« 福島攻略2日目。 | トップページ | 白河駅前に。 »

福島攻略(1日目1東ホール1)

…なんだよ東ホール1って(習慣です。むしろビョーキとも。)

福島攻略の記録をTwitter風に。なお、時刻の記録にはEvernoteに送りつけた時間を使用してみました。途中携帯なんぞ打ってる場合ぢゃねぇ!的な箇所が多数あったので、そこは後から補完。

2011/09/17 06:30
衣笠到着。ちと余裕なかったか。
2011/09/17 08:09
新幹線の座席が図らずも見晴らしの良い2階席であった。残り物には福があるにょ。福島なだけに。
2011/09/17 09:53
福島駅到着。せっかくなので乗ってきた新幹線の写真を撮るなど。
2011/09/17 10:00-12:30

観光センターに行ってみたりさっさとお土産を買ってみたり白娘隊ひとめぼれが売り切れていてべっ別に絶望なんてしていないんだからねっとかやってみる(まぁ正直なところ白娘隊のイラストクォリティはどうでもいい)。

ちなみに女神山登山口である十二社バス停へは1番乗り場の川俣高校前行き、概ね1本/時間で20時まであるという、某NERV基地よりも恵まれた環境であった。

2011/09/17 13:10

しかしバス所要時間が40分、料金が740円もするという罠発動。これ運転手さんの方が大変だわ。降りる人少ないし。よく居眠りしないよな。

だがしかし肝心の十二社をスルーしかけるという超必殺技を炸裂。ちょうどそこで降りる別のお兄さんが、ぎりぎりのところでキャンセルに成功。…なーんかみょんにバス停の感覚が開いているとは思ったんだけどさー。

2011/09/17 13:20
月宮神社へ移動開始。途中堀切口で登山ノートに記帳したりしつつスルーして月宮口を目指す。
2011/09/17 14:21
月宮口から登山開始。月宮神社は割と近くにあるはず。
2011/09/27 14:42

月宮神社参拝終了、とりあえず月館分岐点を目指してみる。

割と早々に「大きいつづら」トラップに引っかかったらしく、歩くのが楽そうな桑畑沿いの道を選んだら途中で完全に藪の中に入り、蜘蛛の巣トラップとか薮茂り過ぎトラップをなんとか乗り越えて舗装された林道に出たらば、振り返ったそこには「私有地立ち入り禁止」の看板など。

うぅーむ、結局どのルートが正しかったんだろう…?てか、下の方にも表記欲しい…。

2011/09/17 15:48
女神山山頂なう。
2011/09/17 15:50-16:44

一休みしたり写真を撮りまくったりしつつ、下山開始。途中のトイレを利用したかったので、帰りは椚平口を目指す。

…しかしこちらの口もどーにもしばらく人が入った気配がなく、簡易トイレが薮に埋まりかけていたり、その後の道も鉈を装備すべきだったかとか思いつつ下山。ひぐらしが鳴く前に下山。

トイレ発掘をあきらめて外で済ませた輩が居るのぢゃないかというか、ABCのうちむしろBについての除染が必要な感じの感触が靴底にあったりもしたけれど、下に降りた後で確認したら何も残っていなかったのできっと気のせいか下山中散々踏みつけた下草で勝手に除去されたかと思われ。

2011/09/17 16:44
ともかくも舗装された道に出た。文明って素晴らしい。
2011/09/17 17:44

なんとか福島行きのバスに乗り込んで一息。

17:23のバスに間に合わず、さてタクシーを呼ぶか最終バスを待つか、いや待てこういうところの最終バスを待っているときには自由に遊んでいい(性的な意味で)娘さんが居るって最近こりすや様の本で読んだ!(←18禁)…とか思いつつ一応バス停に向かってみると、17:35何故か福島行きのバスが出現。

あぁっ女神さまっ!(間違っている…が、別の意味で間違ってはいない。)

しかしバス飛ばすなー。ちょー飛ばすなー。

そして白河へ

結局(というか下山前の時点で確定していたけど)ホテルのチェックイン予定時刻には間に合わず、電話連絡して変更。てか、次の電車が30分以上後だったりしたのがさらに予定外な。

てか、途中連絡路線の遅延に引きずり込まれて5分くらい遅れるし。あたし、駅から5分のホテルに行くのに、電車到着予定+15分くらいは見込んでチェックイン時刻変更したにも関わらず、付いたのが3分前とかいうナイスすぎる時刻に。

てな辺りで1日目しゅーりょー。 

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28934/52763932

この記事へのトラックバック一覧です: 福島攻略(1日目1東ホール1):

コメント

コメントを書く