« ねずみといっても。 | トップページ | Cしゃーぷっ♪ »

メグとセロン III/ウレリックスの憂鬱。

メグとセロン 3 (3) (電撃文庫 し 8-26) 時雨沢 恵一

またの名を、「6人の覗き屋」<マテ

なんてゆーか、新聞部の面々がだんだんとSOS団に見えてきた…。無駄に大騒ぎして、しかも学校黙認の非公認組織ってあたりから…。

てか、今回タイトルからして「ウレリックスの憂鬱」だしな(笑)

とりあえず、ジェニー → ハルヒは確定?

あと、ニコラス → 古泉君か。立ち回りのうまさからして。

ナータは朝比奈さん(大)もしくは鶴屋さんっぽいのだけど、残りのメンツはかみ合いませんねー。別にかみ合わなくてもいいけど。

敢えて言うならセロン → 長門。ミリ単位でしか変化しない無表情、本好き、実は地味に有能ってあたりが。

しかし、この人は「アリソン」のときもそうだったけど、巻をまたいだネタ振りを多用するので、移動中の電車内とかで読んでいると元のネタを再確認できないのがアレと言えばアレだ。

準備できる人は、「メグセロ」の1巻を手元に用意ですな。


楽天Books
税込 514 円

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28934/41929310

この記事へのトラックバック一覧です: メグとセロン III/ウレリックスの憂鬱。:

コメント

コメントを書く