« ピュアニーモ レミリア・スカーレットを予約。 | トップページ | アップルラテ+青森りんごタルト。 »

iPod touch で Wake On LANが便利。

使っているのはMochaSoftのRemote Desktop Lite

えぇ、本来リモートデスクトップ用デス。

RDPの補助としてWake on LAN機能が付いているのですが、主に自宅内でPCをリモート起動するときに使用しております。

具体的には、朝起きてメインPCを取り敢えずWOL起動し、暖気しつつ着替えと庭の水やりを済ませ、機体が安定した頃に使い始めるとか。

電源のOn/Offくらいしか本体に触る機会がないサーバ機をリモート起動させることで本体を奥まったところにおいてしまうとか。

以前「Wake On LANで電源ボタンの代わりはできないか?」という記事を書いていたのですが、コレが1つの答えになった気がします。

なお、ポートを開けることでファイアウォール越しの起動もできる造りのようなのですが、Internetからアクセスするときはいったん自宅サーバにSSHログインしてそこからWOLを叩いてしまう環境ができているので、面倒なこともあってまだ試していませぬ。

Wake on LANのパケット送り出した後、そのままpingもしてくれるので、起動完了の確認も可能です。

メインPCは光学ドライブとか使うので、あまり奥に入れるわけにはいかないんですがね。本体を奥において、光学ドライブをUSBなりeSATAなりで外に出す、という手もあるけどなー。PCは足元に置いているので、光学ドライブだけを机の上とかに置くことにどれほどの意味があるか…。

ちなみに、リモートデスクトップとしての使い勝手もそれほど悪くないです。まぁ画面小さいのと、たいていはMacbook Airがあるのでそちらを使うのですが。初回使用時、なぜか仮想キーボードが動かなくなったのですが、この場合はiPod touch自体を再起動してしまうのが良いようデス。てか、そうしないと回復しなかった。

無償のLiteと有償500円のフルバージョンがありますが、あたしの使い方ならLiteで十分。が、しかし重宝しているのでここは有償購入して対価を支払うべきだと今思い当たった。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28934/53172475

この記事へのトラックバック一覧です: iPod touch で Wake On LANが便利。:

» ムーンライトバスケット 〜交易馬車はどこまでも!〜 トラックバック ゲーム好きな若造が送る、コラムみたいなブログ
ムーンライトバスケット 〜交易馬車はどこまでも!〜『ムーンライトバスケット』は交易シミュレーションゲームです。プレイヤーは街の錬金術師ティコとなり、海洋王国イシュワルドの街々を股に掛け、多くの商品を売り買いし、巨額の富を得て国内随一の商人を目指しましょう。はじめはオンボロの交易馬車も交易とともに成長し、やがては貴方の大きなパートナーとなるでしょう。登場交易品数400以上、ムーンライトバスケットは、買って売って取り引きしまくるやりこみ系交易ゲームです。※参考リンクムーンライトバ..... [続きを読む]

受信: 2011/11/06 05:07

コメント

コメントを書く