« 烏龍茶は1 杯4000円デス。 | トップページ | スマートフォン市場が熱い! »

ThinkPad Edge 13を買ってしまいました。


ひゃっほぃ(笑)

色は赤。敢えて赤。レッドで3倍速い少佐。

ThinkPadっつーたら黒だろーオマエ素人だろー、とかいう声が聞こえてきそうですが。

赤…赤なんですよ…。思ったより派手だなこの赤(汗) Amazonの写真で判断するとえらいことに。実物はもっとメイドがもとい明度が高くて、メタリック感が無いです。

蓋の端っこに付いた"ThinkPad"ロゴ的にも、これは黒が正解だな…(汗)

まぁいいか。

で、今セットアップしているのですがね?今日はPCに強くない姉のPCも面倒見たりしていたので、やってもやっても作業終わんないよ…寝れないよ…。

もとい。

取敢えずWindows Update全部当てて、その後リカバリメディアの作成に入ったのですが…。メディアの作り方がさっぱりわかんないよコレ?

何がわからんって、必要な容量(DVDメディア枚数)とか、そもそも何ができるのか。普通リカバリって言ったらクリーンインストールディスクなんだけど、ヘルプ読むと「今の状態」のようにも読めてきて、なんか混乱。

メディア選択の段でUSBメモリとかも選べるような口ぶりなので、ぢゃぁメモリにしようかと思ったのだけど、一体容量いくつのメモリを用意すればいいのかが不明。それでどうやってメディアを用意しろと?

やり方自体は、「リカバリメディアつくるぞゴルァ」「メディア入れろやオラァ」「しばらく正座して待てやウラァ」…という風に、単純に進んでいくのですが…単純すぎ。あと説明なさすぎ。

…うーん、まず焼けてきたのは「ブートディスク」。てっきりこれがWindows7本体のリカバリ様だと思ったのだけど、なんか4.7GB DVDの1/3くらいしか焼いてないわねこれ…。

2枚目はいっぱいいっぱいまで焼いた…が、3枚目を要求された。いつまで続くんだこれ(汗)

あ、3枚目で終わった。しかし3枚目は2/3くらい焼いているな。だったら1枚目と合わせればいいぢゃん!

本体について:

結局ThinkPadに決めた理由は「トラックポイント」の1つに尽きる感じなのですが、やー、やっぱり良いわねスティック。しかもさすが本家、InterLinkの動いているんだかなんだかさっぱりわからん系のモノと違って、ちゃんと柔らかい!

最近のモノで操作感を例えるなら、PSPのアナログスティック的。てか、PSP初めて買って「トラックポイント付いてる!」と感動したのはあたしだけか。

しかし触っててだんだん頭から離れなくなってきた印象は、

「MacBookみたいだなコレ…」

各キー独立のキーボード設計というか。

わりと直線構成されてしかも銀色の側面とか。

余計なメディアキーとかロゴシールとかが無い全体的なデザインバランスとか。

うーん、けなしているとか没個性とかいうわけではなくて、これらの特徴はむしろほめるべきところなのだけど、総合するとなんか黒いMacの印象が…。いやあたしの機体赤だけど。

液晶がグレアで反射しまくりなのは、購入前からあきらめました。ノングレアな液晶保護シートでも貼ろうかな…と。

天板は、指紋つきまくるのは避けられない。黒のほうが目立つかと思って赤にしたけど、赤も目立つわ。

サイズ…。ThinkPadで2コアCPUっていうと結果的にこの機体になったのだけど、うーん、一寸でかすぎたかしら(汗)

電車内で使って邪魔にならなきゃいいけど…。

てか、あたし1.5kg級のノートPC買うの、実は始めてかも?3kg級から一気に1kg級に移ったからねぇ…。

ACアダプタはもう1個買う予定なのだけど、コネクタ部分がL字になっている奴とか、ないのかしらねぇ…。邪魔だわ確かにこれ。

メモリは本体と一緒にBUFFALOの2GBを購入。合わせて4GBに。OSも64bitだし、モバイルノートならまぁこのくらいあれば良いかな、と。

ソフトについて:

…気に入らん。

電源管理とか無線LANとか、独自のソフトが導入されているのだけど、おかげでタスクバーが込み合ってます。しかも、それらがどのくらい重要度があるのかが、よくわからない。

ThinkPadというとやっぱりビジネスモデルイメージから入るわけなのだけど、こいつは一般向けモデルを狙った…けど説明が足りなくて失敗した…みたいな印象が。

まー、リカバリメディアができて、リカバリできることを確認した後、ざっくざっくと消しまくってやるつもりですがねー。

Officeは無しで買っています。うちのOffice 2007はモバイルライセンスがあるので、そっちを適用しようかと。別PCからの移行なので、Microsoftに電話しないといけないようですがねっ

あと、Officeなしとありで差額が2万円位、Office単体がWord+Excel+Outlookで25,000円くらい。差額5,000円でOEMでない奴が手に入るなら、まぁ後で購入してもあきらめがつく価格かな、と。本当はOneNoteも欲しいんだけどなー。

OSはHomeではなくてPro.にしたいのだけど…。どうしたものかね。

リカバリについて:

DVDが焼けたので、まずは確認。

焼くのに使用したのはBUFFALOのDVM-X20U2/B。割と普通になんの変哲もない、外付け大型DVDマルチなドライブ。たまにLinuxのインストールディスクと相性が悪いのが玉にきず。起動もこいつでOKでした。よしよし、これでDVDドライブの購入は不要だわ。

とりあえず素直に「工場出荷状態」を選択して実行中…しまった朝やればよかったか<もう遅い

てか、Cドライブパーティションを切りなおして、「Cドライブのみリカバリ」をすべきだったかも?<やりなおしだー、わはは。

起動時にDVD起動を選ぶのが結構難儀やね。

ロゴ画面でEnter入力でBIOSとかの起動選択に入るのだけど、それが表示されてからの執行猶予が30秒くらいしか無くて、キーを押せばカウントダウンを止めるかと思いきやそれも叶わず。

うん、一通り終わったみたいなので、「今日はこのくらいにしてやるー」

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28934/48174505

この記事へのトラックバック一覧です: ThinkPad Edge 13を買ってしまいました。:

コメント

> Windows7本体のリカバリ様

…本当は「リカバリ用」と書きたかったらしい…。

しかし、これはこれで意味が通ってる…。

うぅむ、敢えて放置か。悩ましい。

投稿: 土野魔魅 | 2010/04/25 09:47

コメントを書く