« SharpのBrain PW-AC900を触ってきました。 | トップページ | さっそくですが、Brain PW-AC900。#2 »

さてさて、Brain PW-AC900ですよ。#1

はい、というわけで買ってまいりました。

結局、秋葉原のWinkで23,500円。なんでこんなにも価格差が出るんだろう…と思いつつも、まぁ安く買えればよし!

で、早速文章書きに使用中(おまえは何を買ったんだ)。

キーボードは、まぁ確かに癖がありますな。記号入力、変換、改行には本体下側のキーも使うので、本体奥(ヒンジ側)をがっしり持ってのHP-200LX打ちよりも、手前側の角に親指の付け根を当てるような感じで変則ブラインドタッチ、のほうが取り回しが楽でした。

本格的に文章を書き始めると、タイピング速度にキー判定が追いつかなくなっているので、多少使いづらい態勢でちょうど良い、という感じです。

なんていうか、あれ?HT-03Aでフルスピードのケータイタイピングすると、キーの判定漏れが出るくらいの反応速度?マグネットコーティングを要求しますよ?!サイコフレームでもいいけどさ?<なんの話だ

…と、ここらまで書いて、「使用中に突然電源がOffになる」謎現象がひどくなってきたので、一旦HT-01Aに移動。

購入後充電無しでいきなり使っているので、電圧不足か? しかし、バッテリー目盛はまだ2/3だが…。
よもやと思うけど、充電しても改善しないようならいきなりの初期不良交換かも(汗)

なお、HT-01Aへの移動はスムーズに行きました。
ファイルエクスプローラーで「TextMemo」ディレクトリを開き、ファイルをダブルクリックでMobileWordが立ち上がるので、全文選択・メール本文にペーストで完了。

なぜかペンタッチのメニューではペーストできず、CTRL+Vする必要がありましたが。

もとい。

MP3プレーヤー。

iTunesでリッピングしたものをMicroSDの¥直下に配置。正確にはiTunseでAACリッピングしてあったものを、そのうえでmp3に変換。まぁお試しなので、音質とかは後回しだし。

このMicroSDを本体に投入、MP3プレーヤーを起動すると、Win CEのファイルエクスプローラでディレクトリ選択になり、ディレクトリに入ってファイルを選ぶと再生開始。

再生中画面は…。なんてゆーか、Media Playerですな?テキストエディタでも感じたけど、この辺り、目いっぱいWin CE風味が出ております(笑)

再生中は画面を閉じても、電源が落ちずに再生が続きます。あと、ディレクトリ単位でアルバムとして、ループ再生も可能(らしい。そこまで使っていないので)。あたし的に求めていた「最低限のミュージックプレーヤー機能」は十分満たしていると言えましょう。

ちょっと残念なのは、音楽再生中は辞書、テキストエディタともに使用不能。音楽を止めないとだめです。要は、Win CEはマルチタスクではない、ってことですよお嬢さん<誰

…てことは、辞書システム部分は全部で1つのWin CEアプリ、ってことか…?

で、とりあえず中々の期待をもって「使ってやるぜ!」テンションだった…の…です…が。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28934/45805393

この記事へのトラックバック一覧です: さてさて、Brain PW-AC900ですよ。#1:

» さてさて、Brain PW-AC900ですよ。#1 トラックバック 哀と欲望の日々。
はい、というわけで買ってまいりました。 結局、秋葉原のWinkで23,500円。なんでこんなにも価格 [続きを読む]

受信: 2009/08/02 00:48

» さっそくですが、Brain PW-AC900。#2 トラックバック 哀と欲望の日々。
…。 なんかねー、挙動がおかしいんですわよ妹様<なぜに 試用状態でうんともすんとも電源が入らなくなっ [続きを読む]

受信: 2009/08/02 00:53

コメント

コメントを書く