« あー、やっぱり手を入れないと駄目かねぇ…。 | トップページ | HT-01Aの調子がすこぶる悪いデス。 »

Windows 7 RCをCore i7機に入れてみる(割と本気)。

ベータの時点から、結構安定感があるので大丈夫だろうと思っていたのですが。

昨日、半ば発作的に実行へ。

パーティション切り直しが面倒なので、HDDは手頃な500GBを4980円で追加購入。

Windows 7は、64bit版を選択。メモリ6GB積みの威力を発揮させるべく。

インストール作業自体は何の苦もなくすいすい進んだので、特に書くべきこともなく。

敢えて言うなら、プロダクトキーをOutlookでメモした後HT-01Aに転送し忘れ、Vistaを起動しなおすのが面倒くさく、仕方がないのでOffice Pro.の試用版をダウンロードしてWindows 7にインストールし、そこからVista側に保存していたOutlookのデータファイルを開いてキーを取り出す、という>謎<行動に手間取ったくらい<馬鹿

あー、そういう意味では、Outlookは普通に動いていたような気がします。Windows 7上で。

で。
必須条件その一。Wacomの液晶タブレットは動くのか?

…64bit用Vistaドライバを入れてみたところ、軽く使う分には特に異常はない様子。いけるか?

必須条件その二。COMIC ART CG illust PLUSは動くのか?

…ふつーに4.5を入れてみたところ、液タブでざくざくと落書きする程度なら特に異常はない気が。いけるの?!

残るはプリンタとイメージスキャナだ。しかし、この2つは余剰ができたVistaをAtomコアに入れてネットワーク化するとかいう手もあるので、そんなに気にする必要はなさそう。

FirefoxとThunderbirdはまだ入れていないけど、これもなんなら他のマシンとか、VM上のLinuxとか、色々逃げ道はある。

グラフィックソフトと液タブは、ハイパワーマシンに繋げないと意味がない代物なので、この2つが動いた時点でほぼ障害はなくなった気がする。

ここは、本格的にWindows 7へ移行してしまおうかと画策中の今日この頃。

あ。
OutlookとHT-01AのAcitvesyncは試さないと。
しかし、これもぶっちゃけAtomコア+Vistaで「スケジューラ専用機」としても問題ないか…。

あとはエロゲーと東方Project御一行さまですな!
しかし、最近はすっかりキャスパーたんでお腹いっぱいなので、当面は困らないか?(笑)
てか、こいつらもAtomで十分動くか…。東方は、昔MURAMASAとかType Uとかでやってたし。

今のところ何も困っていないので、レイのウリ、XPモードは試してもいないわ…。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28934/45034892

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 7 RCをCore i7機に入れてみる(割と本気)。:

» Core i7 自作パーツ トラックバック 自作BTOパソコン、パーツ通販、販売
Core i7 自作パーツ [続きを読む]

受信: 2009/05/20 04:15

コメント

コメントを書く