« ワコムのInklingが。 | トップページ | 自宅の水漏れ。 »

IPS225V-BNの使用感。

概ね安定してきたので。

発色は悪くない感じ。うちのメインディスプレイであるワコム液タブと比べると、ちょっと明るすぎる印象。白いカーソルとかがちょい目にうるさく感じる。

調整としては、sRGBモードにして輝度を最低まで落として対応。この状態で、ワコム液タブよりすこーし色がくすんだ感じか。輝度を少し上げれば良さ気だけど、そうすると目にうるさいので。あと、ワコムは元々色がパッキリしすぎてる感があるので、本来こんなもので良いのではないかと思いまする。

この状態でもやはりカーソルに違和感があるというか、文字がメインの画面を出すとちょっとチカチカ感があるのだけど、もしかすると単にあたしの視力が合っていないだけのような気もしてきた。乱視のせいとか。

ユーザモードにして輝度もコントラストも最低にするとか色温度変えるとかもやってみたのだけど、目は楽になるものの色合いが全く別物になってしまうので中止。テキストモードにしても違和感が収まらないので、文字はあきらめて先のsRGBに落ち着きましたさ。

Blu-Ray再生、壁紙に出している写真、スキャン保存した雑誌の表紙絵といったあたりだと違和感なし。なので、このディスプレイは「絵」を表示する方向に調整されているのかもしれないなーとか。

あたしの場合、サブディスプレイとして文字情報を出したい時もままありますが、メインはお絵かき時の全体確認用とかなので、まぁ大体良いんではないかと思いまする。

あと、Macbook Air(こぁ2Duo)+変換名人+HDMIケーブルでもちゃんと映りました。なぜかWindows機は一度、再起動しないと映らない事件が発生しましたががが。

Macbook AirもVAIO ZもHDMI出力できるから、今度HDMIセレクタでも買おうかなぁ…。

それとも、DVIに変換アダプタ噛ませてもう1本HDMIを通し、アナログも使えば3台繋がるねぇ…。あ、いやいや、別にMacbookとVAIO Zをそれぞれ同時接続するわけではないのだが。

(ここまでXBox 360をHDMI接続にするという発案無し)

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28934/53318717

この記事へのトラックバック一覧です: IPS225V-BNの使用感。:

コメント

コメントを書く