« 4連休、そして頭痛へ。 | トップページ | 頭痛判定。 »

ギリギリの時期に福島行き計画を立ててみる。

はい、いつものことデス。

今回のテーマ。

  • 福島に行ってみよう
  • なんぞ面白い(由来|名前)の神社とか無いか?

Wikipediaの「福島の神社」→「月宮神社」→「女神山」→小手姫伝説→なるほど、このあたりは色々面白そうだ。

女神山自体は標高559.4mと小さいし、登山コースも整備されているようなのでハイキング感覚で大丈夫?

問題は、福島駅から遠いというか公共交通機関が無い?女神山に関するBlogによると"川俣高校行き「十二社」下車"とあるのだけど、福島交通では探せず、Wikipediaによると廃線になっている模様。

自転車持ち出すのは危険…というか思いっきり山の中なのでむしろデッドウェイト?Google様によると駅から神社までが徒歩4時間弱…と。

うーん、タクシー頼むか、運転免許持ちの誰かを巻き込むしか無いらしい(東日本パスは今週末で終わりだぞオマエ…)。

あと、月宮神社自体の資料が出てこない。写真とか一切。個人の参拝日記すら出てこないってのも筋金入りだなこりゃ…。

うぅーむ、この計画は失敗であろうか…。

てか、東日本パスで福島強襲→神社めぐり→撤退、という行動は、はたして復興に貢献しているか否か?むしろ金も何も落とさず行動してそうな気配(汗)

それはそれとして。

念のため調査が必要な放射線量。客観的に把握しておかないと危険なものは危険。

月宮神社に近い月舘でGoogleる…。が結局放射線はどの程度が危険値なのかよくわからん(汗)

しかしこのあたりの地名は、ところどころホットスポットと言われていたり避難区域だったりしてるな…。山間部だから放射性物質も到達する前にどこかに落ちていそうな気もするんだが…。

風評被害以前に、このあたりの安全基準を客観的に記録した資料が欲しいところ…。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28934/52214590

この記事へのトラックバック一覧です: ギリギリの時期に福島行き計画を立ててみる。:

» 懲りずに福島行き計画など。 トラックバック 哀と欲望の日々。
今回調べなおしたところ、当の福島県観光物産交流協会が観光地の環境放射線モニタリング結果を公表してくれ [続きを読む]

受信: 2011/09/11 00:11

コメント

コメントを書く