね。
次会ったとき(今日?w)にでも話すよ。


記念硬貨&切手は、良い選択だねー
あ、この間も話したけど、あんまり価値の無さそうな古銭とか、あったらぜひ譲ってくれ!
(実のところ、僕はいま一番これがほしいw)

投稿: aba3 | 2011/12/24 12:00

コメントを書く