« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

萃香を分裂させる程度の能力。

明日から使う定期の購入。大混乱が発生(汗)

まず、普通に横須賀中央・横浜乗り換え東海道線・新橋乗り換え国際展示場正門、は、「端っこがJRでないとダメ」ルールにより、却下。
買うなら2つに分けるしかないとのこと。

ならばと京急に行くと、1枚にはなりそうなのだけど、現金払いのみ。ちなみに、6ヶ月定期で20万弱になります。

ではではゆりかもめはどうか?、と新橋に電話してみたところ、こちらも1枚にはなるけど、現金払い。

諦めてJRに戻り、横須賀中央・横浜乗り換え新橋までと、新橋から国際展示場正門までに分割。

…あれ?後半はJR路線じゃないけど、いけるの??分割てこういう意味ではない?

案の定、後半はゆりかもめで買え、とのお達しが。

横浜ー国際展示場正門なら、横浜で定期購入を完結できるよ?という提案もあったのだけど、これは京急ーJR連絡口を使えなくなる、という理由により却下。
まぁ、ゆりかもめ定期は明日買うとして。

結局、FelicaカードはビックカメラSuica(定期券にできない)、Suica定期券(横須賀中央ー新橋)、ゆりかもめ定期券(名称不明)、の3枚に。何気に携帯にはモバイルSuicaが入っているので(モバイルSuicaグリーン券の名残)、それも合わせると4枚に。携帯に定期券を入れる手もあるけど、携帯は壊れるからなぁ…。

いやぁ、流石“はいてく“のICカードデスねぇ(笑)どんどん分裂しますぜ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イー・モバイルの解約手続き。

WILLCOM NSと引き換えということで、先ほど電話してきました。

で。
ここにも落とし穴がっ!

最初はてっきりMy Emobileでクリック一本で解約できるかなーと思って、来月分の維持費が発生する前に今日、解約してしまおうと思ったのですが。

電話して→手続き書類送ってもらって→返送して→イー・モバイルに到着した時点で解約成立、だそうで。

つーまーりー。思いたった後数日が吉日、ということらしく(往復で1週間くらいかしら?)。その間料金はかかるそうで。

しかも、イー・モバイルに到着したことの連絡は無いらしい。到着しなかったら解約できないってことだ(笑)<いや、笑えんだろ…

「プレゼントの当選は発送をもって代えさせていただきます」の略やね。

リアル窓口がないことで経費削減しているという部分はわかるけど、なんていうかいろんな部分が、入るに易く出るに難いシステムだぁね。悪意を持って見れば、わざと解約しづらくしているんじゃ?と思ったほどに。

前に、S11HTをMNPで解約した時は普通の携帯電話契約と同じだったので、いっそこいつもMNPで適当な電話にしてしまおうか?とかいう衝動に駆られましたさ?
電話でないので、MNP予約の段階で蹴られましたが<やったんかぃ

ついでに今キャンペーンをやっていて、EMチャージ用のチップを3,000円分パックにしてプレゼントしてくれるそうな。こちらは3,000円の有効期限はあるものの維持費はかからない、ということなので、有り難く貰うことに。

あと、ついでにそのMNPの残骸について問い合わせを。

MNPはビックカメラ店頭でやったのですが、これによって解約となったS11HT側のEMチップについて、どうするのか案内が何もなかったのですよ。
規約によるとチップはイー・モバイル資産なので、てっきり後日、返却手続きのための書類か何かが来るのだろう…と思っていたのですが、音沙汰がなくて未だ手元に。

聞いてみたところ、「破棄してください」だそうで。
電話の口ぶりからすると、本来はこちらも解約書類が来るらしい…のですが、そもそもFAQにも載っていないので、実際のところが不明です。もしかすると、何も考えていなかった可能性も疑えそうな気が。

まー、来月も3,000円かかるってことやね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows 7 RCのVirtual XPの罠。

なんだよメモリ割り当て256MBって…(汗)

しかも、普通の操作だとシャットダウンでなくてサスペンドになるので、設定を変更できない2重の罠。

あと、こっちも忘れずにWindow Updateはやりましょう。てか、Microsoftはこんなもん供給しだして、XPのサポート期限とか、どうするつもりなんだろう??延長??

てか、今Update始めたら、なぜかIE7が非表示になっていた。わざと?それともVMイメージ作るときにミス?とりあえず入れてしまえ…。

…あれ?
と思ったら、なんかIE8にすり替えられてしまいましたよ?(笑)

てか、よく考えたらVM内でIE7とか8とかを使う意味はないか。IE6のままにしておこう…。

あと、NSはやっぱり認識できませんでした。てか、VM XPからはまったく見えていない。ホストで認識できないと無理なのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

USB的なモノ。

Software Design 6月号を買ったら、こんなものが紹介されていました。Googleってみると、どうも過去に日本で販売されていた様子(今でも、直販(?)から購入できるみたいですが)。

USB CELL

Aacell_29vcell

お値段が1,500円というのは確かに電池としては辛いものがあるけど、エネループと違って充電機が無くても充電できる、という点は、1セットくらい持っていても良い気がしますよ?

9Vのほうは他の充電式乾電池をあまり見かけないので、ちょっと貴重かも。

後、これは姉貴が買いそうな気がした(笑)

Korg Nanoシリーズ

むしろもう買っていたり?

ちなみに、今回のお目当ては主にクラスタリングだったり。あたし、元々PCアプリケーション or Webシステム開発志望でこの業界に入ったはずなのに、なにかすっかり大規模DBとかクラスタとかグリッドとかに染まってしまった気がする(汗)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

そうだ、Beagle Boardがある(かもしれない)じゃないか。

アキハバラ的話題メモ。で書いていた

USB5Vからノートパソコンのバッテリー充電とか、逆に5V500mAで動くLinuxサーバハードがあれば、なにかもっと色々遊べそうな予感がするのだけど。

書いた後に何かあったなー、と思ったら、日経Linux6月号で紹介されていた、「Beagle Board」が使えそうな気がしますな。

こいつは電源が5Vだし、たしかUSBポートからの給電もサポートしていたはずだし。お値段的にも16,062円と、オモチャには最適な価格だし。

SDカードでストレージも入るし、ビデオ出力系も妙に豪華だし。うまくすると、電源不要で稼働するデジタルフォトフレームとか、Webカメラくらいは簡単に組めるのかしら?通信機器装備の電源不要Webカメラ、とかまでやろうとすると、さすがに電源不足するかなぁ。

Rev.C2を次号で詳しく解説、とあったのでさぁどうだ?!と思ったら、発売日は6月8日だった。くぅ。

まぁ発送は海外からだろうし、今のうちに注文しておけばちょうど良く届きそうな気もするけど。

しかし、それで何をするんだ?と言われると、非常に困る(笑)

USBモバイルモデム+Webカメラ+例のモバイルバッテリー、が組めれば、勝手Googleストリートビュー、なんてことも容易に実現できそうだが<ストリートビューは鬼門だからやめておけ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終わった。

いや、終わってないけど(どっちだ)

ともかく、今のお仕事は終了です。終了したはずです。
目一杯ヤり逃げてきましたが、時間切れはどうしようもない。

さて、来週からは毎日イベント参加状態ですか。

あー、とりあえず一息ついたので、色々と買い物が必要と言うか、買い物したいところですが。

:まずは定期を買いに行かねば。
 色々とパターンを考えたけど、汐入ー横浜(東海道線)ー新橋ー船の科学館、というコースが無難な気がしてます。船の科学館は、国際展示場正門と同じ金額ですし。
 りんかい線の方が安くて速いのだけど、埼京線のとばっちりで遅れが出やすいとか。

:万年筆の予備が欲しいこの頃。

今使っている万年筆、一度液漏れインクジェットちゃん状態になってから、今一つ調子が悪いのです。書き始めがかすれるというか。
調子が悪いのはむしろコンバーター、という気もするのですが、なんにしてもここまで普段使いするようになったことを考えると、予備を確保した方が良いかなぁ、と。

:システム手帳も物色しにいかないとね。

WILLCOM NS用のバイブルサイズの他、やっぱり調子が少し怪しげ風味になってきた、財布兼用のミニ5穴手帳も、予備が欲しくなってきました。
こちらは数年使っていますので、金具が寿命を迎えつつあるのかもしれません。部品交換はできるかもしれませんが、それにしても予備が必要。

:予約していたものとか、発売になったものとか。

とらドラのDVDとか、ウィッチテイルとか、これはゾンビですか?の2巻とか、バー・ぴぃちぴっとさんの(祝)初単行本とか。

…という記事をメールで書きかけて下書き保存しているうち、今現在すべてのオチはついた状態(笑)なのだけど、それはまた後程。

てか、書き始めたときは日付変わりかけてたし!

#ちなみに、バー・ぴぃちぴっとさんはエロ…というかロリ…というか冷静にみるとペドっ気が強いかもしれない漫画家さんですよ。以前ヤフオクで活躍しておられましたが。いずれにしても18歳未満お断りですな。
てか、あまりに有り得ないシチュエーションと、なんか世界の片隅で有り得そうなシチュエーションが混在しているのがなんともアレな方だ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Victer Alneo XA-C210 S とWindows 7 RC。

音楽ファイルのコピーはできるが、そのあとAlneo自身がコピーしたファイルを認識しない!
 一応、データベース更新は実行されるのだが…。

しかたないのでVistaを持ち出してみたところ、ファイル自体はちゃんと入っていた。
ただ、そこで適当なファイルを追加してトリガーを引いてみても、切断後のDB更新で認識されるのは、Vista上で追加したもののみ。

こいつは自前でドライバを起動してくるタイプなので、おそらくそれが7に対応していないのだろうね。

てか、Vistaは32bit、7は64bitなので、そこにも要因があるかも。

機体自体、大分古い型ではあるけど、Vistaでは動いていたことを考えると、最新機種にしても改善は望めないかも。

メーカーサイトは未確認。

NSと言い、こういうところにまだ問題が出てくるか…。

…!Virtual XPの存在を忘れていたよ!(笑)
あとで試さないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WILLCOM NSとWindows 7 RC。

…なんか、「Unknown device」「USBデバイスが認識されません」となってしまうのですがっ!

内蔵のPDFマニュアル読んでも特にドライバソフトについて述べられていないし、うーん、やっぱり7だから、かなぁ。

おかげで、「NSに資料を入れて持ち歩く」というごく基本的な部分が試せない始末…。しょんぼり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WILLCOM NSに合いそうなシステム手帳・その2。

同じくファスナー付きだけど、ベルトが付いて手持ちに便利そうなところで。


ビジネスを携帯するショルダーバッグタイプの手帳システム手帳 バイブルサイズ ファスナー付

使い勝手はよさそうなのだけど、レザークロスなので安物感は否めないかも。

あと、ファイル部分は差し込み式らしい。善し悪しだとは思うけど、今回の用途としてはファイル部分取り外す理由がないし、差し込み式だと何かの拍子にずるり、なんて行かないのか、ちと不安か?

しかし、値段がめっさ安いので、 とりあえず購入してみて使い勝手を模索する、というのも手かも。

後はまぁ…。現物合わせか。

ポイントとしては、

  • 薄くしてカバーとして運用。しかし世の中、なぜか「薄い手帳=高い手帳」という図式があるような。無いような。
  • 厚くして「全部入り」パックとして運用。この場合の全部=財布+カード入れ+メモ帳+NSあたり。
  • ベルトは欲しい。NSが厚くて重たいので、ちゃんと閉じれたほうがよい気がする。
    それ以前に、ベルトが無いと鞄に放り込んだ時、惨劇が起こる危険があるし。
  • FiLOFAXは1つは欲しいのだけど、むやみにがっちりしすぎる作りはなんとかならんのか。値段はともかく。

…うーん、無難に「その1」あたりに収まるような気がしてきた…。とりあえず週末、現物の物色大会だな…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

WILLCOM NSに合いそうなシステム手帳・その1。

とりあえず候補に挙がっているものがコレ。


バイブルサイズ メモパッド方眼+レフィルセット付 バインデックス 新ファスナーラウンドタイプシステム手帳

程よく薄く、かつファスナータイプなので、かばんに入れずに手で持ち歩いても中身へのダメージが少なそうなところが良い感じ。リングは15mm。

これは、実物にNSを挟み込んでも見たのだけど、付属のリフィル+メモパッド(計50枚くらい?)と合わせてはさんだ時、ちょうどいっぱいになるような印象でした。

あと、内側にリフィルも入れられる幅広のアコーディオンポケットがあるので、ここを札入れにしてしまえば財布にもなるな、と。

実物を触った時に買ってもよかったのだけど、そこそこ値段も張るので、まー、ちょっと考えてみるか、と。

しかし、通販で見る感じだとそろそろ在庫が尽きてきている印象があるので、買うなら早いほうがいいのかも。

これ以外の選択肢としては、類似のファスナータイプでさらに大判にしてしまうか、薄くして「カバー」として使うか、といった感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

WILLCOM NS2日目。

まだシステム手帳には組み込めていないので、剥き身で持ち歩いていますが。

画面大きい!!
WVGAとはいえ、4インチは伊達じゃないです。非常に見やすい。

HT-01Aが通常縮小、よく見たいところを拡大、なのに対し、こちらは通常拡大、スクロールが面倒なときに縮小、という感じ。

資料など、見る部分が多いものは、NSの方が良いですな。

通信面は、やはり不満が残ります。てか、覚悟はしていても8割が不満。遅いし電車内では繋がらないし。

やっぱり、リアルタイムに通信するよりは、まとめてダウンロードしておき、あとで読むのに適しているかと。視認性は抜群ですし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WILLCOM NS。

ふ…。買っちゃった…(遠い目)

まー、アレですよ?システム手帳使いかつモバイラーかつスタパ斎藤氏信奉者としましては、手を出すのは必然だったかと(最後のひとつはなんなんだ)。

あと、気付いてしまったのです、事実に。
PC用に確保していたイーモバイル、使わなくても2980円/月の費用がかかっています。

そして、NSを分割払い+2年縛りで買うと、支払いが2980円/月なのですな。

…同じぢゃん!!(笑)
どうせ払うなら、待機用よりもオモチャ買ってしまえ!、と言うわけで。

まー、勿論、通信速度は比較にならなかったり、NS単体ではPCモデムにならなかったりという問題もあるのですが…。

ここのところの生活スタイルではPCを使いそうにないし、何ならデータ端末の白ロム買えば良いかと。
通信速度は…。まぁ我慢というか、他のモバイル機器との使い分けだな。

購入は一括払い+新つなぎ放題+W VALUE SELECT。
で、52,800円+月々980円+2年縛り。ただし、W VALUE SELECTなので違約金はかかりません、とかいう説明なのだけど…代わりにどんなペナルティがあるのかは、よくわからんかったわ(無いとは思えないんだが)。

ちなみに、通常2年縛りの違約金は9975円のようです。まー、値段がわかってしまえばそんなにひどい金額でもないと思います。てか、当面解約する予定はないのだけど。

さて、まずはシステム手帳を整理 or 新調しなくてはです(おそらく後者)。
今の手帳はいっぱいいっぱいなので、整理しないと入りません。ざっくり1割くらい減らさないとだめか?

あと、今の手帳は25mmリングなので、手持ちでの持ち歩きには向きません。が、NSを使うにはポケットに入れておくなり、とにかく手で持ち歩かないと意味がないです。

考えているのが2案。

1つは、薄型の15mmくらいのリングにして、ほぼ専用カバーにする。

もう1つは逆に、今の25mmまたは30mmクラス、かつ手持ち鞄に近い形態の大判タイプにして、財布その他兼用、事実上手持ち鞄として運用してしまう。

厚みのほかにも、1万以上のものにするか、1万以下の合革 or 布製にするか、という選択肢も重要ですが。これはたぶん前者かな。

たぶんどちらかなのですが、今日ちょっと物色した限りでは決め手に欠けたので、とりあえず後日ですね。

ウィルコムのPHS、AIR-EDGE(エアーエッジ)の購入は激安販売店のもしもし本舗がおすすめ!

ウィルコム WILLCOM NS(WS026T)
本体価格 \52,800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アキハバラ的話題メモ。

Impress Akiba PC Hotlineより。何やら面白そうなデバイスが多数出てきていますな。

来週末には定期を買うことになるし(笑)、行動計画を練らねば!

本当は今日行きたいのだけど、すでに時間が遅いうえ、インフルエンザはどーかなー、とか、雨だなー、とか。むむむ。

無線の手持ちパッド+キーボード

タッチパッドとキーボードの両方を備えた“手持ち”タイプのワイヤレス入力デバイス「Wireless Handheld PC Keyboard and Mouse Touchpad」が近日発売される見込みだ。三月兎2号店は26日(火)か27日(水)から販売を開始する予定で、予価は7千円前後としている。

残念ながら、東海道線長距離移動者でなくなったため、実用シーンがあまりなさそうなのがアレだけど…。かなりそそられる仕様ではある。

小型のファンレスNASキットが来週発売
ほぼ手のひら大、2.5"SSD×2台も可能

 最大2基の2.5インチHDD/SSDを内蔵でき、RAID構成も可能なGigabit Ethernet対応小型NASケース「N0204 miniNAS」がThecusから近日発売される見込みだ。入荷予定は「来週」(オリオスペック)で、同店の予価は19,800円。

ちっちゃさに萌え。ついでに汎用Linuxサーバとしての能力はいかほどなものかと、邪な思考もむくむくと。

ちっちゃいコに手を入れて色々とさせちゃうのって萌えますよねぇ?(いや、PCの話ですよぉ?)

スマートフォン向けのネットブック型拡張ユニットが発売

実は、類似のものをなぜか数週間前に秋葉原のソフマップ中古売り場で見かけていたり。

何これ?!とか思いつつも、スペックがさっぱりわからないのでその場は見送ってみたり。

非常にそそられるのだけど、どーせDocomoのB'zホーダイでは使えないなー、とか。前にメモしたデータ定額適用については、どうも使えそうな感じなのだけど、いかんせん時間が無く。

そして、職場変わるのでそのあたりもどうなるか不透明で。いっそノートPC装備に戻りたいが…。

風と太陽で充電できるモバイルバッテリーが販売中

 風力や太陽光などで発電、USB機器や携帯電話などに充電できるMINIWIZの充電器「HYmini」がパソコンハウス東映で販売中だ。代理店のプレアデスシステムデザインによる日本語パッケージ品で、実売価格は8,980円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

これはかなり欲しい!てか、購入決定でしょ!(笑)

しかし、エネループの太陽発電ピラミッド(笑)を購入した時にも思ったのだけど、この発電機能でPCを稼働させることはできないものか?

USB5Vからノートパソコンのバッテリー充電とか、逆に5V500mAで動くLinuxサーバハードがあれば、なにかもっと色々遊べそうな予感がするのだけど。

OpenBlocksとか、だめかなぁ…。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

HT-01Aの調子がすこぶる悪いデス。

頻繁に電源が落ちるのです。

特に、キーボードを展開した横状態でWebブラウジングを行い、用が済んだところでキーボードを仕舞うと…はい、めでたくシャットダウンしました、という感じ…というところで今、新たな展開が!

キーボードが効かなくなりました、今まさに!
キーボードを一度しまってもダメ、色々キーを押しても何れもダメ。数秒おいてもやっぱりダメ。タッチパネルと、画面側のカーソルキーは使えた。

セーブして、一度画面をoffにしたら復活。

キーボードか?
キーボードなのか?

あ。
因みに、他の電源オチパターンは、Webブラウジングした後、Operaを閉じずにそのまま画面Offにしておくと、いつの間にか電源が消えている、というものでした。

うー、修理かなぁ。なんか、ソフトウェア的問題の気配がどろり濃厚だけど。

しかし、再現性が今一つだからなぁ。確実に再現できるパターンを見付けないと…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows 7 RCをCore i7機に入れてみる(割と本気)。

ベータの時点から、結構安定感があるので大丈夫だろうと思っていたのですが。

昨日、半ば発作的に実行へ。

パーティション切り直しが面倒なので、HDDは手頃な500GBを4980円で追加購入。

Windows 7は、64bit版を選択。メモリ6GB積みの威力を発揮させるべく。

インストール作業自体は何の苦もなくすいすい進んだので、特に書くべきこともなく。

敢えて言うなら、プロダクトキーをOutlookでメモした後HT-01Aに転送し忘れ、Vistaを起動しなおすのが面倒くさく、仕方がないのでOffice Pro.の試用版をダウンロードしてWindows 7にインストールし、そこからVista側に保存していたOutlookのデータファイルを開いてキーを取り出す、という>謎<行動に手間取ったくらい<馬鹿

あー、そういう意味では、Outlookは普通に動いていたような気がします。Windows 7上で。

で。
必須条件その一。Wacomの液晶タブレットは動くのか?

…64bit用Vistaドライバを入れてみたところ、軽く使う分には特に異常はない様子。いけるか?

必須条件その二。COMIC ART CG illust PLUSは動くのか?

…ふつーに4.5を入れてみたところ、液タブでざくざくと落書きする程度なら特に異常はない気が。いけるの?!

残るはプリンタとイメージスキャナだ。しかし、この2つは余剰ができたVistaをAtomコアに入れてネットワーク化するとかいう手もあるので、そんなに気にする必要はなさそう。

FirefoxとThunderbirdはまだ入れていないけど、これもなんなら他のマシンとか、VM上のLinuxとか、色々逃げ道はある。

グラフィックソフトと液タブは、ハイパワーマシンに繋げないと意味がない代物なので、この2つが動いた時点でほぼ障害はなくなった気がする。

ここは、本格的にWindows 7へ移行してしまおうかと画策中の今日この頃。

あ。
OutlookとHT-01AのAcitvesyncは試さないと。
しかし、これもぶっちゃけAtomコア+Vistaで「スケジューラ専用機」としても問題ないか…。

あとはエロゲーと東方Project御一行さまですな!
しかし、最近はすっかりキャスパーたんでお腹いっぱいなので、当面は困らないか?(笑)
てか、こいつらもAtomで十分動くか…。東方は、昔MURAMASAとかType Uとかでやってたし。

今のところ何も困っていないので、レイのウリ、XPモードは試してもいないわ…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

あー、やっぱり手を入れないと駄目かねぇ…。

元々「本が収まらないから」という理由だけで購入した自宅。

この間のゴールデンウィークに、ようやっと姉貴のところに預けていた段ボールやら本やらを全部運びこみました。

…とりあえず和室に積み上げてみたところ、ゆうぱっく3段積みくらいで1.5畳くらい。むむむぅ。

今までは積み上げ必至のワンルームだったので、ひたすらケースと段ボールに入れてましたが。今度はちゃんと部屋があるので、箱から出して本棚に並べたほうが、部材の厚みがない分だけ収まりがよさそうな予感。

そしてちょこちょこと整理を始めてみたのですが、案の定収納場所をどこにするかで悩みが。

この家、1階は台所と半連結状態の洋室が1つと、6畳の和室が1つ、4畳半くらいの洋室が1つ、という構成。そして2階は、洋室1つに和室2つ。

本は重たいので、終結させるならやっぱり1階。本棚をどどーん!と置くなら洋室、となるのですが…。

大きな洋室は、あたしの作業部屋になっています。てか、ほぼここだけで生活しています(汗)

そして、2部屋の壁をぶちぬいて、アコーディオンカーテンで分離自由にしているという構造(推測。しかしカーテンの両側に扉が2つ並んでいるという謎構造もあるので、多分もとは2部屋)だったため、壁が少ない

本棚を設置できるような空間はかなり限られています。というかそこにあたしが机を置いています(笑)

次点は小さい洋室ですが、ここは北西の上、洗濯機置き場として予約されています。多湿になること請け合いです。本は、置けませんねぇ…(今は置いているけど)。

で、残るは和室。
1畳くらいのしっかりした床の間があるので、そこに本棚を詰め込んでも良いのですが…。

なんだろう、床の間は床の間として残したい気分。敢えて言うなら、生け花とか置く代わりに等身大フィギュア置いたら良いんぢゃないか?、などという寝言まで浮かんでくる気分(笑)

となると、残るは畳を1畳くらいツブして本棚を設置するか、押し入れをリフォームして全面書斎化するか、なのですが…。

いずれにせよ、床を強化しないと抜けそうだよねぇ。あと、畳は外さないと、本棚が不安定になるよねぇ。

あと、あんまり本格的にリフォームかけても、家自体がどのくらい持つかわからん、という心配もあるので。一応、あたしより年上の家なので(同じ理由で、太陽電池パネル設置をためらっている)。

まー、一番の問題は。
そういうことを大工さんとかに相談してみる以前に、まともに思考回路を働かせることができるだけの休みが取れない、というところだがな(--;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

測ってみたい…。

電車内で見掛ける、概ね体幅の2倍は拡がっているオッサンのがに股。

いったいどのくらい鋭角に閉じることができるのか(笑)

いや、邪魔だったので、ふと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エプソンの顔料インク新機種PX-1001。

エプソン、全色顔料インクのA3ノビ対応ビジネスプリンタ「PX-1001」 (PC Watch)

ふーむ、そろそろうちのPM-4000PXを買い替えても良いですかねー。価格も手ごろなようだし。

写真より手塗りCGの印刷が多いあたしとしては、みょんに色数を増やしたフォトプリンタより、潔くCMYKの4色プリンタのほうがよい気がしてきた今日この頃。

CMYKでないと、PhotoShopとかの色校正も使いにくいしねぇ。

以下、スペックメモ。

  • 全色顔料インク (まぁ別に顔料でなくても良いけど)
  • A3ノビ対応 (これは重要。B5本の表紙をB4で出したり、A3ミニポスター作ったりするためにも)
  • 店頭予想価格は3万円台前半の見込み (ぶっちゃけプリキュア MAXARTは高すぎっす)
  • カートリッジはブラック、シアン、マゼンタ、イエローの4色独立 (4色独立も重要。好みの色に偏りがあるので、色の消費具合が2倍程度変わったりするので)
  • ブラックは2本搭載 (まぁどうでも良いけど。テキスト印刷には良さげ)

あとは、実物を見て、サイズにどのくらいインパクトがあるか、だな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

だめだこりゃ。

起動はするが、起動途中でグラフィカルモードに切り替わった途端、緑の縦線で画面が覆いつくされる。Matrixデスか?

辛抱して起動させてみるも、run levelが5のままなので、ログイン画面もやっぱり緑の縦線に。

起動時にGrubの設定を編集、run levelを3で起動すると、ちゃんと起動できた。

が、ログイン後startxしてみると、やっぱり同じ症状。ディスプレイドライバが逝かれたな、これは。

うーん、X-Windowの設定をやり直すか、試しにクリーンインストールしてみるか(そしてその時に今度こそWindows 7用領域を切るか)。どうしたものやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CentOS5.3のアップデートインストールをCore i7機に。

「Linux軽量化」の記事が気になって日経Linuxを買ったら、いつのまにかCentOSの5.3がリリースされていることに(雑誌に付いてきていることに)気づいたので、家のメインマシンに入れたものの、何故かいつの間にか起動不能になっていたCentOS 5.2をなんとかする気になった(軽量化の話はどうした)。

で、5.2のときはブートCD+内蔵DVDドライブで起動に失敗したり、ギガビットイーサの認識に失敗してネットワークが使用不能になったりと要らん苦労が多い組み合わせだったので、さすがに今回のバージョンアップではすっきり解決しているだろうと思ったのですが…。甘かったらしい?

インストールは、前回と同じくx86-64。雑誌付録はどうせ32bit版だろうと思ったので、ネットからDVDイメージをダウンロード。いちおう、フルセットとnetinstを。

フルセットは焼くのに時間がかかりそうで嫌だったので、netinstをDVDに焼き付け。ちなみに、この時は

  1. Windowsでダウンロード。
  2. Windows用のトーストソフトが無かったので、おもむろにVirtual Boxでdebianを起動。
  3. 仮想debianから、smbmountでWindowsディスクをマウント。
    $ sudo mount -t smbfs -o username=xxx,password=xxx //windows/share /mnt/share
  4. 仮想debianから、物理DVDドライブに入れたDVD-Rに焼き付け。X-Windowで、右クリック一発。8GBなので、まぁ数分でこんがりと。

…という、見事に挙動不審な行動をとってみたり。

そして、おもむろにWindowsを終了し、焼いたDVD-Rで起動!ネットワークメディアの選択で、FTPを選択!えぇっ?!URLなんて覚えてないよっ?!<リストが出てくるdebianと間違えていたオチ

とりあえず、予備機のAtom+CentOS機を起動、ネットで確認、転記。待つこと数分…。ふと気づくと、そこには一面のモザイクがっ(爆)

ウンともスンとも言わないので、とりあえずESC+CTRL+ALT+BackSpaceしてみる。…なんかキーが余計な気もするけど、まぁいいか。

案の定、X-Windowの起動に失敗したようなのだけど…。特にエラーメッセージが出ていないので、なんか原因不明。

トライ2。失敗した原因がネットワーク障害にある可能性があったので、netinstから本体を取ってくる場所を、インターネットからLANに切り替えてみる。

フルセットのISOイメージは、家庭内サーバとして起動していたdebian機で落としていたので、ここでHTTP公開することに。

ちなみに、この機体は光学ドライブを積んでいないので、さっきのDVD焼きには使えなかったのですな。そしてこいつから他のトースト可能マシンに転送する時間が鬱陶しかったので、焼き付けはしない方向で。

  1. 適当にディレクトリを掘る。
    $ sudo mkdir -p /var/www/Linux/centos/5.3
  2. ISOイメージをマウント。
    $ sudo mount -t iso9660 -o loop ~/share/CentOS-5.3-x86_64-bin-DVD.iso /var/www/Linux/centos/5.3
  3. HTTP経由で参照できることを確認。
  4. 確認したURLをインストーラに指定。

で、めでたく失敗(おぃ

トライ3。いい加減グラフィックインストールはあきらめ、テキストモード発動。DVD起動直後、linux textでGo!

…途中、VNCモードに気をとられて試すも、やはり失敗。うーん、どうもグラフィックインストールは絶望的か?ビデオカードが悪いのか?

トライ4で完全テキストインストール(英語)。途中、「既存のCentOSをアップグレードするか?」と聞かれたので、さっくりアップデートしてもらうことに。

そして今、インストール待ち。30分経過で、94%完了。無事に起動すると良いのだけどねぇ…。

…あ。
今回のインストール時に、Windows 7RC用の領域を切り直せば良かった!<馬鹿

そうこうしているうちに、インストールは終わったらしい…が、ゲージが100%になったのに画面が進まないって言うのは…。失敗?(汗)

#ぬわ。タイトルが「5.3]ではなくて「3.5」になってた…(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ただいま京急はルーミアの天下となっております。

緊急停止→ほぼ停電→車両点検→超徐行(ドレミファインバーターが全音符で鳴ってる)。

これを書いているうちに電気は復活してきたけど…。なんなんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の営業は終了…したかった。

えぇ、朝の京浜東北線クラッシュ&横須賀線立ち往生&京浜急行とばっちり喰らって崩壊、の3連続コンボに見事に巻き込まれましたさ。

連休明け初日でこれは辛いっすねぇ(--;

京急に乗り込んだ時点で、京浜東北線が人身事故で既に遅延しまくり。

仕方ないので、横浜で京急から京浜東北に乗り換えず、そのまま京急鶴見まで行くつもりだったのですが、それ以前に。

いつまでたっても、横浜駅にたどり着きゃしない!

やっと横浜駅についた時点で、既に限りなく遅刻決定。振替輸送切符なんて貰いに行っていると絶対無理なので、自分が乗っていた電車の後ろにくっついていた(まぢでぴったりとついてきた)各駅停車に乗り込み。

京急鶴見で降りてみたら、そこは入退場フリーの超大手行列。徹夜は近隣住民の迷惑となるのでおやめください(笑)

すでに自動改札機は電源を落とされ、入場待機列は駅を抜けてはるかJR鶴見駅まで延び切り。

出場列はみょんな方向へ誘導されて駅周辺をぐるぐる回り。

えぇもう、駅員は総出だわ、警察はいるわ、JRの車は走り回っているわで、大騒ぎでしたさ。

やっと鶴見線ホームに着いたとき、既に9時過ぎ。会社に電話を入れつつ、

「ここまではたどり着けたし、今日はもう帰ろうかなぁ」(意味不明)

まー、案の定、会社にもほとんど人がいなかったわけですが。あたしは、電車組の中では一番乗りだったらしい。

やー。
帰りの電車でも、京急は朝の遅延を平謝りする放送流していたけど、悪いのはJRだよねぇ…。運ともいうけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

さて、コミティア当日。

えー、新刊は…。

キカナイデクダサイ(泣)

とりあえず、インフルエンザの影響はなく、通常通り開催する模様。

新型インフルエンザの対応について

5月5日のCOMITIA88は予定通り開催します。

世界的な流行となりつつある新型インフルエンザですが、現在のところ、会場や関係機関からこれといった連絡や要請も無く、5月5日のCOMITIA88は予定通り開催します。

ただし、参加者の方は健康管理に十分注意してください。
予防策としてマスクの着用、手洗いなどが奨励されています。
当日はきちんと睡眠をとり、体調を整えてご来場くださるようにお願い致します。

もし、発熱や咳などの自覚症状のある方は、イベント参加についてもけして無理をせず、早急に医師に相談するなどの対処をしてください。

参加者の皆さんのご協力をお願い致します。

5月2日 コミティア実行委員会

まーしかし、マスクは着用ですねぇ。さくっと装備には追加済みです。

しかし、今の時期、マスク着用は「既に症状が出ているから」なのか、「予防」なのかが区別付きませんねぇ。

つーことで、ここはひとつ、マスク表面に「予防」とか「感染の疑い有」とかでっかく書いておく、というのはどうでせぅ?(笑)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぐ。

テストプリントしたら薄過ぎる上にくすんでる…(汗)

どーやったところで間に合わん(汗)

既刊在庫…あったっけ?(おぃ

ぱた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超高速。

グランドールではなく。

浜松町着11:27。

浜松町発12:06。

…ちゃんと都産祭には参加して来ましたよ?

マシンモード一本狙いでしたがっ(笑)

さて、帰って原稿の続きだ(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いや別に、それは何ら新しい試みでもないだろう…?

高速道にリバーシブルトイレ

えーと、コミケでは以前から普通に行われているような気がするのですが…??

晴海時代には、間仕切りも無しの混成状態だったことも…あったような記憶が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

で、作業待ちの絵。

ふと気がつくと、こっちも天使装備に(汗)Photo_2

こっちは放課後戦士ちゃんシリーズですが。ちょっとオーバーテクノロジー過ぎる気配。

あたしの場合、そのときのマイブームで何も考えずに描きだすので、描く時期が集中しているとこーいう事態に陥ることが多いです。

ていうか、さらに別の作業待ち下絵を見直したところ、そっちはブレザーバニーでした(瀧汗)

むむむ、1冊にまとめようとしていた4枚が、うさ耳と羽付きしかいないというのは…。テーマが決まっているような、そうでもないような(汗)

ちなみに、残るストックは霊夢なので、「オリジナル紅白です」とか「オリジナル袖巫女です」とか言い張ろうにもコミティアでは無理が(笑)

しかし、本にまとめるならばあと1枚、5枚はカラーで仕上げたいが…。どうするよ?>あたし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うーん、なんとかできそうかも…これは。

ブレザーとネクタイは基本色を乗っけただけなので、はみ出し部分はこのあと切り取りです。Photo

ブレザーとネクタイとうさ耳と天使羽をがしがし塗れば、まぁ一応完成か?

天使羽でみょんな風に悩みださなければ、これは仕上がりそうな。

別枠で1枚、仕上げかけのがあるので、まぁ2枚はできそうだけど…今日は2日なのよね、既に(汗)

明日は都産祭に行くつもりだったのだけど、せっかくお絵かきモードになっているので行くのをやめて集中すべきか、どうするか。むむむ。

ところで、うどん○にならないようにブレザーの配色とかを意識して変えていったら、何かむしろ、どこかで見かけたオリンピックの日本選手団のような配色になったような、そうでもないような(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HT-01A+データ定額メモ。

ふと自分のblogのアクセスログを見ていて気付いたのですが。

ドコモ HT-01A、HT-02A で データ定額 正式に可能であることを確認 (eDiho's Memogram blog)

…あれ?

あたしが以前問い合わせた結果と違いますよ??

あたしが望んでいるつなぎ方と同じことを言っているかは、ちょっとちゃんとよく読んで、その後の経過もチェックしないといけない気がするけど。

あたし的には、HT-01Aは音声通話できなくても良くて、本体でのインターネット接続とPCモデムとしてのインターネット接続が、共に定額で収まってくれるなら、別に14,000円コースでも妥協点だと思っているのだけど。

要チェックの記事なのでちょっとメモ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なにが悲しいって

レイヤ敷いてペン入れしたつもりが、実は徹頭徹尾下絵に直接ペン入れしていたって事実だろう(児爆)

もはややり直す気力もなく。リアルのペンと違って消しゴムで消えてしまうため、下絵だけを消すわけにもいかず。Photo

唯一の救いは、レベル補正である程度うまく下絵だけをトバせたことだろう。

しかたない、このまま彩色するか…(汗)

ちなみに、「うさぎ天使」デス。うさぎは鳥類なので、羽があっても不思議はありませんね?(笑)

う○んげではありませんよ?何せコミティア合わせデスからね?!

えぇ、うど○げではありませんとも(汗)

…最近、うさ耳を描くと自動的にブレザーをセットするようになった…(瀧汗)

ちなみにブレザーの下は普通にバニーさんしている気配です。

色紙に書いたため、縦が余り気味。下半身を描き足そうとしたものの、下半身はともかく、手首がうまくつながらなかった罠。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そういえば、コミティアの告知。

えぇなんかもう、当選通知が来た頃は、”そもそもGWが無くなる”とまで言われた状況だったので。告知する気力すらなく(汗)

で、ですね。

5月5日コミティア、スペースNo.は「F 02b」デス。

島角ではないものの、微妙に目立つ場所なので、ちょっちビクついてみたり(笑)

新刊は…。頑張ってます、(爆)

今回は忙しいなかも、1ヶ月くらい前からイラストモードに切り替えていたので、割とマシな気がします。時間のほうがマシぢゃありませんが…。

しかし、最近ヤフオクで紙メディアで手描きのイラストを多数見続けているせいか、使用する画材が色紙やらボードやら麻紙やらとバラバラになり、収集がつかなくなっている気配が(汗)

色紙だと、B4サイズと全然比率違うし…。

ところでコミティア、開催されるんでしょうか?(汗)

いやほら、インフルエンザ問題が…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)