« PM4000PX:リコールかかっていたらしい。 | トップページ | コシヒカリBL。 »

おしごとのやりかた。

あたし

最終目標を見るだけでも見ておいて、その後現在に戻る形で必要作業を配置。

ただし、最終目標があまりに遠い場合は、もう少し手前にマイルストーンを配置、それを当面の目標と見なす。

とりあえず、何が目的なのかははっきりさせておきたい。達成できるかどうかは別として。

うちのグループリーダー

とにかく現状を維持するのが最優先。少しでも未知の作業が増えそうだと感じたら、それはやらないことに決定する。そして玉虫色。

最終目標は大抵が「前任者」が決めたことなので、「自分は知らないので判らな い」とする。

それはそのときにその場しのぎでやれば良い。

さて、この二人が一緒に道を進むには、どうしたらいいのでせぅ?(笑)

てか。
このリーダーさんは、年齢はあたしの1つ上ですが、専門学校卒 VS 大学院卒なので、勤務年数はあたしのほうが上。

そしてあたしは、今の職場で既に最古参(連続年数でいうと課長より長い)。

なんとゆーかねー。やっぱり1箇所に長く居ちゃいけないのかねー。
この職場、あたしが居ないほうがうまく回る気がする。回る先は破滅っぽいと思うのは、果たして自信過剰か否か。

今日もまた、あたしは「次の作業でやる項目」を相談しているのに、先方は「今の環境への変更項目」を話していると思い込み、大いに揉める。てか、完全にずれているので揉めすらしていない、というのが正しいのかも。

衝突するたびに、もう面倒なので「今後はこの人に指示されたことだけをやって、自分では動かないようにしよう!」って心に決めるのだけど…。

そのときその場しのぎでやる作業は、大抵あたしが経験年数に任せた力技で回避することが多いので。そしてこの方法は、力技ゆえ絶対つまらないミスやギリギリの対応になって、お客さんの心象を悪くするので。
ちなみに、この場合悪者はあたしなのだな。重要度に比例して、やらかしたときのダメージは大きくなるものだし。

これをやりたくないと思うと、自然自分で率先して引っ張るしかないのよね…。しかも先方の立場は立てつつ。

ちなみに今やっている仕事は、去年の春に開始、先方を説得するのに数ヶ月(主に悩んだ振りしたまま思考停止)、説得しきれないまま単身お客さんのところに持っていって、3時間でおおむね提案どおり仕様決定。
リーダーが納得していない(=理解していない)ままの仕様なので、結局あたし一人が全部やることに。内輪を納得させるために色々と仕様をいじったせいで、なにやらあちこちに亀裂が。

で、今日一段落。あとリリース作業が残っているけど。てか、既に明らかな破綻が少し。おかしいよなー。先方にクロスチェックお願いしたのになー。<見てないでOK出してる

そして第2期。

先方は、「え、やるの?」
おいおいおい!去年の春に打ち合わせやってたときは、第3期までちゃんと入っていたぢゃん?!

「あー、また今度でいいと思ってた」
今度って何時!?今度って?!

「えーと、必要になったときに考えよう」
第3期完了時の仕様が必要で、切羽詰って数年越しの重い腰をあげたのが去年の春だったはずだけど…。お客さんと相談して、3段階実施にしてもらったはずだけど…。

うー。
疲れた…。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28934/17633066

この記事へのトラックバック一覧です: おしごとのやりかた。:

コメント

コメントを書く