« あけよろ。とゆーか昨年のフォローを(笑) | トップページ | MovableTypeへの移植メモ:Blog記事の日付問題。 »

メインサイトのMovableType化。

いったい何度目の正直なのか(2度目です、多分)

MovableTypeがVer.4になり、Blogページのほかに通常HTMLも管理できるようになったので、サイト全体のMovableType化を(今度こそ)進めています。

何が面倒って、ページレイアウトを移植しようとした場合、用意するテンプレートが結構多い上、モジュール化されているので最初は相関関係のHackから始めないといけないってのが…。
いや、全部削除して1から作ってもいいんだけど。しかしこれはこれで、サンプルがなくなってしまうのでどうにも…。

で。
先ほどトップページだけは移植完了!とりあえず記事を更新だ!
と思い、ココログからエクスポートした全記事のうち、前回移行分からの差分を取り出してインポート、そして再構築!

…というところでミス発覚。
今回、メインサイト(HTMLが主)と日記サイト(ココログの完全移植)を分け、メインサイトではサイト全体(メイン+日記)の更新履歴と作品公開を管理しようと思っていたのですが…。

ココログの記事を、メインサイトの方にインポート+再構築しちまったい(爆)

やり直しか…。

あと、問題が1つ。
ココログの機能を使ってCGやら写真やらをアップロード、Blogに張り込むと、その元データは当然ココログ内に格納されます。

が。
これは記事のエクスポート(バックアップ)では取り出せない。そして、記事本体のURLは、ココログのまま。

さてどうしたものか。
URLは、エクスポートしたテキストファイル状態で一括置換するか、インポート後にDBを直接SQLでいじる手もあると思う。まぁこっちはいいでしょう。

問題はココログ内に格納されたデータ実体の移植方法。
とりあえず一緒にエクスポートはできないので、1つ1つ取り出すしかない…のか?オプション指定は無かった気がするし。

エクスポートしたファイルを読んで、ココログから個別にダウンロードするプログラムでも作るか…。

ちなみに、移植途中の新ページは、URLをhttp://www.magicalrabbit.jp/index.htmlとするとアクセスできます。
運用版はindex.phpで、現在.phpを.htmlより優先しているので、通常は見えないはず。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28934/17561854

この記事へのトラックバック一覧です: メインサイトのMovableType化。:

コメント

コメントを書く