« あ。 | トップページ | 絶望…。 »

スーツを買いに(完結編)。

まー、結局。

地元ダイエーのロベルトでイージーオーダーやってもらって解決ですな。

今なら秋冬ものを39000円クラスから、2着5万円くらい(正確なキャンペーン価格忘れた)でやっているので。

オーダー系は布地の選択でお値段が変わります。39000円コースのちょっと後ろには、9万コースの布地とかもあるし。そして、布の在庫は決まっているので、後になるほど選択肢が狭まり、予算内では好みの柄が無かったりしてくるので、作ろうと思っているならさっさと決めたほうが無難という感じ。

店員さんと相談した結果、1着は3ピース仕立て、もう1着は2ピース仕立てに。2パンツにするかという選択肢もあったのですが、1着だとキャンペーン価格にならないので、そこは2着仕立てて交互に着れば結果的に持ちが良いのでは?という指摘で2着決定。

色的には少し明るめのグレー無地と、ダーク系で青のストライプがちょい入った感じに。

ベストは1着1万円ほどするので今回は片方だけで我慢ですよ。一応、布地的に無地で他のスーツでも使いまわしができそうなやつを3ピースにしてもらいました。

基本重ね着で温度調節するタイプなので(だからベストが欲しいのさ)、裏地は春秋仕様で。スーツの形状は流行が良くわからん…けど、こういうお店なら色々見せてくれるので急かされる感のあるコナカより良いか。

そしてパンツ…。吊るし品をベースにサイズ決定したところ、案の定ウエストは1サイズ落としてヒップ1サイズ上げましょう、という結論に。そうだね、あたしいつもベースにした吊るし品で妥協していたよ。

後は形状安定化の加工もつけてもらって、結局7万円に。まぁ実際お値段はこうなるのさね。10月30日依頼で仕上がりは11月18日。

お店のスタンプカードが一挙2枚半できてしまいましたよ(実質2500円引きくらいか)。

ところで、オーダー終わった後で店の片隅に2万くらいの茶系スーツ+コートで簡易ダンタリアンコス的な感じにできそうなセットアップを発見したのですが、7万のスーツ作ってもらいながら何を買うんだこいつ的な視線が来そうで黙って帰りましたさ。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28934/53169763

この記事へのトラックバック一覧です: スーツを買いに(完結編)。:

コメント

俺いま着てるスーツ、2パンツで3000円だぜw
まあ大したこだわりがないからなー

投稿: aba3 | 2011/11/06 13:04

色々試した結論として、安い生地で買うと結局すぐ壊れるので。ジーンズとかの強度優先生地なら良いんだが。

コストうんぬん以前に、頻繁に買いに行くのが面倒。

あとパンツは安いと合うサイズがなくなってくる。ジャケットは2000円くらいで結構良いのがあるんだけどね。

投稿: 土野魔魅 | 2011/11/06 17:15

コメントを書く