« GT-7600UがWindows 7 beta (x64)で動かない罠。 | トップページ | さてさて、Brain PW-AC900ですよ。#1 »

SharpのBrain PW-AC900を触ってきました。

ビックカメラに実機があったので。

辞書機能は成熟していると思うので、興味があったのはテキストメモ。特に、入力のやりやすさです。

結論。
これは買いでしょう!でも今日は見送り。

ひらがな数文字と半角アルファベットをaからzまで、あと数字を入れてみましたが、特に操作に困ることもなく。

なにより、HP-200LX打ちができるのが大変よろしい。←重要

改行キーが少し離れていて打ちづらい感はありますが、まぁ許容範囲と思いました。そういえば、漢字変換を試さなかったな…。

購入を見送った理由は、MP3プレーヤー。メイン機能ではないのだけど、あるならば使いたい。そして実機があるなら試してから買いたい。そろそろ音楽プレーヤーも買い換え時だしねぇ。

が。
カタログにはほぼ全く説明がなく。
実機はデータがないとプレーヤー画面が出ず。
店員に聞くも、まったく斜め上の質問だったらしく。
手持ちのMicroSDにはたまたまMP3データが入っておらず(店を出てから気付いたのだけど、上海アリス幻樂団のサイトにでも行って、サンプルを調達すればよかったよ…)。

データを持ってくれば試させてもらえる、とのことなので明日再チャレンジしてみようかと。

因みに、お値段は35,000円…位だった気がしますさ(よく覚えていない)。あとポイント13%。

電子辞書としては妥当な値段、加えてテキストエディタとi-pod shuffle並の音楽プレーヤーも付いてくるなら、結構コストパフォーマンスが良いのではないかと思った次第。

メーカーサイト


【送料無料】SHARP(シャープ)カラー電子辞書 (ブレーン)PW-AC900-B チャコールブラック

追記:

ふむ…。価格.comによると、上野のPCボンバーに行ったほうが安いな…ポイント補正しても。どーせ交通費はほぼかからんし(笑)

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28934/45794026

この記事へのトラックバック一覧です: SharpのBrain PW-AC900を触ってきました。:

» さてさて、PW-AC900ですよ。#1 トラックバック 哀と欲望の日々。
はい、というわけで買ってまいりました。 結局、秋葉原のWinkで23,500円。なんでこんなにも価格 [続きを読む]

受信: 2009/08/01 22:40

コメント

コメントを書く