« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

むぎゃぁぁぁ…!

いつものようにiTunesで音楽を流しつつ、コスカ合わせの作品を色塗りしていたら、突然フリーズがっ!

音飛び(iTunesで音飛びなんて…!)→音停止→とりあえずセーブ→CG Illustフリーズ→どうしようもなく強制終了→リブート→電源Off+On、でようやく復帰…。

が。

セーブに失敗して画像データぶっ壊れたーっ!!!

壊れたのは、8割がた完成していた絵。バックアップは、下絵取り込み直後のみ…!今から塗り直し…は…無理!!

…間にあわねぇ。もう間にあわねぇ。この絵は塗り直しで何とか完成するとしても、残りが終わらなくなるっス(泣)

うぅぅ…。既刊の在庫確認と、イラストボードでも描くか…。

それにしてもここでフリーズなんて…。なんか、HDD系っぽい異常の気配も。一応S.M.A.R.T.確認したところでは、特に異常値は出ていないけど…。

起動ドライブはWindows 7beta導入時に買ってきた気がするので、1年くらいか?データドライブはもう少し古いはず。うぅむ、怪しげなのはどっちだ??

壊れるにはまだ早い気がするのだけど、最近はNetWalkerのために日中起動とかしていたから、劣化加速したかも?

取り敢えずデータを守りましょうかねぇ。今使っているのが250GB、8割弱使用済みなのですが、さてどの容量を買ってくるか。

300GBくらいにしておくか、同容量+大きめのNASを導入か。

起動ドライブに至っては、500GBから50GBだけ切っている状態。ここで壊れた日には、未使用450GBの立場は(汗)

てか、ここで壊れたら、交換と同時にリリース版へ移行だよなぁ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

素直にD-SUB接続な小型ディスプレイ。

センチュリー、ミニD-Sub15ピン入力の8型サブディスプレイ (PC Watch)

ふつーに、サーバの予備ディスプレイとして重宝しそう。USBモニタタイプは、Linux系でドライバが貧弱、という問題があったので。

PCサーバベースならたいていはUSB端子があるから電源には困らないだろうし、サーバがトラブったらおもむろにモニタを繋いで状況チェックか(そしてキーボードを忘れてきて泣くと)。

価格帯としては、前機種のUSBモニタタイプとほぼ同じ。
15インチくらいの液晶ディスプレイが、中古で5,000円くらいで手に入ってしまうことを考えると安くはないのだけど、「いざ」というとき以外もさほど邪魔にならない、という意味では、1枚買っておいてもイイかもね。

てか。
USB電源だったらモバイルに使えますぜ?エネループのモバイルブースターとかも持ち歩いておけば…。

明日発売。楽天、Amazonでも購入可能な模様。

あたしは…。

うぅーん、購入リスト入りは決定だけど、今月の出費が集中しているので、そっちの様子を見つつクリック、かなぁ…。てか、ボーナスって出るのかしら今年…(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

む、ドコモがやりおったか…な?

ドコモ、iモードメールが無料のプラン「メール使いホーダイ」  (ケータイWatch)

最初何言っているのか良くわからなかったんだけど…(汗)

要は、

  • iモードメールは無料。PCアドレスとの送受信、添付有もペナルティ無し。
  • パケ・ホーダイ ダブルもしくはBizホーダイ ダブル相当のパケット定額サービスとセット(実際には下限が下がる)。
  • 無料通話分は0円。
  • ファミ割・自分割は有効。ファミ割内での無料通話分共有も有効。

つーことで合ってるわね?

名称的には「メール使いホーダイ」というプランは無くて、「タイプシンプル・バリュー+パケ・ホーダイ シンプル」みたいな言い方になるのかしら?最初混乱した原因は、ここにあるような気がする…。

つまり、携帯用途はメールが9分、空が1分になっているあたし向きのプランってわけさね?!(空って何)

これで、PC接続も安くなるプランがあったりするとほぼ最強と言うか、HT-01Aの復権も有り得るのだけどなー。

次のプランはこうだ。

  • メインの携帯電話はパケ・ホーダイ シンプルでiモードメール無料、無料通話無し
  • 2年縛りの都合上解約していない予備の回線はプランSSのまま、その無料通話分をメインの携帯電話に供給

…なんか、一人2台契約(でも1台は休眠)を推奨しているというか、余った新品白ロムがヤフオクに流れて値崩れ起こしそうな気配がどろり濃厚な気がするのは、あたしだけかしら…?

てか、こんなプランに入ると、次はきっと民兵のお誘いが来る…。遠隔カメラユニットと言う名の民兵が…>謎<

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ふと思ったんだが。

沖縄の米軍移転先は、竹島にすれば良いんでない?(笑)

だーれも困らないし、北にも中にも近いし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

喉元過ぎたよ。

Windows 7も一般販売が開始。いまだライセンス購入にするか、店頭購入にするか、いっそPCも買うか決まらず。

良いだろ、当面はベータ版のままで(核爆)

だってだって、今はOS入れ替えなんてやっている暇ないし―。PC新調するには資金が足りないしー。キャンペーンキャラクターには萌えないしー(「まっしぐら」だったらこちらもまっしぐらなんだが)。

あぁ、むしろスキャナをどうしよう。本格使用するにはちょっとうざいな、いまの状況。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はお休み。

仕事のきりが良いタイミングだったので、休みとってコスカ前の追い込みを…こ、これからするんだからねっ(なぜツンデレ)

なんだか塗り残しやら塗りかけやらで放置した作品が大量に出てきているので、そいつらをサルベージして仕上げる方向で。

しかし、中断期間が長すぎて、一見完成しているけどなんで完成にしていないのか(最後は印刷 or アップロード用にレイヤ統合した版を作る)、さっぱり思い出せない罠も多数。

さて、まずはレーザープリンタ用のB5用紙を買っていないことに気付いたゾ?(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カオスを再構成せよ!

何が入っているのか分からない、サーバ名と日付だけが書かれたDATテープが8本×数世代。

DBサービス利用者向けの、大雑把なサーバ構成図が1枚。

散逸してどこに行ったかもわからないサーバ群。

何が動いていたかは、推しても知る術は無く。

そして終焉は3年前。

…こんな状態のモノを、どうやって復旧しろと?(汗)

何がひどいって、DATテープの存在すらあいまい、サーバ室を探した結果、どうやら全機分のテープがあるらしい、という事を探し当てるところから開始する始末。

テープを見つけたものの、今度はその内容がどのフォーマットで書かれているかの資料が無く。tarかと思いきや、dumpだったオチが付く。

さらに困難なのは、「当時稼働していたDBがどんな内容なのか、誰も知らない」とな?

なんとゆーか、アレですよ。あたしに声がやたらとハスキーな、フリルに埋もれたちびっ子をくださいよ誰か。

えぇもちろん愛玩動物になんてしませんとも。あたしの代わりにカオスを再構築してもらいますともさ?

そして今日、あたしの肩書には「探偵」の2文字が追加されましたさ…(笑)

ほんとにどうしよう、こいつら…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午後の紅茶 Patissier アップルダージリン・オレ

すべてのメイドロボットにプリセットされているアレ、です(違う)

てか、まさにアレの再現だということに、このネタを書き始めてから気づきましたさ。

好きな人のいる部屋の前に置き去りにすると、その人が莫大な遺産を残して事故死する、といった効能があるようです(ねぇよ)

詳しくは流星ひかる様の、それはロボット (アクションコミックス) を読みませぅ?

…あぁ。
味は悪くないですねぇ。ここ最近無糖の飲み物ばかり飲んでいたので、かなり甘ったるく感じましたが、リピーター候補な感じ。

微かに残るりんごの味がちょい不思議。


◎2箱まで送料500円◎キリン午後の紅茶パティシエアップルダージリン・オレ500ml×24本[ケース...

…まー、まとめ買いするほどのモノか、と言われると微妙ですがー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近。

絵を描こうとタブレットペンを手に取った時に限って液タブが反応しない(ハードレベルでは認識しているらしいがPCに伝達されない)現象が多発気味なのですが、これはいったいどういうことでせぅ?<寝ろってことだと思うよ。

スリープからの復帰がいけないのかな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

剛腕エルフさん。

まともに新作を仕上げるの、いったい何年ぶりだ…?(汗)

…さっき見ていて、左腕になにかミスを見つけたような気がしないでもないような…。むむむ。

直せるようなら直すか…。てか、その前に枚数を稼がないと!(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CGイラストテクニック Vol. 1 (水上カオリ)。

この本はすごいデスよ?!

メイキング紹介というのは、普通10ページもあれば結構詳しいなー、と感じるものなのですが、なんとこいつは1冊まるごとですぜ?!

199ページの2/3を使って作品1本を下絵~完成まで解説し、残り1/3で別作品(表紙イラスト)の彩色~完成までを解説。前半はSAIによる作例で、後半はPainter 5による作例となっています。ソフトのバージョンが古いのは、描き手がバージョンアップしていないから、だそうで。

あと、オマケ程度に作例+線画の紹介が数点。表紙をめくると、表紙の線画が。つまりスキャンして塗ってみれ、ということですね、わかります(笑)

全編水上カオリさんですが、画集として見るには不向きかと。どちらかと言うと、絵を描く人のための実用書です(この程度では実用にならんぜ!、という人もいるかもしれませんが…。まぁそれは人それぞれ)。

しかし水上さんはアレですね。CGの特性を100%利用して描くタイプみたいですね。

あたしの場合もCG特性よりですが、最近アナログを再開したこともあり、「アナログでも使える作業方法」をとるようになっているので、そういう意味ではちょっと特性が違うかも。

あと、ラフから完成までをフルCGでやっているのに、使っているのがA5サイズIntuos 3というのがちょっと意外。できる人は画材を選びませんね…。

うーん、Vol. 2以降ではぜひとも桜沢いづみ様をお願いしたい!いずみべる様とか!

朝木貴行様も見てみたいけど、出てきた本の2/3くらいが「ローレグ背景をコピー&ペーストで増殖させる方法」だったらどうしよぅ(笑)


CGイラストテクニック(vol.1)
楽天Books

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コスチュームカフェ23号店。

えー、配置表が来ました。11月3日、都立産業貿易センター3Fの

あ15

デス。…てか、デスか?!(汗)

まー、コスカはコミケとかとは状況が違うので、壁=大手という構図は無いんですけどね…。たぶん。配置図によると、コスカ神社への参道沿い、右手にコスプレ広場、斜め前方にコスカ喫茶と、なかなかのロケーションっぽい感が。

…さて、がんばろうか…。

業務連絡:

都合がつくようならば売り子支援ヨロシク>いつもの人

チケットは余り気味なので、アレならば連絡を>いつもで無い人

| | コメント (1) | トラックバック (0)

マジカルワード。

遅れが巫女まれる


遅れで巫女揉まれる。

電車が1分遅れる度にこの巫女を揉んでやる!
特に肩とか頭頂部の辺りをだ!

…と言うマッサージチェアテロがあったとか無かったとか(ねぇよ)。


…すみません、疲れているんデス…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運転再開。

やれやれ、早く出た意味が無いよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黄金町で人身事故〜ん。

ただ今南太田先にて拉致監禁状態(泣)

せめて上大岡に戻して…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もはや何を言っているのか理解できません。

麻生政権の「子育て応援手当」、補正見直しで廃止へ (NIKKEI NET)

子ども手当」の財源が無いから、「子育て応援特別手当」を廃止する…。

いったい何がしたいか、あたしの貧弱なアタマでは理解できませんわ…。

しかも、最終的には廃止で決定したようですね…。

この分なら、「景気対策のために所得税を値上げ」とか「CO2削減施設(謎)を作るために森を伐採」とか、そーいうネタが連発しそうですわね。

後は、「パンが無いからケーキを焼いた」とか?友愛なだけに!

まさに敵基地攻撃でフレンドリーな感じ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミティアは抽選漏れデス。コスチュームカフェは受かったようデス。

コミティア初の(?)抽選制で、見事抽選漏れを引き当てたあたしに拍手を(笑)

…いや、初かどうか知らんけど。今までは落とさずに詰め込んできたって聞いたので。

まー、ここ最近のコミティアは、まったり気分より詰め込み必死パートが多かった気もするので、抽選で一定Cut_finalのまったりクォリティを確保するのも仕方のないことかと。

コスチュームカフェはまだ当落通知来てないな…。

…と思ったら、速報版出てた。名前載ってた。はわわわ<なぜ慌てる

はい、またサークルカットで新設定をねつ造していまする。そして本番イラストで、砲身のパースが狂いまくって泣いているおバカが此処に(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東方フィギュアの10月分が発売になっていた。

連休最終日、偶然メロンブックスを覗きに行ったのですが。

なんか見慣れないものが山積みにーっ!
よく見ると、あやややとパチェさんではないですか??

まだ月末ではないよなー???と思い、別カラーとかか?とか疑いつつ店員に聞くと、いつも月末ペースで出ているもので間違いないとのこと。

取り敢えず回収してきたけど、元々予算は組んでいたから問題はないけど、ペース狂うなー。てか、荷物が一気に増えてしまって、その後の予定が全滅さねー。

メロンの店員も、発売ペースが一定しないのは困ると言っていましたさ…。そうだよね。こいつらでっかいもんね…。

つーことで、欲しい人&回収待ちの人はお早めに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows 7をどこで買おうか…。

そろそろ購入計画を立てないといけないというか、あと10日で発売なわけですが。

購入方法としては、次のパターンが。

  1. Open LicenseでSA権限込で購入 (今すぐ)
  2. 普通に店頭購入 (後10日)
  3. PCのプレインストールとして購入 (資金無いって)

当初はOpen Licenseでさくっと早期導入のつもりだったのですが、うろうろしているうちに通常販売が迫ってきました(笑)

今しがた、ようやっとビックカメラにて見積もりを出してみたのですが…。

Windows 7早期アップグレード+SAと、Windows 7をもう1ライセンス
…\48,032
Windows 7早期アップグレード+SAと、割とどうでもいい Playback Pack(数合わせ)
…\34,519
店頭購入でWindows7 Pro. 優待アップグレード
…\20,900
店頭購入でWindows7 Pro. アップグレード
…\27,000

うぅむ。

あたしの趣味特性からして、Windows 7ライセンスは2つくらいあっても余ることはなさそう。加えて、当初はViliv S5かLOOX UあたりをWindows 7化する予定だったのですが…。NetWalkerに移っちゃったからなぁ…。

1ライセンス買うだけなら、素直に店頭販売で優待アップグレードが安いです。この場合、Windows 7 Enterprise(Ultimate相当)が使えなくなりますが、Pro.とUtimateの違いを改めて確認すると、Pro.で十分だという気も。

ただ、SAが付くと仮想環境とか、32/64bitに強くなれます。

「アップグレード」という言葉にも、なにかあまり良い思い出が無いのだけど…(Windows 3.1→Windows 95の悪夢が)。

ついでに開発環境を安く仕入れる、ということも考えたのですが、TechNetやMSDNは高すぎますし、そもそも扱う環境がクラウドだのグリッドだのWebアプリだのと言っている昨今、Widnows専用の開発環境を強化することに、さほどの意味はないような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうなる?東アジア共同体

内容はともかくとして、このコトバはどうしても

「昔、『大東亜共栄圏』ってあったよね…」

という連想が。もう少し別の名前は無かったのかしら。

でも、アジア圏で主導権を取ろうと動けば昔の戦争を連想されるのは間違いないし(やった個々の内容はともかく、目的は同じでしょ?)、穏便に済ませようとすれば、最終的に「敗戦国」として最下位に位置づけられるのは目に見えている気がするのですけどね…。

だって、中国も朝鮮半島も、日本を許すつもりはないんでしょ?何をやっても。

リンク: どうなる?東アジア共同体.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グラフィックボードを新調したい気分。

さて最近の傾向はどうなのか。

方向としては

  • GeForce系
  • GPGPUも視野に
  • 取り敢えずの目標は「タイムリープパラダイス」
  • ファンレス静音省電力ならばなお良し

ちなみに、今のボードはGeForce 6600。作画作業にはこれでも困ってはいないのだけど(あたしの作画は、GPUよりむしろメインメモリを喰う)。

まぁ、タイムリープは無印のほうもパラダイスのほうも購入は見送ったわけだけど。

この間、パラダイスの体験版を試してみたら、悲しいくらい動かないっていうか、まずダンス以前の単なるイベントシーンでカメラ視点移動すらままならないっていう状況に陥ったので…(汗)

てか、Windows7のエクスペリエンス評価が、グラフィック系が目いっぱい足を引っ張っているあたり(ゲーム用が3.9、Aeroが4.1)、「グラフィック重視」を名乗っている割には貧弱な環境ですねー。まぁ「2Dグラフィック重視」なのだけど。

#追記:

タイムリープパラダイスは最低スペックでGeForce 6000番台128MB VRAM、推奨が7800番以上。

ざくっと調べてみると、今やGeForce 9000番台 1GB VRAMのクラスでも、1,5万も出せば買えるらしいです。要するに、最近発売されたミドルレンジを深く考えずに予算2万以下で買っても、タイムリープは稼働する…感じですわね(--;

あぁ、一応書いておくとタイムリープはエロゲですからね?移動する方は注意ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子どもの名づけをめぐる思い

ミルクとココアって…ラムネ&40?(汗)

むしろレスカ or カフェオレはどうなったのか??

しかしなんでだろう、「美留久(ミルク)」を何度見ても「みくる」と読んでしまう…。

しかし「心愛」は読めん…。

あと、コメント欄にあった「天使=ミカエル」って…。その子にはけっしてマウスを持たせてはならないと思った。えぇおもいましたさ?(黒いネズミになってしまう…)

苗字が「ジャクソン」にならないようにも気をつけないとな(ムーンウォークしそうだ…)。

リンク: 子どもの名づけをめぐる思い.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

錦鯉万年筆。

ペンルーム からのDMで紹介されていたもの。うーん、前の「桜」よりはこっちのほうが、素材と題材がマッチしているかな?

ということで一応メモ。


【送料無料・名入れ無料・ラッピング無料】 ロングプロダクツ 万年筆 限定品 アセテート ペントオリジナル 第四弾 錦鯉

…ま、今月は無理かなぁ。予定出費多いし、あたし元々筆記具は「コレクション」ではなくて「実用」として買うので、万年筆がたくさんあっても仕方ないしね…。

むしろこっちのほうが、何かの入れ物に使えないかと企みたい。


【送料無料・ラッピング無料】パイロット パイロット×ソメス SLPC-01-B ペンケース ブラック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ILLUST STUDIOのWindows7(beta)+液タブでの使用感。

環境設定で「使用するタブレットサービス」を「TabletPC」にしないと、座標軸がずれる。Windows 7、液晶タブレット、Windows 7がベータ版、どれが原因かは不明。

たぶん、Windows 7がx64だから、という線はないと思うけど。

筆圧はかなり硬めの印象。CG Illust 4.5と比較して、という意味で、CG Illust 4.5はむしろかなり柔らかめなのだけど(カブラペンが筆ペンのようになってしまう)。

でも、普通にペンを動かしたとき、使う側の感覚としてペンを置いた所にインクが乗らず、1/3くらい進んでからインクが乗り始めるので、やっぱり硬めなんだと思います。

最近は紙ベースで使う鉛筆がB2とかB4とかになっているし、ペンも万年筆にしてしまったので、たぶん筆圧をかけなくなっているんだろうな…。逆に言うと、同じようなアイテムを常用している人は、タブレットの筆圧設定を確認してみたほうがいいかも。

筆ペンの感触は良いデスねぇ。ちゃんと「筆」している感があります。水彩モードも悪くない。

ただ、今まで使った中で一番「筆」感があったPainterは、広範囲を塗ろうとする時めがっさメモリを持って行ってあげくフリーズ、という状態だったので、これがどうなるか、試してみないとね(ちなみに、これがPainterからCG Illustに乗り換えた理由)。

あちこち設定して自分好みにしていかないといけないのが面倒だけど、まぁこれは作画環境の宿命だからイイとしませぅ。

2009.10.19追記

カテゴリを見ない限り、いったい何の使用感なのかわからなくなっていた…(汗)

ていうことでタイトルを変更。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これでWinny=悪では無くなりましたかねぇ。

「Winny」開発者・金子勇氏、逆転無罪、大阪高裁で控訴審判決 (Impress INTERNET Watch)

Winny、Shareなんかは結局使った経験が無いのだけど(試してみようと思ったけど、セットアップとセキュリティ対策の手順の多さに面倒になって止めた)、基本的には悪くない技術だと思うのですよ。

技術面をざっと把握した感じだと、中央サーバなしで構築できるとか、使用者の多いファイルほどキャッシュが増えて伝達が軽快になるとか、そんな印象で把握しているのだけど。

特に後者は、あたしのいまの土俵であるバイオインフォマティクス系で有効だと思っているのですよ。データはやたらとでかいし、たぶん人気のあるデータとそうでないデータの差は大きいし。基本は公開なので、著作権問題とか考慮不要だし。

ゲノム配列とかCAGEとかTAとか、Winnyネットワークに放流しちゃえば公開サーバも要らず、伝達も早いんでないかなー、とか。

あとはクラウドとかグリッドとか。ノード間で処理対象データの共有がネックになってくるのですが、ノード内で閉鎖系のWinnyネットワークを構築してデータを放流しちゃえば、管理機構もいらなくて楽だろうなー、とか。

技術面を誤解しているかもしれないけど、そーいう使い方ができるモノだと思うのよね。

まぁ、そうは言っても企業では「Winnyウィルス」とか「Winny捜査員」とか「Winny検査」とか自慢げに言っているくらいだし、この傾向は無罪になったところで早々改善はしないだろうねぇ。結局、いわゆる社会の常識では、「Winny=悪」として「啓蒙」してきたわけだし。

あー、でも無実のソフトを悪であるかのように名指しすると、それは名誉棄損とかそのあたりに問えるのかしらね?まぁ、企業内ネットワークで無条件に使っていいものではないと思うけど。

とりあえず、うちの会社の次の「Winny検査」で、Winny使用についての検査処理が外されるか、それが見ものだわ。

検査っても、「Winny」ってファイル/ディレクトリがあったら「Winny使ってる」と判定しているだけだけどねー。だって、「Winnyを検査するソフトだからWinnyってディレクトリにいれておけー」とやったら、検査ソフト自体を「Winny」だと判定したし(笑)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「子どもポルノの単純所持を禁止に」ユニセフ事務局長

「子どもポルノの単純所持を禁止に」ユニセフ事務局長 (Asahi.com)

 来日中の国連児童基金(ユニセフ)のアン・ベネマン事務局長が6日、都内で記者会見し、「G8の中で、日本とロシアだけが子どもポルノの単純所持を禁止していない」として、日本政府に対して単純所持を禁止する法律の早急な成立を求めた。

 「子どもポルノは虐待であり子どもの権利の侵害。日本で所持が認められていれば、インターネットで他国の人もアクセスできる」と注意喚起した。規制が表 現の自由を侵すとの意見があることについては、「子どもに危害を与えるものならば、その表現の自由は制限されるべきだ」との見解を示した。

さて、ついに日本ユニセフとアグネスだけでなく、世界のユニセフも同じことを始めてしまいました。しかも、今回は

「表現の自由は制限されるべき」

だそうで。

結局児童ポルノってなんなの?

単純所持は脳内創作所持も含まれるの?視界に入った児童は児童ポルノなの?

本来人権が無いはずの創作「」の2次元児童は、守られるべき人権があるの?

脳内・脳外にかかわらず、創作物の2次元児童の存在は、リアルの児童にどんな危害を与えるの?

じゃぁ、創作されない限り、表現されない限りこの世に産まれてくることができない2次元児童は、「産まれる権利」とかでその創作行為を保護されるべきでは?

つまり、表現の自由は子供(の産まれてくる権利)に危害を与えないために制限されるべきでない

ということかしら?

完全に毒電波受信状態だけど、ユニセフの言っていることってのはそういうことだと思うのだけど。

電波ついでに、常々思っている疑問を1つ。

リアルに存在する人間(霊長類Homo sapiens)の児童を虐待するのは、児童虐待です。死体でも不可です。

チンパンジーとかの類人猿は、霊長類ですがHomo sapiensではないので、その児童を虐待しても児童虐待ではありません(動物虐待は置いておく)。

では、チンパンジーあたりをベースに整形技術を駆使して皮膚を替え、骨格を組み直し、生体部品で構成された、外見がHomo sapiensのような物体ができたとします。

たぶん、死体でもよければ可能ではないでしょうか?案外、生きたままでも何とかなるのではないかと思っているのですが。

つまりは外見が人間の動物です。チンパンジーあたりなら、サイズ的にHomo sapiensの児童程度になりそうですね。

さて、これは児童虐待の対象にならない動物でしょうか?「ヒトに似ている」という理由で、児童虐待の対象でしょうか?

児童虐待の対象外だとすると、これは合法的に愛玩「児童」を所有するための手段となりうるはずです。ペットは合法的な所有物なので。何度も言うけど、動物虐待とかワシントン条約とかは置いておくよ?

児童虐待の対象だとすると…。ここで逆転の発想開始。

「ヒトの形に似せたモノ」=「ヒト」だとすると、「ヒトの形を失ったヒト」=「モノ」という理論も成り立つのでは?ヒトの形に似せる前のモノは、モノですから。

さて、Homo sapiensの児童は、どこまで形を崩せば、児童虐待の対象から「外すことが可能」なのでしょうかね?

最近の児童ポルノ規制を真面目に考えていると、どうしてもこういう電波的思考にたどり着いてしまうのよ。つまり、ヒトは何を以ってヒトなのか、という。

2次元児童がヒトならば、ヒト=Homo sapiensである必要はなく、動物ベースのヒトガタもヒト。つまりヒトの形こそヒト。ならば形を失ったヒトはヒトではない?

…形を崩したうえで精神も破壊した児童は、果たして児童なのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ILLUST STUDIOが届きました。

昨日ですが。

手続きしたのが10月2日なので、週イチで処理してくれたのですかね?

や、手早い仕事ありがたいことデス>コニカミノルタ&セルシス

さて、とりあえずはCG Illust 4.5 PLUSとの使い比べか…。どうかな?かな?かなかなかな?(用法違う)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やってしまった…。

今日は一日横浜出張です。BioJapann2009に来ているのです。

台風と人身事故の中、5分前に会場入り、基調講演を聞こうと眼鏡ケースを取り出し…。

眼鏡ケースに眼鏡が入っていなかった…!
(爆)

そしてこの記事を、数年ぶりのアンミラで書くあたし。高いのが難点なのよねぇ、ここ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なにか調子がおかしいデスね…。

うちのメイン魔神なのですが。

最近、NetWalkerで妹デスクトップするために、スリープ状態で電源入れっぱなしなのですが。

この間、落雷があったらしくて見事に落っこちていたのですが(汗)

今日帰ってきてみたら電源が落ちていたので、サスペンドに入ったかなー?と思いながら電源を入れると…。

BIOSがチェックエラー起こして、チェックとリカバリが走り始めたですよ。その後リブートして、またもチェック&リカバリ。3回目にしてようやっと起動したものの、復帰したWindowsがめっさ重い。

正規手順でリセットして、念のためBIOS画面で一通りチェックしたところ、今は普通に動いていますが…。怪しいですかねぇ?

うーん。一番可能性が高いのは、落雷だがなぁ。なんでBIOSリカバリ、1回で成功しないかなぁ。

てか。

あたしこれからコスチュームカフェ(申し込んだ)&コミティアに向けて、必死ターンなんですけどっ(瀧汗)

うぅぅ。レーザープリンタ買って資金がないというのに、予備機の心配しないといけないのか?あたしの場合、グラフィック性能とメモリ量を重視するから、メイン魔神は予算10万コースになっちゃうのに…。

BIOS周りが怪しくなっただけならマザーボードだけ交換すればいいのだけど、この機体、初代Core i7なのよねぇ…。どうせなら現行Core i7にしたいというか、Core i5でも良いかなぁ…。

…いずれにしても、マザーボードとCPUをセットで交換だがね―。それとも、今なら初代用のマザーボードが安く出ているかなぁ…。

はぁ。やっぱりこの10月にはナニかがありますな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆゆこ様 (by PM-4000PX)。

magicolor 1600Wの印刷評価をしつつ、比較としてPM-4000PXでも同じサンプル+光沢紙を使ったテストプリントをしていたのですが…。

新しいプリンタに対抗意識を燃やしたのか、頼んでも居ないのにナイスな作品を出力してくれましたさ。

By_2

画面半分がきれいに色落ちしています。ベースが彼岸花だけに、なにやら冥界の境界を踏んでしまった感じです。まさに「これを背景に幽々子様を描け!」と言っているかのようです。

なので、敢えて同人・新作カテゴリに入れてみましたさ?

…。いや、単にイエローとグレーが途中でノズル詰まりおこしただけなんですけどね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

magicolor 1600W+Windows 7 (x64, beta)の注意点。

本番リリース版ではどうなのか、未確認ですが。

magicolor 1600Wのドライバ類は、メーカーにてWindows 7の動作確認が発表されています。で、うちでは「Windows vista x64版」を基準にドライバ類を選択したのですが…。

「Remote Panel」の動作が今一つです。

こいつの起動は「アイコンクリックして起動」→「タスクバーの常駐アイコンをクリックして画面開く」というものなのですが(これはこれで、なんでこんな2段起動なのかがわからん)、Windows 7 x64 betaの場合、起動はするものの画面が開きません。

対策としては、

  1. 起動アイコンのプロパティを開く
  2. [互換性]タブに移動
  3. [互換モードでこのプログラムを実行する]をOnに、モードは「Windows Vista (Service Pack 2)」を選択

これで、画面が開くようになります。その後の動作は、問題ない様子。

うーん、原因がWindows 7なのか、さらにそのx64なのか、はたまたはbeta版なのかはよくわかりませんが…。なお、インストールしたものはすべて、Webダウンロードの最新版です。

とりあえず、さっさとボリュームライセンスのWindows 7を調達しなくては…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

magicolor 1600W来ましたっ

予定通り10月2日、雨の中(汗)

クロネコのにぃさん、すまん、本当にすまんかった!

で。


【送料無料】magicolor A4カラー毎分5枚/モノクロ20枚の出力に対応するA4カラーレーザー複合機(USB2.0)

外箱。
意外と小さい感じ?以前Mac G4が届いたときの「ギャー!どーすんだこれーっ!?」的な状況を危惧していたのですが、あたしでも一応抱えて持てる程度でした(身長170cm弱)。

まー女性陣には少し辛いかもしれませんが、よっぽどのミニマムさんでなければなんとかなるかと。

箱出し。

む、本体に取り付けてある梱包材は、使い捨て基本か。テープをはがすと千切れてきます…。

初期不良を危惧して、最低1カ月くらいは梱包をそのまま残すあたしとしては、ちょっち納得が。…ま、レーザープリンタの場合、初期不良でもオンサイト修理になりそうですがね。

設置。
しまった、置き場を考えていなかった(汗)

取り敢えず配置完了したものの、電源ケーブルが微妙にコンセントに届かず(30cmばかり足りない)、微妙な延長ケーブルを使うはめに…。

レーザープリンタみたいな高出力機器では、あまり延長ケーブルとか使いたくないんですけどね…。もう少しレイアウト考えよう。

重量的にはインクジェットより重いですが、ちゃんと本体底面に取っ手があるので、持ちやすさはこっちのほうが上ですね。

PM-4000PXなんて、持つ時はプレネールさんがシャチ持っているかのような持ち方になってしまうし…(意味わからん)

画質。
さぁて問題はこれですが。

試しに買ってきた紙は、3種類。ちょっとイイものを選んでみましたさ。

KOKUYO カラーレーザー&カラーコピー用紙(デジカメ写真用紙) A4 30枚 LBP-FP1310N

写真印画紙を使った、かなり厚めの紙。スペック的には、1600Wの許容量をギリギリ超過していますが、使えました(紙厚が210g、1600Wのスペックは209g以下)。数枚入れると全部喰っていってしまう問題があったのですが、よく考えると厚紙設定していませんでした…。

KOKUYO カラーレーザー&カラーコピー用紙(両面印刷用・マット紙) A4 厚口 100枚入り LBP-F1310

両面印刷可能なマット紙。同人誌作成時には、たぶんこれか、この後の半光沢紙が主力になるかと思います。
特に問題なしでした。

KOKUYO LBP-FH3810 カラーLBP両面セミ光沢紙・厚口

こちらも、両面印刷可能な半光沢紙。デジカメ写真用紙もそうですが、レーザープリンタの光沢紙は表面が強くて良いデスねぇ。インクジェット用紙の光沢紙は、爪でひっかいただけで表面が削れてしまうのが嫌で、使っていなかったのですよ。展示用ならともかく、同人誌にはとても使えませんので…。
特に問題なしです。

しかし、レーザープリンタ用紙はなんでこうも1セット当たりの枚数が多いのか。100枚とか50枚とか…。試し用だったので10枚くらいでもよかったのですが…。やっぱり、1袋丸ごとトレイに突っ込んで使うスタイルが基本だから、ですかねぇ?

印刷速度は最初の溜めが長いな…と思うのですが、これはインクジェットが紙を送りだしながら出力するのに対し、レーザーはいったん中で版をつくってから紙に転写するから、というところの違いですね。全体の出力時間は、インクジェットより早いデス。

あと、出力後、紙が乾いているのが良いデスね。インクジェットで背景とかが多いモノを印刷すると、どうしても紙が水浸しになるのが難点ですので。

…レーザーは、焼き立てホカホカで熱いけどな(笑)

液漏れインクジェットちゃんに対抗して、脱ぎたてレーザープリンタちゃんはどうか?(何)

さて。

試しに印刷した画像は、3種類。自分の作品と、写真と、桜沢いづみ様のCG。

イラスト系は当初自分の作品で試すつもりだったのですが、漁ってみると今一つ良いものがなくてへこむ羽目に。仕方ないので、桜沢いづみ様Webサイトにて壁紙用幽々子様を強奪、サンプルプリントに。

印刷は、自分の作品以外、Windows 7 (beta)標準の「画像の印刷」を使用。

写真系。

原版はデジタル1眼レフのものを使用。インクジェットと比べると、細部がくっきりぴっしり出ている気がします。やっぱり滲みが出ないからですかね?

光沢というか、ディスプレイで見た時のヒカリ具合の再現としては、インクジェットに劣るかも。たぶん、紙質の影響も大きいのでしょう。てか、そのヒカリ具合再現の代償として、インクジェット用紙は表面がもろいのだと思うのだけど、実際どうなのか。

紙質的にも一番光沢がある写真用紙でも、「きれいだけど、悪く言うと落ち着きすぎ」という印象。

イラスト系。

おっけーです。問題なしって感じです。これならイケます。次作品はレーザーメインでほぼ決定。

肌色の再現、グラデーションの再現、淡色部分の再現。あたしの目で見る限り、気になる部分はありませんでした。敢えて言うなら、自分の作品と桜沢いづみ様の作品を比べて、「肌が黒いな、あたしの…」と思ったくらいですか(それはプリンタ関係ない)。

あとは水彩系の印刷ですかね…試してみるべきは。

印刷結果をインクジェットと比較してアップロードしてみようかとも思ったのですが、それはスキャナやカメラの調整でも変わってしまうので、意味はないかな…と。

Illust Studioのキャンペーン申し込み。
さくっと済ませておきました。予定通りなら、今週中には届いてくれるはずですが。期待してますぜ>コニカミノルタ

しかし、登録情報を「半角カタカナ」で入れさせるその感覚はどうにも解せません。いまさら感はありますが、機種依存文字はダメだって!

ところで…。

magicolor」ってタイプしていると、時々「macialrabbit」って補完されてしまうのですが…(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そしてキャンセル+大斬り。

大パンチでないのは、あたしがサムスピユーザー(正確にはナコルルユーザー)だからデス。

むしろ、実際にはアンヌムツベあたりかも。

もとい。

先日の大博打、楽天でのレーザープリンタ注文は、結局キャンセルに。在庫切れで入荷が10月中旬になってしまうらしいので。

で、その直後価格.comを覗くと、アットニフティに在庫があり、しかもこちらのほうが少しばかり安いことが判明。さっくりと再度大博打。

さっきメールが来てて、本日出荷したとか。明日には届くかな?

えぇ、結果オーライとはこのことですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)