« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

明日(というか今日)は休みです。

今日(というか昨日)であたしの担当分は終わったので!あとは納入だけど、これは営業さんの仕事なので!。

で。

次の仕事が決まっていません(爆)

いや、切りとかそーいうのではなく、単純に仕事の谷間に落ちてしまったのですな。
しかも今うちの部署、課長が倒れちゃってそのあたりの話が滞っているし(汗)

やること無いので代休を消化です。ていうかあと1日はどこで取ろう。

ていうか、週明けたら2日仕事出てまた5日の休みなのだけど、この2日もやること無いんだよね…。でも、最低1日は出ないと、課長と顔合わせるのが2月後半なんだよね…(汗)

課長の復帰→2日後あたしの5日休み開始→2日後課長の5日休み開始、という連撃(笑)

戦線復帰は2月16日。下手すると2月の仕事、無いんぢゃなかろうか、まぢで。

しかし明日は雨らしい。一日雨らしい。巡音ルカの回収は土曜日か?

晴れたらカメラ持ってどこか行ってみようかね。ていうか何処に?河津桜はまだ早いしなぁ。

雨だったらコミケの申し込み準備でもしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パケ・ホーダイダブルのPC接続定額化について考える。

「パケ・ホーダイ ダブル」でPC接続も定額に、帯域制限は強化 (ケータイWatch)

ちょっと計算してみたですよ。

税込税抜き入り混じっている気もしますが、数千円台の消費税はある意味無視できる単位ですので。

現在:

  • SH906i (タイプSSバリュー+パケットパック10+ファミ割MAX)=934+1,000=1,934円
  • HT-01A (タイプSSバリュー+Bzホーダイダブル+ファミ割MAX)=5,700+934=6,634円
  • イー・モバイルのUSBモデム (縛り期間満了のライトデータ)=6,172円

で、合計が14,740円。たぶん実際にはi-mode契約料とかも絡んでいるけど、そこは考慮しない。

これでできることは、

  • i-mode
  • Windows Mobile
  • PC接続

今回の改正で、i-modeに使いつつPC接続ができる状態で、13,650円になると。HT-01Aでパケ・ホーダイダブルが適用できるのかが微妙ですが、できるとして、

想定1。目いっぱい絞り込む:

  • SH906iの契約ベース(携帯電話番号残したいので)
  • タイプSSバリュー+パケ・ホーダイダブル+一人でも割MAX=13,650円。たぶん。
  • イー・モバイルは解約。HT-01A用の回線も解約。
  • HT-01Aを使いたいときは、SIMカードを差し替える。てか、実際はi-modeを使いたいときに差し替え、かも。
  • むしろ、i-mode.netを活用できないか、模索したい。i-modeメールの特長=PUSH型配信なので、即時性のあるメールを受け取りたいときに便利、と認識してる。

合計は13,650円。これなら、今より少し安くなる。感覚的には同等か。
てか、今の契約、パケットパック10を解約しようと思っているので、そういう意味では同額(少し高い)。

ただ、SIMカード刺し替えの面倒くささと、それに伴う破損の危険あり。あと、HT-01Aで使っているときはPUSH配信してこないので、代わりにメールチェック頻度を上げる、とかする必要あり。

もっとも、本当に即時性のある通信が必要な時が、どれだけあるか、については疑問があるが。

想定2。実際はこっちが妥当なところだろう:

  • SH906i (タイプSSバリュー+ファミ割MAX)=934円
  • HT-01A (タイプSSバリュー+パケ・ホーダイダブル+ファミ割MAX)=13,650+934=14,584円
  • イー・モバイルは解約

で、合計が15,518円

これも感覚的には同額に近いけど、ただ、もう一声欲しいところ。イー・モバイルがなくなってDocomoに集約される、という点では、少し良い感じなので、やってしまってもOK?というところも。

ただ、足を踏み出すにはもう一声欲しい

そもそも、このパターンが成立するか、要確認ではあるけど。そこは窓口とかで聞いてみないとわからんわな。特にHT-01Aの扱い。

ちなみに、現状でパケットパックを解約しようとしていることについて。

タイプSSバリューは無料通話1,000円分が含まれます。今2回線あるので、2,000円分。

ただ、HT-01Aは完全にデータ通信専門なので、この無料通話分を使うことはありません。たぶんほとんどきっと。

で、ファミ割なので、HT-01Aの無料通話分は、SH906iでも使えるはず。さらに、SH906iでの月当たり通話料(てか、i-mode通信料)は、2,000円をチョイ超えるかどうか、というところです。

なので、パケットパック10の分が、そのまま浮くっぽいのです。ちょっと忙しかったりしたのでそのまま放置してしまっているけど、今度料金形態を確認した上で、手続きしないといけません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

デジタル一眼レフを買っちゃいました。Nikon D60。

えぇ、結局土曜日に、ビックカメラにて。

ポイントは家電製品とかで使うアテができたので、ビックカメラカードでポイント20%、更に今まで使ってたデジカメを下取りに出して5000円引き。

買ったのは、予定通りD60のダブルズームキット。あと、SunDiskのSDHC 8GBを一枚。

ダブルズームキットの内容は、本体+18-55mmレンズ+55-200mmレンズです。35mm換算は1.5倍らしいので、実質27-300mmデスね。

どちらもAFおよびVR(手ぶれ補正)つき。

取敢えず、手近なものを撮りまくって練習です。
AFとVRは切ったままで、絞りその他の設定はカメラお任せ。意外と問題なく扱えますな。どうしようもなくなったらAFとVRをオン、です。

今までの癖で、ズームさせるときに右手がシャッター周辺をうろうろしたり、撮ったものを拡大表示するときに右手がシャッター周辺をうろうろしたりするのがアレですが。

電源スイッチがいかにもズームスイッチ、という感じに見えるので、ちょっと危険です(笑)

電源投入後の立ち上がりの早さは素晴らしい。てか、電源入れなくても被写体をロックオンできるので、立ち上げとロックオンを並行して操作できるのは、普通のデジカメには真似できないかと。

シャッター音はある意味うるさいけど、まぁこれも一眼レフの特徴だよね。大きいもんね。…この音は擬似再現ぢゃないよね?(汗)

しばらく振り回していると、右手が疲れます。結構キます。慣れていないせいも多分にありますが、本体が重いのです。ずっしりと。

このずっしりのおかげで、シャッターボタン押す時に手ぶれしづらい、というところもあるのですが。

さて、このあとの展開ですが。

確かにレンズは揃えたくなります。取り敢えず、当初から購入を考えていた300mmクラス(35mm換算450クラス)は買おうと思っているのですが…。

新品で18,000円(さすがにVR付き60,000円は、当面見送りだ)。

この間狙っていたヤフオク品は、10,000円超えた時点で断念。まぁ半額までだろ。

今物色中だと、「素人なので程度不明、たぶん大丈夫で4,000円」「ちょっとホコリ入ってますが撮影は支障なし、6,000円」といった感のものがある。

この場合、

「最初はとにかく慣れることが大事なので、多少落ちても安い5,000円以下狙い」と、

「ちゃんと良いものを買って、末永く使うために新品18,000円」

どっちがいいんだろうねぇ。あたしの基本買い物パターンは、一応後者ではあるわけだけど。そうはいっても、安さ優先で色々試したほうが良いこともあるわけで。

まぁ、18,000円なら、そんなに悩まなくても工面はできるけどさ。VR無しでどれだけイケるか試して、ダメなら60,000円クラスを購入、て流れも考えると、安いやつでお試し、も必要かも?

あと、カメラのメンテナンス方法。

カメラ買ってその足で本屋行って、「一眼レフ入門」みたいな本を漁ってみたのだけど…。

「こうすればきれいに撮れる!」みたいな内容はたくさんあるのだけど、「レンズ交換時の注意」とか「日々の手入れポイント」みたいな内容が全然見つからず。

ほら、あるでしょ?

「レンズ交換は風上を向いて、黄砂舞う屋外でやりましょう」とか<待て

「レンズ球面はまず500番台の耐水ペーパーで整えて、徐々に2000番台まで磨きましょう」とか<違う

撮り方なんてのは、どーせ数こなさなきゃダメなんだろうから、別にいい。そんなのは画材と同じでせぅ。整備方法は、ちゃんと覚えないと壊すし。それも画材と同じかと。

てか、真っ先に整備方面を調べ始めるのって、やっぱり技術屋のビョーキ、ってことかしら…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

デジカメ一眼レフの続き。

買うとするならNikonのD60でほぼ確定。決めないと先に進まないので。

で、ビックカメラ横浜店が、68,000円くらい+ポイント20%=(現金なら)実質55,000円くらい

あと、なんか下取り5,000円サービスがあるらしい。今のカメラDX7590は、ソフマップの買い取りで2,500円なのだけど、これも5,000円になるのかしら?なるなら実質50,000円か。

Amazon.co.jpが、63,120円。ポイント付くのかしら?これ↓
Nikon デジタル一眼レフカメラ D60 ダブルズームキット D60WZ

Sofmap.comが、中古で51,880円+ポイント1%。

ポイントで支払えば財布は痛まないんだから、素直にビックカメラで買えば良いのだけど、しかしポイント20%に惹かれるというか、他店で買ったほうが安い

そして何か、この間ソフマップでマザボとCPUを売りさばいて7,500円、今しがたヤフオクでコピックのコミケ先行販売を出品してみたら9,400円、ここに16,900円が。

残り33,100円で50,000円に?

不用品探して売り払えば、何とかなりそうな金額のような気もしないでもないわねー。

ポイントは雑多でせいぜい10%ポイントしか付かない日用品に回して、現金(ビックカメラカード)で買ったほうがお得かねー。

別に今買わなくてもいいんだけど。

ただ、2月頭に5日休みが取れる予定だし、そろそろ写真を撮るのに良い季節にもなりつつあるので、買うタイミングとしては今、という気も。

あと、300mm望遠レンズ(手ぶれ補正なし)の中古が、ヤフオクで2,000円から出てる。26日締めで。そういう意味でも、今週末が考えどころとも(まー、買っちゃうんだろうな…たぶん)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

デジタル一眼レフが欲しいなぁ、という。

ビックカメラのポイントが、Suicaへの変換をさぼっているうちに7万たまってしまったので(汗)

ここはいっそ、まとめて使ってしまおうか!とか。ビックカメラ、最近…だし。

コレだけあると、一眼レフデジカメ買えそうだなぁちょっと興味はあるんだよなぁ手に負えるかが悩みどころだけどさ、ということで。

ここ数日、ビックカメラとソフマップの店頭で、実機をいぢくりまわしておりましたですよ。

心配どころの、「マニュアルでフォーカス合わせられるか」は、まぁなんとかなるか、みたいな。

買うならNikonのD60っぽい。

D40は手ごろだけど、どうせ買うなら1000万画素越えが欲しい。一眼レフなら、レンズは後でも買えるんだし。
D90は、値段も高いが本体もでかすぎる印象だった。重い。

対抗馬は、PENTAXのK-m。サイズと値段が手頃で、乾電池駆動に惹かれる。あと、手ぶれ補正が本体内蔵。カタログの作りがちょっと萎えるけど、まぁ初心者向きなのは良いことだ。

でっかすぎるのは手に余るみたいなので、女性向けなら良いだろうと”女流一眼”とやらのLUMIX G1も触ってみたのだけど、こいつは逆に小さすぎるというか、凝縮しすぎている感が。

しかし、LUMIXはついついLUMINEXと書きそうになってアレだ。>謎<

問題はレンズ。

今使っている「大きめ」のカメラはKodakのDX7590、光学10倍ズームなので、これと同等くらいの望遠は欲しい。まーだいたい300mmくらい?とか思っていたのだけど。

DX7590のレンズは38-380mmで、D60は撮影画角1.5倍。
なので300mmだと450相当でちょい遠めか。まぁ遠くが撮れる分には構わんけど。でもWズームキットの200mmだと、300相当で少し物足りないかも。

という計算で合ってるよね?よね??
…てか、DX7590ボディに書いてある数値は、35mm換算値とみて良いんだろうな…?(汗)

Nikonの300mmレンズだと、なーんかAFと手ぶれ補正つきが6.5万、AFのみが1.8万。なにこの差(汗)

本体+6.5万はちょーっとかなり予算オーバーだけど、望遠こそ手ぶれ補正は欲しいよねぇ…。

まずはAFのみを新品 or 中古で使ってみて、どうしようもなければ追加6万コース、かなぁ。

ちなみに、撮りたいのは接写で花とか虫とか、中望遠~望遠で風景、望遠で運動会(姪っ子カメラ要員)。300mmクラスが活きてくるのは、主に運動会だねぇ。

まー、買うかどうかはかなりグレーゾーンだけど。
突発的にVM Ware Workstationとか、マウンテンバイクとかに化けるかもしれないし<なにこのギャップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Atom N330マザー+BUFFALOの外付けDVDドライブ+Windows7=失敗。

何が悪いのかはわかりませんが。

D945GCLF2にBUFFALOのDVSM-XE20U2/Bを接続してWindows 7をDVDメディアインストールしようとしたところ…。

初っ端のロード段階でエラー。
ちゃんと記録取るのを失念していたけど、なんかインストールメディアが見つからないとか取り外されたとかなんとか…言っているようなメッセージだった。

あとで再確認しないと。

ロード途中でUSB接続のDVDドライブ認識に失敗した??

同じメディアで、IDE接続されているメインマシン(Vista)にて起動してみると、ちゃんとインストーラが立ち上がったので、焼きに失敗したわけではないらしい。

本当はそのまま入れても良いかと思っていたのだけど、このマシン、VistaとCentOSでいっぱいにしちゃったので、どちらかのパーティションを切りなおさないと空きが無くて。

Vista潰してWindows 7化しても良いんぢゃないか?という悪のささやきも聞こえてくるのだけど、まぁ待て>あたし。

結構ノートPCでインストールしている記事を見かけるので、USBドライバがおかしいって言うより、D945GCLF2もしくはDVDドライブ側になんらかの問題がありそうな気配。

メインマシンにHDD追加して、そこにWindows 7入れてもいいかなー、とか。

それで安定しているようなら、Vistaをはずしちゃうとか、VistaをAtomマザーに入れちゃうとか、VistaをVMに入れちゃうとか…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Windows 7 betaをSun VirtualBoxへインストールしてみる。

Windows 7がPublic betaになったので。

例によって仕事は追い込みまっしぐらなのに、衝動的にいぢくり出した始末。

まぁ、昨日でテストも一応終わったので、これからはクールダウン期間に入れる予定なのだけど。

もとい。

当初Atomコアの機体にいれようと思っていたのですが、DVDイメージを焼くソフトが行方不明になり、取敢えずVMインストールでお試しをした次第。

予想:どーせマイクロソフトだし、他社のVMなんて使えるわきゃな無いよね?

結果:なにも書くことがないくらい、あっさりインストール完了、ざっくり稼働中。

とてもマイクロソフトとは思えない所業!(笑)

ホストマシンはCore i7 920のメモリ4GB(正確には6GBの32bit限界)。
ゲストとして、メモリ1GB、HDD20GB。ビデオメモリは64MBで、解像度は1280x1024を指定。OSタイプは、一番近そうなWindows 2008。これがどの程度影響するのか、しないのか確認していないけど。

インストールの結果、7GBくらい消費。
システムとしては、CPUは物理マシンのものを認識している模様。

Windowsエクスペリエンスは、1.0。プロセッサ、メモリ、ハードディスクは4.6、4.5、5.9と高いのだけど、グラフィックス周りが総じて1.0。まぁVMなので仕方ないよね。

ちなみにホストは3.8。グラフィックス周りが3.9、3.8のほかはすべて5.9。まぁどっちも真面目に測っていませんが。

起動スピードは、お試し用なら十分な感触。
難を言えばマウスを動かすときにちょっとカクカク感があるのだけど、これはまぁ仕方がないか。1.0だし。

この上にいつもの環境をのせてみようと思ったのだけど、マウス捌きに難があるのでちょっと躊躇。

しかし他の物理マシンにインストールするためには、DVDメディアが必要。さてどうしたものか?

答え:Windows 7には、ISOイメージを焼く機能がありました(笑)

つまりアレです。

ミイラをとるにはまずミイラを用意せよ、と。そういうことです。(違

仮想ネットワーク経由でDVDイメージをコピーし、右クリックで焼き指示を出しておしまい。

さて、これから実際のインストールです。うまくいくかしら?

#やっぱりWindows Mobileから長文のSubjectを送ると、化けるわね…。たぶん、エンコード+改行されるとココログ側がデコードできずアウト、なのだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

割とどうでも良いことですが。

携帯電話ストラップに懐かしの学校シリーズとして「給食袋」とか「黒板消し」とかはいくつも見かけるのに、

「ブルマ」

「スク水」

「体操服」

がこれっぽちも見当たらないのは片手落ちだと思うが、どうか(笑)

体操服くらいはあってもいいだろー?

それとも、入荷と同時に消失するのかしら…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

影崎由那2作品。


かりんairmail


碧海のAiON(1)

単行本を買ってきて、即読むのってなにか久しぶりな気が…なぜだ。

なんか今回、血みどろっていうか猟奇分が多いですねぇ、2作とも。

良いことデス(笑)

影崎由那というか影崎那さんは、確か「Ha・I・ka・ra」で知って「ヴィシャス」(18禁)でハマった方なので、「櫻の一番!」は割と好き、「かりん」はある種の寂しさがあったというか、あぁこの人も一般誌にいってしまった…というか、なのですよ。

ただ単にスプラッタなんぢゃなくて、愛憎劇というか妙に救いがない感が。そーいう意味では、「かりん」もラストは影崎さんっぽさが出てて良かったですな。

ヴィシャスはアニメ版も結構再現率が高くて、良かったなぁ…。やっぱりロリには猟奇が似合うのですよ?

てか、あれも今だと「ヤンデレ」になるんでしょうか…?

もとい。

かりんairmail

「かりん」の短編集です。といいつつ収録作品の半分は「かりん」と関係ない成分でできています(笑)。

「大好きな人を捜しています」は特に病んでいるというか猟奇分が強いというか「そーなのかー」なので(何)、弱い人は注意しませぅ。

ところで、「いま、会いにゆきます」がホラーだと思っていたのはあたしだけでしょうか?(汗)

いやほら、死んだはずの人間が「今、駅にいます」(駅だっけっか?)から始めて、徐々に近づいて、最後に上から降ってくる、っていうアレかと…。

碧海のAiON(1)

新作です。

ピアス穴を開けるとそこから白い紐がずるずると出てきて、そのうち失明する、というアレがテーマのようです<違う

大量出血しないと必殺技が出せないらしい娘さんが、ターゲットを丸咥えして唾液でぬろぬろのねとねとにするのがパターンのようです<嘘は言っていない

むしろ「深海のYrr」を思い出した。やつらは海からやって来る!

ところで、碧海のAiONの「星音」と果林の娘「歌音」は、音がとっても似ているのに無関係ですかそうですか。

…ボーカロイドとカブらなくてよかったねぇほんと(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと気になるものたち。

WindowsケータイをPCのワイヤレスマウス・キーボードに変身させる「GRemote」  (窓の杜)

…のゲームパッド機能で東方Projectをやってみたい。端末を傾けて方向移動、とか言っているので、Wiiっぽい感覚が楽しめそうな気がするのだが、どうか。

GyaO、榊一郎原作のガンアクションアニメ「ストレイジャケット」 (AV Watch)

なんかDVD出てたよなぁ、とかいう記憶がかすかにあるのだが、なんか脳が死にかけてたころの記憶なのでうっかり忘れていたですよ。

まだDVD手に入るかしら?
てか、どの話を映像化したのかしら?
てか、あれって18禁以外で映像化できる内容なのかしら?

ルチエラ希望。
アレとかナニとかに囲まれながら「私を犯したいの?」とか言ってる、醒めた目のるっちーを希望。無修正でぜひ。<無理

てか、小説のほうは新刊出たんだっけ?最近チェックしていないなぁ…。

いやまて。
てか、あれってガンアクション、なの???(汗)<今頃気づくな

8mmBB・BLOWBACK・DUAL MAXI・グロック21

別にガンマニアってわけではないのだけど。やっぱり”ホンモノ”を直に触ってみたほうが、絵とか描きやすいので(その意味では、本当は実銃を手にしてみたい)。

マルシンのカート式リボルバーと、昔出ていたカート式ブローバック(不稼働)は持っているのだけど、やっぱり稼働品が欲しいわね。がしがし排莢してみたいわね。

しかし2万…。
あと、グロック系は持っているので、他の系統が出ないかしら、とか。

ちなみにカート式ゆえ6発(+1?)しか入らないので、誰かを撃つ、とかそーいうのには向きませんな。そのつもりもないけど。

しかし、楽天市場のマルシンは、Googleからだと見つかるのに、何で楽天内で製品を検索しても出てこないんだろう??風当たりの強いジャンルだから、隠されているのか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)