« embとEMnet | トップページ | さぁて引っ越しデス。 »

S11HTに移行するメール処理関連。

まぁ大体やれること、やれないことがわかってきたのと、やっぱりPCメールはSPAMが多すぎるので、ホワイトリスト化。

検討ポイントとしては、次。

  • S11HT上では、SPAMフィルタが働かない。受信以前でさばく必要あり。
  • S11HT上で手動SPAM判定したもの、単に不要だから削除したものは、IMAP4サーバ側に反映されない。
    (設定を見ると、なにか反映されそうな項目があるのだけど、実際削除できていないような気が)
  • Procmail等で「来たメールを振り分ける」より、「来ると判っていて、かつこちらから送信先を指定できるメールのあて先を変えてしまう」ほうが楽、かつ誤動作が無くて安全。何より、いちいちサーバに入ってホワイトリストを編集しなくてイイ。

つーことで、レンタルサーバ上に専用のアカウントを作って、「来るとわかっている」メールの送信先をこちらに変えてしまうことに。

で、基本設定。

  1. 専用アカウントに到着したメールは、コピー転送で従来のPCメール用アカウントにまわす。
  2. さらに、PCメールアカウントにフォルダを用意し、「FromまたはCc」が専用アカウントのものは、全部フォルダに放り込むようにメーラのフィルタを設定。
  3. S11HTから専用アカウントへのアクセスは、POP3、1時間ごとメールチェックに。基本的にコピーなので、IMAP4にしてサーバ側に残す必要性もなかろうと。

これで、

  1. 「一度読めばおしまい」のメール(まぁメールマガジンとか、DMとかだな)は、モバイルで読んで捨てればOK。PC側に届いたものは一箇所に固まっているので、後でまとめて捨てる。
  2. モバイルで読まなかったメールや、読んだ上で「保存」と判断したものは、PC側に届いたものをしかるべきフォルダに移しなおせばOK。
  3. モバイル専用アカウントは基本未公開なので、SPAM業者に流れる危険も少ない。よって、ランダム生成したアドレスに送りつけてくるメール以外は、まず来ないだろうと。

メールのやり取りをするようなものについては、モバイル用アカウントにセットしないほうがいいのかも。
現状の方式だと、相手に送り先変更を要求することになるし、PCアカウントからだったり、モバイル専用アカウントからだったりすると、相手も混乱するし。
さらに、相手のアドレス帳に残ると、万が一のとき、そこからSPAM業者に流出する危険もあるしね。

文通系のメールは、やっぱりProcmailあたりでホワイトリスト作って、今までどおりPCアカウントに届いたものをモバイルアカウントにコピー転送するような形のほうが良いか。

「FromまたはCcがモバイルアカウントだったら転送しない」とか、「Receivedにモバイルアカウントが入っている場合は転送しない」とか、そんな風にしておけば無限ループも回避できるかな?

とりあえず、手始めにヤフオク用メールアドレスと、楽天市場の登録アドレスを変更。

あとはAmazonかなぁ。今、こいつは「PCと携帯両方に転送する」設定のメールアカウントをセットしているのだけど。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28934/41177674

この記事へのトラックバック一覧です: S11HTに移行するメール処理関連。:

コメント

コメントを書く