« Viliv S5。 | トップページ | 文明堂の謎。 »

実家のインターネット回線について。

一度は不要となって解約した実家の回線。最近になって、暇を持て余した父が、回線料は払うからインターネットに繋いでくれ、と。

ちなみに、前の回線はあたし持ちで、主にあたしが使うために維持していたもの。解約するとき、本当に要らないかのを聞いたのだけど…。
まぁ、うちの父はツンデレなので、こうなることは予想していたけどさ。

で、回線の選定。

手っ取り早いのはJ:COM。
前に使っていたのでケーブル工事は不要、後は契約と終端装置の設置だけ。しかし、以前J:COMを解約したのは、価格に対する回線速度(実測)の遅さが理由。

改めて調べてみたけど、1MBコースは割安感があるものの、それ以上になるとそれほどお得感がない。父の使い方を考えると、実測で1MB出ていれば十分とは思うが…。

次に、定番のフレッツ光。
回線速度は不安無し、料金そこそこ。キャンペーン利用で2,3万は回収できそう。
しかし、こんな高級回線は要らない。自分の財布ではないので、いっそ引いてしまっても良いのだけど…。

あとは、モバイル系。
イー・モバイルはサポートが最悪だけど、回線に罪はない。
ついでにPCを買えば、4万くらい帰ってくる。実際には2年間の分割払いだけど、そこはあたしの財布でないし(笑)

…しかし、今買いたいPCが無いんだよねぇ。資金的&物欲的な意味で。
この間Vilivが来たばかりだし、買うならネットブックは興味ないから、むしろ実費で5万くらいかかるし。

敢えて言うならVersa Pro Ultra  Liteなのだけど、これは法人用でこういった割引の対象外だし。

あとは、Docomo系。割高だなぁと思っていたけど、さっき閃いたさ。
データ定額2年縛りなら、イー・モバイルと同等になるな、と。

そうすると、そのSIMチップでHT-01Aでのデータ定額を試せるし、むしろ5万くらい出すならHT-03Aとか、ふふふ。

どこを眺めても今一つ正体の分からない「端末購入サポート」は、結局なんなのか。どこかで、2年縛りという文字を見たようなきもするのだけど…。これを適用すると、HT-03Aが3万弱なのよねぇ。

さて、ここで1つ思い当たったのです。
J:COMと光ファイバーは、どうしても終端装置の電源が入りっぱなしになり、電気代がかかります。モバイル系に比べるとはるかに使いやすいけど、どうせうちの父はそこまで使わないだろう、と。

なにせ、未だにYahoo!のインデックス階層からでないとうまく進めない人だし。

なら、待機時のコストが低いモバイル系で良いかな。

…。ということで横浜に出てきたのですが、そこでWiMAXという第3の選択肢にたどり着きましたさ。
しかも、ビックカメラ提携だと、一番安いですさ。
しかし、横須賀が県内に入るのは、9月末でしたさ(泣)

…自宅からFoneraで電波飛ばしても、実家までは届かないだろうなぁ…。

とりあえず今日はオチなく終わる。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28934/45898423

この記事へのトラックバック一覧です: 実家のインターネット回線について。:

» 実家のインターネット回線について、色々まとめ。 トラックバック 哀と欲望の日々。
J:COM 1MBコース 2980円/月 24MBコース 4980円/月 以降は割高なので省略。実績 [続きを読む]

受信: 2009/08/12 08:42

コメント

コメントを書く