« Windowsまっしぐら。 | トップページ | モバイルでX Windows端末。 »

ファミ割誤認。

今日、DocomoにHT-01Aの解約に行ったのですが。

ファミ割MAXの仕組みを完全に誤認しておりました。

2年未満解約の違約金は、ファミリー全体にかかるのだと、そしてそれは、一人でも割に切り替えれば適用されないものだとばかり思っていたのですが。

実際は、回線ごとに2年縛りがあって、2年未満で解約すると違約金発動、なのですね(汗)

最初、言われている意味が分からなくてごねてしまいましたよ…。

で、とりあえずきちんと計算し直して、一番お得な方法を模索です。

まず、違約金は9800円。期間はあと15ヶ月。

現状維持かつ使用せず塩漬け、だと、プランSS+Bizホーダイで980+390=1,370×15=22,500円。違約金払った方がお得です。

しかし。

プランSSには無料通話1000円分があり、これはメインの携帯で使います。よって、プランSS分は相殺。

機体を使うつもりがなく、使うとしてもスマートフォン的用法はなさそう。だとすれば、Bizホーダイは不要。

プランSSだけ維持して寝かせておき、その基本使用料金はファミ割共有で回収、とすれば、維持費は実質0円。

そうか、世の携帯転売屋は、こうやって安売りの仕組みをつくっていたのか!

というわけで、さくっとBizホーダイだけ解約してきましたさ。この後、この回線は封印ですさ。

ま、携帯電話本体は予備機を取ってあるので、緊急時展開用に使う手も、ありますがね。

特定の2日間とか3日間とかだけ、回線を大量に必要とする場所に貸し出すとかな?(笑)

HT-01A本体はどうしましょうかねぇ。BlueTooth接続でS11HTと連携させて、イー・モバイル回線に乗せましょうかねぇ?<それで何が楽しいんだ

…しかし、計算、間違えていないよね?(汗)

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28934/46318763

この記事へのトラックバック一覧です: ファミ割誤認。:

コメント

コメントを書く