« ネタをいくつか。 | トップページ | BUFFALOのタッチレボリューションキーボード。 »

東京都は一体何がしたいの?

東京都、アニメで東京の魅力を紹介する「ハニー東京」公開 (INTERNET Watch)

中学生って…。非実在青少年だよなぁ…。「中学生」との明記があるので、設定上も言い逃れはできません。いや、もしかすると実在モデルが存在するかもしれないけど。

ヒロインと思われる非実在人間も、あたしの主観としては18歳未満の非実在青少年のようですが、どうですかね?

ヒロインを胸のラインや尻のラインが見える全身密着のスーツでデザインするのは、性的興奮効果を狙ってはいませんか?それって規制対象にはならないのかい?

相撲のシーンでケツがどアップなのは良いんですか?力士は見た目青少年に分類されないという保証はどこに?(ほんと、実際どうなのこれ。日本の国技は半裸祭りなのよ?)

オチがキスシーンですが、日本文化においてはキスは性的意味合いを持つように思いますが、それって規制対象にはならないのかい?

東京都では、発表文で「アニメ産業は都の重要な地域産業であり、その作品は多くの国々で人気を博しているとともに、高い技術や個性的な表現が高く評価されている」と説明。このため、「アニメという地域の強みを活かして、東京へのさらなる誘客を図っていく」としている。

で、その重要な地域産業とやらの芽を摘もうと躍起になっているのが、今の知事と議会というわけさ?
アニメにつられて東京に来た人を条例で一網打尽にしていたら、刑務所が溢れるだけだろうに…。

規制するならするで、せめて行動に一貫性を持たせることはできないのか。それとも、知事や議会の権力が末端で無視された結果、こういう事態になるのか?

まあ、アニメ本体は血税を積んでいるだけあって綺麗な描き込みだと思うけど。
実物がまだ存在しているんだから、そこは実写でいいんでないの?、というツッコミもしたいところよねぇ。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28934/47979789

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都は一体何がしたいの?:

コメント

コメントを書く