« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

戦う!和風武器イラストポーズ集。

日本刀をはじめとする10種類の武器についての武器自体の説明、扱い方、中二的”カッコイイ”ポーズと、武器に関連する服装などの資料集。

基本的に細かい動作と言うより武器を持った状態でのキメポーズ例になってくるので、和物漫画描きよりあたしみたいな似非和風ファンタジー好きのイラスト描き向きの資料です。
ことわり書きとして『本書は「イラストや漫画などの創作において、見栄えのするポーズ」をテーマとした資料集で、描く武器の正統な扱い方に沿うものではありません。』ともあるので、ちゃんとした歴史モノには向きません。

とは言っても、殺陣とか結局見栄え優先なわけだし、そういう意味では大抵のことには使って問題ない気もしますが。流派とかまで考慮した場合はきちんと追加調査しましょう、ということですな。

服装も和装と制服などになっていますし、和装のアクションポーズ例としてもある程度使えるかも。あたしレベルだと和装資料としては十分デス。

武器自体については重量、大きさ、各部名称、携行のしかた、使い方など。

和装については同じく各部名称、着方など。鎧とか騎馬も有り。

キャラも少女だけではなくて少年から剣豪のオジサマまで色々。何気にオトコ率高いかも知れませぬな。

収録武器は以下。最後のほう、明らかに遊んでいますがね(笑)

  • 日本刀(片手+二刀流)
  • なぎなた
  • 手裏剣
  • クナイ
  • 鎖鎌
  • トンファ
  • 鉄扇
  • 拳銃+日本刀
  • かんざし
  • お札
  • 錫状
  • 仕込み刀(三味線)
  • おおぬさ

同人誌、商業誌などの二次使用についても明記されていますし、本自体も開きやすくなっていて実用にもきちんと配慮されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美少女マンガ&イラストで使える小中学生ポーズ集。

書店で見かけ、内容的にもそれなりに実用性がありそうだったので購入予定。残念なことに書店のは少し痛んでいたので見送りですが。

以下、書店で見てきた印象を記憶を頼りに延べています。

ただ、やはり「チャイドル写真集」よりの構図が目立ってしまうかも。もう少し頑張って「資料」に徹するべきだった。モデルの人名リストを無くすだけでも(ファンには丸わかりとしても)「モデルが主役ではない」という意思表示になって良かったんではないかな、と。

あと、後半の水着での絡みとかは、ポーズ集的には少し疑問。制服とかのほうがよかったかも。

ま、モデルはちゃんとトップクラス使ってきちんと撮影しているので、そこは安心感ありますね。つるぺたビキニは…んー、人体資料としてはビキニ(出来れば全裸)は必要なんだよね…。あと体型的に安定感が悪そうなのは仕方ないんだよね…。もっと飾り気のないやつにすれば改善されたか…?

ともあれ、明日東京出た時に探して、無かったらAmazonに発注しよう…。

美少女マンガ&イラストで使える小中学生ポ-ズ集

美少女マンガ&イラストで使える小中学生ポ-ズ集
著者:Chu→Boh編集部
価格:2,940円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

| | コメント (0) | トラックバック (1)

レイメイ ダブルファスナーカラーマルチカバーノートB5 × GALAXY Tab。

早速購入、GALAXY Tabとの相性をチェックしてみた。まぁそれなり ←結論。

  • 付属のノートパッド(30行40枚)を入れたままで、内側ポケットにGALAXY Tabを収納可能
  • しかしポケットがギリギリ感あふれてちと辛い。
  • まぁ耐衝撃性とか液晶保護という観点からは良いかも。
  • てか、GALAXY Tabを入れるともうほかのポケットは絶望的に使えない。名刺ポケットは何とかなるかも(ただしGALAXY Tabの後ろに隠れるが)
  • 筆記用具は頑張れば1本くらい入る。…Airpen Pocketのペンが辛うじてセットできた。しかし受信機をどこに入れたものか(汗)
  • 外側にもミニポケットあり。Airpen Pocketの受信機くらいはここに入る…かもしれんがそれで使い勝手良いかというと微妙。

んー、あたしマインドマップ用のマーカーとかも持ってるから、ちょっと乗り換えるには辛いかなぁ…。ノートを切り取り可能タイプにするとか工夫できれば、Airpen Pocketとの連携で良い感じのモノができるかも。

純粋にノートカバーとしてみれば、名刺ポケット2、フルサイズのポケット2段、仕切りがハーフサイズのポケット1、ノートは左右両方に差し込み可能(左側に差して使いやすいかは微妙だが)、といった感じで、バランスは良いのではないかと思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KING JIM ポータブルスキャナ「スキャミル」 PSS10の購入を検討。

丸善オアゾで実機を見つけ、いじってみた印象として。

  • 水平スキャン(紙が折れない曲がらない)
  • 2ページのパンフレットがさっくり読めたので、まぁそれなりの厚みに対応(オアゾの展示品に超合金はやぶさのパンフ突っ込んだのはあたしデス)
  • USB電源対応。エネループ(KBC-L3)で起動・スキャンを確認。AmazonのレビューにはKBC-L2Bでの動作報告が散見されますが、500mA出力でもイける。
  • CISの300dpiなので画質は劣る…が、うちにはCCDフラットベッドが居るんだし、線画ならこれで十分。
  • 液晶画面の操作がそれなりに良い。
  • SDカード保存なのでPC不要。試してないがそのままAndroidとかに持っていけるか?…いやむしろEye-fiはどうか?!
  • Amazonがめがっさ安売りしてるなぁ…。

ということで購入検討中なう。いやフラットベッドあるからなくてもいいと言えばそれまでであるが…。

や、モバイルには向かないと思うけどねぇ…。

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)