« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

あらゆることを中途半端にする程度の能力。

座右の銘は「多芸は無芸」。

好きなコトバは「無期延期」。

…嘘ですが。2割くらいは?

まぁなんというか。また担当業務が変わったので。
割り振るほうもリミッターいっぱいいっぱいのてんてこ舞いだから、致し方ないのデスが…。

メールがらみの仕事は何とか1週間で8割方試作が組みあがって見通しが立ってきたので、今日進捗をまとめて相談しようと思ったら、この様。逆から読むとAmazonOK。<それは関係ない

次のテーマは「長距離大容量データ転送+分散実行環境」ってやつ?太平洋が相手デス(笑)

…てか、TB単位も見越しての2国間データ転送なんて、一体全体どうやってテストしたら良いんだよ?(汗)

そして明日は、当の担当変更指示を出してきた課長が居ませんよ?明後日は午前も午後も別の会議がありますよ?明々後日はやっぱり課長が居なかった気がしますよ?

引継ぎすらっ…!

あー。
今年の2月はいっそのこと、40日くらいまで延びないかなぁ。地球の公転はもう少し遅くなっても良いと思う!<待て

| | コメント (0) | トラックバック (0)

液タブ…っ(泣)

なぜか唐突にビックカメラ横浜でワコムの21インチ液晶タブレットが販売するようになっている…。

てか、値段が異常に安い!!なんですか24万って?!

えー?あたし買ったとき、37万とか、その位したよーな記憶があるんだけどー。確か「Macより高かった」という記憶がっ!…記憶違い?(汗)

なんてゆーか、あまりの安さ(笑)に思わず衝動買いしそうになり、次いで「え?これ新製品?なんか形よく似てるけど価格下げた新製品なの?なの?」…と一人悩んでしまいましたヨ。

えー?記憶違っていないよねぇ????
なんかだんだん、自分の記憶に自信が持てなくなってきましたよ?????

…。あ、記録見つけた。

当時ソフマップ価格で36.5万だって…。よかった記憶は合っていた(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ASUSTek EeePC 701。

ASUSTek ノートPC EeePC 701/4GA/512M/JPN/Win/W EeePC 701/4GA/512M/JPN/Win/W

ビックカメラで実機を触ってきました。

大きさの割にはキーボードが打ちやすくて、無理なく両手でブラインドタッチできるのがちょっと意外でした。無理かなー、と思っていたので。

大きさゆえ、立ったまま親指ブラインドタッチはできませんが…(指が届かない)。
ちなみにLOOX Uは余裕で出来ます。電車内で立ったまま入力とか、普通に。

とりあえずnotepadで文字を打ってみただけですが、反応も悪くは無いですな。

たぶんあたし、LOOX Uを使っていなければ即決でフルセット購入したと思う。

ただ、今の状況だとLOOX Uに加えてコレをもつ理由が無いので、買わないかも。

悪くは無い機体なので、Windowsが入っていない、その分安い機体が出れば、買うかも…しれない?

LOOX Uを使っていると、むしろ最近、「A4位のでっかい高解像度液晶のついたハイスペックかつデスクトップ用途のノートPC」が欲しくなってきました…。できればこれで、タブレットPCなものを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぐふぅ。

いぇ、ザクとは違います(爆)

東方三月精は楽天Booksで予約購入したのデスが、今日ゲーマーズにシャナの4巻(ポストカード特典あり)を買うべく行ったら、こっちもポストカード特典のついたものが…。

仕方ないので(笑)、買う…。本自体はそのままAmazon行き、かなあ。

親元に帰り着いて、出歩いている間のメールをチェックしてみると、楽天Booksから「シャナの4巻を発送しました」との連絡が…(爆)

ヤっちまったか!

しかもこれ、元々は年末に出るやつ…だったから、横須賀のコンビニ受け取りになっちゃってるよオィ。
たぶん店舗への到着が明日午後過ぎだから、取り置き期間ぎりぎりか…。

今回のダブり…。3000円ほど…。
前にやらかした、DVDダブりとか画集ダブりとかよりはまし…。うん、マシなはずだ(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メール関連システムは。

CentOSがどーの、というよりもSELinuxのほうが鬼門だった。権限の渡し方がよくわからん。

そしてメール配送はPostfix+fmlにしたら、SpamAssassinの組み込みとテストで大いにはまる。半日くらいはまる。

Postifxの仕様とMTAの構造をよーっくみたら一目瞭然ではあったのだけど、まさか「smtpはローカル発のメールでは起動しない」なんて!!

メールシステム構築初心者+試作中のシステムなんで、外への影響が少ないようにサーバ上でmailコマンド使っていたわけなのだけどね。

Postfixのsmtpからコンテンツフィルタとして起動させようとしたSpamAssassinクライアントが、何度やっても起動しないさ。届くメールに、X-Spam*ヘッダが付かないさ。

これ、Cleanupあたりで起動できれば、内外ともに共通化できそうなのに…って、いまマニュアルを見直してみたら、milterが使えるのか、cleanup。

むー、どうしようか…。こっちのほうがいいかなぁ…。

さらに。
一通り組みあがったので、メール受信からアーカイブ作成までを一通りやろうと思ったら、今度はfmlが「メール爆弾喰らいました」とか拗ねるし。

テストなんだから同じアドレスから連続送信するのは仕方ないってば(汗)

この後、テストのためにSPAM送信業者(笑)にもならないといけないってのに、あたし。本物使って試作システムに弾かれて、それこそ変なところに送られちゃっても嫌だしなぁ。さて、うまいSPAM(フィルタを突破できないSPAM)は書けるのか…。

てか、Maidir形式にしちゃうと、mailコマンドでメールが読めないってボケもかましてますがっ

…。メールは難しいなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

結局発売日ってどうなったのん?

今日はゲーマーズにらき☆すたDVDを受け取るべくヨコハマ買出し奇行なのデスが。

結局らき☆すたのゲームのほうは発売になったのかなっていないのか。発売日変更が多すぎて、最早わからなくなってる…。

てか、特典の内容を良く見ないで取り敢えず予約しちゃったけど、セーラー服ってどんなのが来るんだ?実物大だから箱でかいんだろうか??

てか、1万円のゲームにその予算内で安っぽいセーラー服付けるなら、数万の限定版にしてちゃんとしたつくり(学生服として売っているレベル)のセーラー服を付けて欲しい、と思うのは、やっぱりあたしだけなのか。

いぁ、どーもコスプレ用に売っているような「みょんにキラキラした薄っぺらい生地の制服」って、見た瞬間に「うぁー」ってなっちゃうもので…。金を出すならきちんとしたモノを?

…あ。
公式サイトによると、24日にちゃんと出たらしい。そしてセーラー服は写真で見るからに安っぽい(--;

てか、むしろヤフオクに大量出品されているぢゃん…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミティア83情報(委託)。

…自分のほうは…。えぇ、頑張っていまスよ?(汗)

ともかく。
調整中だったのでぼかしていた委託の話ですが、まぁサークル名は決まったのでそろそろ告知を。

委託予定サークルは、「四葉 恵」さんの「Clover」デス。

予定は小説+イラスト集…で良いのかな?かな?(笑)
てか、お互い頑張ろう(笑)

委託以外では、6月の「Comic Communication 12」にも参加予定だそうで。行ってみたいけど、大阪は遠い…。

えぇ、正体はちょっと前に書いていた、「ヤフオクの人」デスが(笑)
ヤフオクでは「kurorism」で活動されていますな。

オークション取引しているうちに、同人付き合いも始まってしまいました。
絵の良さももちろんですが、絵に込められたココロに何か同調するものを感じる人なのデス。

あ。
オークションのほうはきっちり正々堂々と入札してますので、誤解の無いよう>ライバル諸氏(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Amazonからのダイレクトメール。

> Amazon.co.jpで、以前に「ZUNの本」をチェックされた方に、このご案内をお送りしています。

ZUNの本」って…(笑)

合っているんだけど、なにかこう、みょんな滑稽さを感じるのはあたしだけか?

ちなみに東方三月精は楽天Booksで注文済み、今日届くはずなのですが。

なんで楽天は、同時発売の本2冊を、片方はメール便、片方は宅急便で送るのか?

東方三月精と超・超・超・大魔法峠だったら、宅急便1つにしても料金変わらないような感じがするのですがねぇ?

まぁ、前にも間違えてバラバラに2冊注文しちゃった本が、違う箱サイズで同時に届く、という事件もあったけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカイガールズコミック版。

スカイガールズ (マガジンZコミックス) 大関 詠嗣

書店で見つからなかったので、とりあえず通販で買ってしまったわけですが。

…なんてゆーか、凄かった。ファンと作者には悪いと思うけど、一応”美少女系”で売ってるこの作品で、この絵で行きますか…と。

実物の表紙で「う?」

1ページ目で「え゛?」

ちょっと後ろのほうをぱらぱらとめくってみて、「あ゛ぅ…(汗)」

まぁなんとゆーかですね。
女の子の絵が安定しないのもちょっとキツいのですが、「男の人がかっこよくない」のはさらに受け入れがたい…ので。

冬后さんはもうちょっと渋くあって欲しい…。

えーと、Amazonのほうで出品してます…(察しろ)

ちなみにこの手放し方は、多分あたしの最速クラスですな(--;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

画材の使用結果(筆ペン)。

前回は「太すぎる」と書いていたのですが。

いざ適当な絵をトレスで描いて試してみると…。結論は「細すぎる」に変わりました(笑)

細すぎて、髪とか描くとき線がかすれちゃうのです。

で、思ったデスよ。

筆でミリペンクラスの細い線を描こうと思った場合、力加減を調節して穂先だけを使うようにしないといけないのです。

で、穂先ってのはどんだけ太い筆でも細いものです。

なら、筆自体の太さは関係ないだろう、と。太いほうが、墨をきっちり蓄えるのでいいだろうと。

とりあえず、書道用の「書道筆3号」を買ってきて、開明墨汁で試し描きしてます…。

…もっと太くてもいいかなぁ。太くて長いのがイイですよねぇ。<何の話だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロリスって…。

絶滅危機種、使っていません 毛皮の「ロリス」 (Asahi.com)

ロリロリなリス、ぢゃなかったんだ…<ちげーよ

そしてそれはどんなリスだ>あたし

正しくは「シアのリス」らしい…。

じゃあ、「アラスカのリス」は「アリス」って言ったりするんだろうか<いわねーよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まぢですか?!

GyaO、直木賞受賞の桜庭一樹原作の「少女には向かない職業」など配信

> GyaOでは、1月18日から28日正午まで全10話を配信する。

えーと、もちろんバトルアックスは出ますよねぇ?

このご時勢に斧少女ドラマ。

てか、うーん。どうなんだ実写化。あたしイメージとしては、桜庭一樹キャラはもっとロリロリしたイメージなのだが。

とりあえずフリルを!もっとフリルを!

| | コメント (0) | トラックバック (3)

精神消耗。

細かい背景や描写はこの際黒歴史だが。

何で営業さんってのはあぁも回りくどい語りなのか。

そりゃ、そこら多くの一般の方々の場合は、親切丁寧に一つ一つ説明して常に「敵基地攻撃フレンドリー」ってのが基本なんだろうけどさぁ<1つ違う

”即断・即決・即後悔。何とかなるだばないだばさ”が信条のあたしとしては、物欲ゲージが”即後悔”に達した時点で買う気ゼロになるわけで。

ちなみに、後悔しない選択なんて無いんだよ?

可能性は1つしか選べないし、過去は未来から改変できないし、覆水は盆に返らないし。せいぜいまた汲み直すのが精一杯だ。

だから後悔するかどーかなんて、気にしちゃいけないのに、ねぇ?

なんてゆーか、まず要点、ついで詳細、さらに仕様表+FAQのコンビネーションで30分、だったら、たぶん即決ゲージ止まりでぢゃあソレで、てなことになった可能性が高いのに。

…とゆーコンビを求めるところが既に、プログラマの暗黒面がモロに出ているような気もする今日この頃…。

てか、必要になったらこっちからアクセスかけるよ…。ハリウッドの法則ってやつ?

なんかすっかり精神消耗しちゃって、そのあとふらふらになってた。栄養剤も効かないでやんの。疲れすぎてストレス発散するのすら面倒だ…。

あと、ガンダムに強化パーツつけてもνガンダムにはならないから。
そのネタ、アニオタやガンダムオタ対象に「ノリを合わせる」つもりで発すると、間違いなく引くから(引いた)。

連邦系の機体とジオン系のアナハイムが絡んだ機体の違いとか、そもそも間空けすぎとか、それをいうならFAとかPとか、マグネットコーティングを出せとは言わんがザクとシャアザク(S型)の方がまだハートを掴めるんぢゃないかとか、そんな突込みが激しく脳内でスパークした。

ボケるなら、シャアザクに強化パーツつけるとナイチンゲールになります…というのはマイナー過ぎか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GroovyってCGIに使える?

新しい仕事が来た。

CentOSでメールアーカイブのシステム組まなきゃ。CGIも作らないといけないらしい。

うーん、絶対この仕様、ちょっち高機能なWebMailで標準装備していそうな気もするんだけど…。

とりあえず、CentOSのサンドボックスはVMWare Player+QEMUで作った。

できれば、コレで実績作って、この機会に製品版のVMWareを買ってもらえないものかなぁ…。

次は資料を読まないと。

  • CentOSとSELinuxの基本
  • メーリングリストの仕組み。何使おう。fmlあたり?
  • メールアーカイブの仕組み
  • メールシステム自体の基本も抑えておく必要があるか?
  • SpamAssassinの基本
  • CGI。
    Perlかなぁ。Rubyかなぁ。後のメンテ要員考えるとJavaなんだけど、Servletは大仰すぎるしあたしも知識が無いし。
  • WebMailも一応押さえておこう。

ふと思いついた。「Groovy」はCGI書けないのか?

CGIって基本的にはstdinとstdoutがあればどの言語でもできるって認識だし、ここでJavaが出てこないのはVMの起動/終了がオーバーヘッドになりそうだから、てな認識なのだけど(合ってるのか?)。

Servletは起動したまんまでVM内スレッド上げ下げするからCGIより早い、てのが売りだったと思うけど、代わりに環境構築が面倒っぽい。何よりあたしはともかく、理解できる人員が不足。

PerlやらRubyやらの非Java言語だと、これまた理解できる人員が不足。あたしは必要なら複数のプログラム言語並行で扱えるんだけど、実はコレができるひとって少ないらしい…。

いや、むしろ「そこまで努力して仕事してお給料貰いたい」人が少ないのかも。あたし、この辺は趣味レベルで調べちゃうから…。

今はJava中心なのでJavaが良いのだけど、これで普通にCGI書いたら遅いよねぇ。

で、Groovy
これならスクリプト系言語かつJava言語仕様だから、実行速度が十分なら大丈夫じゃなろうか。

ところで今Groovyの名前が思い出せず、「Java + スクリプト」でgoogleったら案の定大量のJavaScriptが出てきてアレだった…。いや、それを見越して「Java + Script」は止めたんだが…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

細々と。

個ネタを。小ネタというより、個ネタ。

デジカメ。

やっぱダメだR6。ハードリセットしても、調子がいまいち。一度メーカー修理出してから中古買取 or オークション、かなぁ。
だれか現状で欲しい人、居る?15,000円くらいなら即決よん?(笑)

K-BOOKSで微妙なプレミアの付いているらしい同人CD。

新たな事実発覚。うち1つが部屋の片隅に積んであったので、「あぁこれこれ」とか思いつつ中を開けると…。

未開封(爆)

どーも、パッケを開けて、中のインスト眺めて、CDが3枚組みなもんでリッピングが面倒になり、「取り敢えず後でのんびりやろう」…でそのまま忘れたと(汗)

しまいこんでは居なかったので、ヤル気はまだあったらしいが…。見直しは必要ねぇ(笑)

そして売ってしまおうかと思っていた1枚。
ヤフオクだとなんか5000とか6000とかの狂った値段が付いているし、元値は2,500円くらい(店頭売り。あたしコミケで買ったはずだから、もっと安いかも)だし。

コレクター向きの保管なんてしていないから、1000~1500円くらいかなぁ。とか思うと、逆に「このジャケット絵だけで1500円くらいなら出すな、あたし」とか「うーん、そもそも5000円としてもそこまで金に困ってはいないな」とかも思ったり。

取り敢えず、これ以上痛まないようにビニールに入れて保管しなおしてみたり。<基本的に面倒くさがりなので

まぁ小遣いが欲しくなったときに考えよう。<そしてそのころ既に無価値のオチ

世の中金余りで投資天国(むしろ地獄)。

…ってゆーけど。金が余っているんじゃなくて中途半端にしか金が無い、てのが実情だろう、とか最近思うデス。てか、むしろあたしが。

取り敢えず生活には困らないし、趣味に使う資金も一応はあるけど、1段上に上がった消費をやろうと思うと資金が足りない。

老後も心配だし、しょうがないからこの中途半端な資金は投資で一儲けしましょう、てな思考なんじゃないかと思う(そして大損して呆然のオチ)。

あたしとしては、今後の主な仕事場所が確定できれば、なんとか調整して家を買いたい気分なんだけど。なにせ本が多いものでっ<理由はそこか

日本語。

なんとゆーか、仕事で作る業務書類に「ヌルぽ」とか書くの、止めてもらうことはできないんだろうか…。
できれば仕事の会話で使うのもやめて欲しいのだけど…。

だから2chって嫌なのよ。現実と仮想の区別はつけろ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

シャナたんは 忘れたころに やってくる。

とゆーわけで調子にのって2つとも買ってしまった灼眼のシャナ「ねこみみVer.」「ひみつVer.」届きましたん。

てか、家に着いたら謎のワゴンが発進していく。
ポストにたどり着いたら飛脚の不在通知。記述された時刻は18:58。今は19:00!!!

あーれーかーっ!

急いで電話したところ、戻ってくれました…。佐川偉い!前はアレ気なこともやらかしたけど、今回は偉い!19時に営業終了するペリカンも見習うべきだ!<うちの配達担当

えー。
まだパッケは開けてません。開けている場合ぢゃありません。コミケの申し込みとコミティアの準備デス!

…開けている場合ぢゃないんだったら。


トイズワークス 1/8 灼眼のシャナ ひみつVer.(T7618)


トイズワークス 1/8 灼眼のシャナ ねこみみVer.(T7617)

でじたみんにはまだ在庫があるようですよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安げなデジタルフォトフレーム。

セガトイズ、1.5型液晶採用の低価格デジタルフォトフレーム  (Impress デジカメWatch)

あ、これ安い。デジタルフォトフレームって、たいてい1万くらいはするけど。

…と思ったら、1.5インチってなんですか。デジカメ置いておいたほうが良いぢゃん?
てか、Vistaのサイドバーにあるプレビューでもいいんぢゃないかとか思い始めた。

あとは、耐久性だねぇ。
1万クラスのフォトフレームは購入を検討したことがあるんだけど、連続使用の寿命が結構短くて、この寿命期間のたびにこの金額は投入できない!と思ってやめた記憶が。

取り敢えず楽天市場で見つかるやつで、メーカーサイトにLCD寿命があったのがSIREN デジタルフォトフレーム DF100 、5インチで13,000円くらい。

これだと、約3万時間。飾りの写真なんていちいちOn/Offしないだろー、ということで24時間計算で割っていくと、3年半換算に。

…びみょーだ。そして上位機種のDF150だと、5.6インチで寿命が2万時間(約2.3年)に経るらしい。すごーく微妙な取捨選択だねぇ。

まぁ、安いっていっても度々買いなおしていたらそれこそエコアイスも真っ青(いや、やつは元から青いか…)な資源浪費なわけだけど。

さてさて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2in1はこーいう時のためにあるんぢゃないのか?!

ふと、

山田祥平のRe:config.sys

を読んでいて、「2in1使えば1端末で音声通話とHiSPEED定額が使えないか?」と思って調べてみました。

が。

> 2in1契約に関する注意事項
> Bナンバーによるパケット通信はご利用いただけません。A/B/デュアルモードのいずれの場合でもAナンバーでパケット通信を行います。

駄目かっ!

なら、「Bモードを音声通話、AモードをHiSPEED定額には?」と思ったのだけど。

> ファミ割MAX50、ひとりでも割50、オフィス割MAX50、ファミリー割引、オフィス割引、(新)いちねん割引、ゆうゆうコール、ハーティ割引(ふれあい割引)、ビジネス割引などの各種割引サービスは、2in1契約(Bナンバー)ではお申込みいただけません。
> ドコモプレミアクラブ、ドコモマイショップ、ケータイ補償お届けサービスには、2in1契約(Bナンバー)ではご入会・ご契約できません。

つまりこの方法を取ると、音声通話側で割引が一切利かなくなる。あと、ドコモプレミアクラブは一応入っておけばポイント減額ができるのでそれなりに魅力的なのだけど、これも不可。てか、HiSPEED定額でプレミアクラブは契約できたか?

…HiSPEED定額の注意事項を見る限り、言及が見つからない?イケるのか?

…あたしって、基本的に音声通話ほとんどしないし、HiSPEED定額が使えるなら従量制パケット通信もしないし、割り引き無くてもいいか…?

あ!
普通のiモードが使えなくなるっ(爆)
これはちょっと…痛いか、も?

…なんで日本の会社は、「パソコン、PDAは持ち込み禁止」だけど「iモード携帯は持ち込み許可」なんだろうねぇ…。

てか、BモードでHiSPEED定額使えるようにしてくれれば、あたしはイー・モバイルからの乗り換えも考えると思うなぁ(正確にはイー・モバイルを1年休眠、だと思うが)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しいA3プリンタ(候補)。

Canon PIXUS (ピクサス) iX5000を買おうかと思いつつあります。

理由:

  • 割と安い(30,000円)。
  • 染料インク、CMYK4色。
  • インクタンクが各色独立。
  • 割とちっこい。

最近のフォトプリンタは、たいていCMYK+2,3色なのですが、これって印刷所も視野に入れた運用の場合、逆にネックになるのです。色構成が変わっちゃうので。

印刷所、使ったことは無いけど、意識はしているのよ、意識は。

前に初の4色オーバープリンタとしてPM4000PXを迎え入れたとき、それ以前のCMYK調整した絵が、軒並み酷い色合いになったという前例もあるし…。

まぁ色数多いほうが鮮やかになるのは事実なので、今となっては減色することにちょっち不安もありますが…。この間ビックカメラで印字サンプル見てみたら、まぁ違和感はなかったので。

インクタンク独立は重要デス。あたしの場合自作CGなので、「好みの色を急激に消費する」という困った癖があるのです。酷いときは2倍くらい差が出る(笑)

PM4000PXを採用した理由が「EPSONがやっと出した独立インクタンクモデル」だったり、それまでCanonだけだった理由が「Canonは独立インクタンクモデル」だったりするので(むしろそれだけが理由)。

染料インクも割と重要。顔料は紙を選ぶ。選びまくる。グッズとか作れないし。

まぁ問題は。

  • コミティアが近いので入れ替えタイミングを考えないと、とか
  • PM4000PXどうしようか、とか
  • 予備機に買ったEPSONのA4プリンタと共存させるか否か、とか(メーカーが違うと印刷のたびに色調整が必要になる可能性が高い)

ですかね…。

さてさて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

薄々Mac Air。

アップル、2cmを切る超薄型モバイル「MacBook Air」 (Impress PC Watch)

薄さは驚異的だ。

しかし、もっと驚異的なのは

「何でこの薄さなのにこんなに重いのか?」

だと思うが、どうか(笑)

Macノートはさすがアメリカ製って感じでめっさ重かったので、1.4kgってのは確かに賞賛に値するとは思うけど。

でも日本のモバイラー視点から見ると、これって「持ち歩きには向かない重さ」になっちゃうよねぇ。最近は。
そりゃ、昔は「A4ノートが3kg!!軽い!なんて軽いんだ!」なんて時代もあったけどさ。それを普通にモバイルしていたけどさ。

で。
厚さ2cm未満だったら、余裕で1kg切りそうなのに…。まぁたぶん、強度確保なんだろうけど。

あ。
ところでコレ、Airなだけに「期間限定どろり濃厚ピーチ同梱パック」とか出ませんかね?<出ねーよ

しかしこの薄さなら、確かに「いざというときの武器」にもなりそうだ。刺さりそう。<7人のおたく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なら文化など死んでしまえ。

権利者団体が「Culture First」宣言、文化保護で補償金の拡大求める (ImpressINTERNET Watch)

この宣言が、「既に権利を持っているモノ」の言い分で、「これから権利を持つ可能性があるモノ」を考慮していないように見えてしまうのは何故なのか。

「コンテンツをモノとしか見ていない」人たちは、補償金がどうなるか、なんてことには対して関心を示していないと思う。だって「モノ」だし。

「金払うなら要らないや」

「なんか言っているけど無視無視。コピーしちゃえ…あ、できないや、なら要らない。」

てな感じでは?

今の転売目的の徹夜組とか、こんな感じよね?彼ら、コミケがなくなっても何も困らないよね?モノだから。

この際、対抗して「Subculture First」とか、「デカルチャー First」とか言うのはどうか。

てか、あたしの感覚で言えば、文化ってのは保護するものぢゃなくて、いくら刈り取っても勝手に生えてくるものだと思うけど。

保護された時点でその文化って「終わり」って気がするのよね。

追記:

つーか、「保護」「保護」言いながら二言目に「金」って言っているのが一番反感を買っているんぢゃ無かろうか…>権利団体

まぁ当面の目的は「保護」より「補償金収入UP」なんだけど、どうみても。

「保護したい」=「違法行為をなくしたい」というテーマなら、「検閲強化」って選択肢が出てしかるべきだと思うんだが。被害発生時の保険ではなくて、被害を減らすための摘発のほうを強化しないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

修理に出そうか売ってしまおうか。

今、常時持ち歩き用のコンパクトカメラとして、RICOH デジタルカメラ Caplio (キャプリオ) R6 レッドを使っているのデスが。

びみょーーーーーーーーーーーーっに調子が悪い。

去年の6月に買って、8月前に最初の症状。ズーム操作を小刻みにやると、リセットがかかる。友達が言うには、「RICOHの癖」らしいのだけど…。まぁこれは、メーカーに問い合わせて、ハードリセットしたら直った。

…最近また、再発し始めたけどな…(--;

で、最近の話題。
どーも再現パターンが判らないのだけど、撮影中に画面が真っ黒になった挙句、中で「カタッカタッカタッ…」てな感じの音がし続けて完全フリーズ。こうなると電源は切れない、撮影もできない、レンズも動かない!

よく見ると、どーもレンズがカタカタ動いているので、レンズ周りの動力伝達がうまくいっていない…ような気がする。

効果があるのか無いのかわからないけど、レンズ(の筒部分)を軽く動かしてみたり、本体を横から叩いてみたりすると、直るみたい…。どっちも、下手をすると余計に壊れるよなぁ…。

まーそんな感じで急速に愛が薄れたのと、ソフマップでの買い取り価格が15,000円くらいなのと、ちょーどビックカメラでPENTAXのOptio Z10が27,000円+ポイント20%(事実上22,000円くらい、R6が順調に売れれば差額5,000円くらい)だったのとで、Optio Z10を衝動買いしてしまったわけですがっ(爆)

ふと冷静になってみると、Caplioはまだ保障期間中なのよねぇ。あと、衝動買いの前から悩みのポイントだったのだけど、持ってみるとOptioよりCaplioのほうが手になじむ。形が。

カメラの状態自体も、普通に使っているが故の文字削れとかあるので、ソフマップで買い叩かれる可能性あるし…。

うーん。どうしよう。
修理上がりにしてから売るか、売るにしてもソフマップにするかヤフオクにするか。
修理に出すには保証書に記名が居るから、ヤフオクだったら無記名保証書のほうが良いか。

この微妙な駄々っ子振りが、ヤフオクで禍根を残さなければいいのだけどね…。

はたまた修理して売らずにそのまま残すか、もーすこし様子を見るか。でもその間に売値が下がったら嫌ね。

ちなみにOptio Z10も決して悪い機体ではないデス。
Caplioと比べると、片手で持ったときにちょっと滑り落ちそうになるけど。あと、USB端子がミニBでは無くて独自形状だったりするけど。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

画材の使用結果。

筆ペン。
買ったのは「くれ竹筆極細」24号なのだけど。確かに描き味は良いし、この感覚は好みだ、が。

太い(--;

よっぽど力を抜かないと、ちょっち太すぎる。特に色紙サイズには。
うーむ…。サインペンタイプのも試すか…。てか、その前にミリペン系を試すべきか。

筆は筆で、結構好きなんだけどねー。

練り消し。
買っておいて正解か。これなら色紙を掘らずに済みますな。

てか、あたしは割と最初っからデジタル画材(初めて使ったのはPC8801のSUPER春望か…たしか)だったので、案外アナログ画材の”常識”を知らないもんなのデス。学校の美術は好きなほうでもなかったし。

鉛筆ホルダ用の4Bとサムホルダースリムの4B。
このやわらかさだと、サムホルダーくらい重くて太いほうが扱いやすい…かなぁ。微妙。

でも、色紙相手だとやっぱりこのくらい軟らかい芯のほうが良いのは間違いないみたい。力は抜き気味にしないとダメだけどやっぱり。

てか、HB0.5mmシャーペン→Bの鉛筆ホルダ+ケント紙→(万年筆)→4B+色紙(和紙)、と進むに従って、どんどん筆圧が落ちている(落としている)気がする、あたし。

これはいいのか悪いのか。
この後筆ペンも扱えるようになるとすると、さらに筆圧が落ちるのは間違いないわな。

ちなみに筆圧が落ちすぎると、カーボン転写の伝票で2枚目以降に写らなくなったり、KOKUYOのミミオでセンサーが反応しなくなったりする副作用があります。<うちの課長が実践済み(笑)

実績は無いけど、たぶんぺんてるAirpenもダメだよな。要は「押し込んでセンサー用パルスを起動する」タイプがダメになるので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見なおさないと。

秋葉原K-BOOKSで同人誌を物色していたら。

自分が新品購入したものの、好みに合わなくてどこかに放置プレイしているはずの東方2次CDが、みょんな高値で売られていて、ちょっちビビる。

不要判定したのは事実だし、定価くらいで売ってしまおうか。問題は今どこにあるか、だが(汗)

自分の価値観に見合わない=売れない価値がないという幻想は、たまには見なおさないと結構勿体ないことしてるのかも。

K-BOOKS価格で売れたとすると、同人CD5本で2万は越えるらしい…。うち4本は手放すつもりないけど。

購入時はさて、いくらだったか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

画材で発散(笑)

しまった送信が入れ替わった(汗)
こっちは土曜日分よ。

藤沢の世界堂で買い物欲を発散。うがー(笑)

色紙。
松画仙の中サイズ×10。コレだけあれば、紙に慣れるのに充分だろうて。

てか、松とか竹ってなんだろうとか思っていたのだけど、ランクか?和紙だから松竹梅なのか!…たぶん。

その辺で売っている画仙紙は、竹画仙っぽい。

ちなみに今知っている画材屋としては、ここが一番色紙の種類が多い。コットン(MC)とか、ワトソンとか。

あとは横浜Toolsで、ケント紙の色紙売っているくらい。
買ってはみたけど、コレは只のケントボードとナニが違うのか。

下絵用。
鉛筆ホルダー用の4Bと、サムホルダースリム(4B)。それに練り消しゴムを買い込む。

色紙の紙質とあたしの筆圧だと、B芯でも紙を傷めている感が。コレだけ柔らかい芯にすれば、多分大丈夫…かも。

練り消しも、こっちの方が紙を傷めないかな、と。

そしてサムホルダーは開けてみたらいきなり芯が折れていて泣く。まあ4Bだし。折れていたの先端近くの1箇所だけだし。

仕上げ用。
細字の筆ペン。つけペンは紙を掘りそうなので筆にしてみる。ピグマのBlushでも良さそうだけど、コレは持っているので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渋谷まで出てきて

やったのがデススマイルズ初プレイってのはどうなんだ>あたし

いや、ハンズ覗くのが主目的だけど。

死亡1、コンティニュー1で5面まで。
右左ショット使い分けた方がイイのか、ロックオンで突撃したほうがイイのか、悩むわな。

ゲーム機移植はあるのかしら…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【欲しい】底のあるエコバッグ。

折り畳みの効くエコバッグは便利だけど、本とかは体積の割に重いので、バッグに底板がほしい。

でも底板があると、バッグが畳めない。

で。
底板を分割、可動範囲90度のヒンジで連結すれば、強度を保ったままで折り畳みできないか?

と言うネタはどうだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇宙消失。

宇宙消失 (創元SF文庫) グレッグ・イーガン \800+税

今日の早川さんつながりで読み始めたもの。てか、去年中に読了はしていましたが。

量子力学の話が始終出てくるので、理系知識は無いと辛いかも。あたしも一応高校が物理専攻だったのですが、なんとゆーか「設定」に頭を合わせるのに少し苦労したデス。

とりあえず、

「見ることによって結果が変わる、見ない限りすべての可能性がある」
「すべての可能性があるところから第三者の観察によって1つの可能性を固定される」

というところが基本なので。

で。
この本自体新しいものでもないし、きっとその業界では話題済みなのだろうけど、エヴァンゲリオンとか涼宮ハルヒとか、連想すると色々楽しい。
ファンタジー的視点で捉えるなら、レイアースやカードキャプターもネタにできるか?

特にハルヒの「消失」とか、放置プレイ真っ盛りの「分裂」とか。
長門がハルヒを固定しているのか、キョンもしくはジョン・スミスがハルヒを固定しているのか、とか。長門は一応「受動的な観察者」を明言しているから、唯一の一般人キョンのほうが怪しいか。そもそも「消失」のタイトルが被る。

「分裂」なんて、もろこの作品と同じ手法使ってるし。

てか、読んでいて「前編で拡散させたは良いものの、後編での収縮に失敗したんぢゃ無かろうな谷川流?」とか思った。まぁ実際は色々あるみたいだけど?

未来は過去の固定からしか生まれないことを考えると、朝日奈さんご一行の能力は低そうだ。

そういえば第2期では、いい加減ジョン・スミス出てくるんだろうか。第1期はどうにも、ハルヒが持つ能力がいまいち語られていない印象が強いけど。

エヴァンゲリオンも、可能性の選択という点で同じ感覚が。

本編。
あたし、未だにこの作品、後半示されている複数の可能性ルートから、どれがエンディングにたどり着いたのか、少し悩んでいるのですが…。まるで正解が示されていないゲームブックのようだわ。むしろ最初、乱丁も疑った(笑)

主人公の変わり身の早さと、最終的なヘタレっぷりが面白い。身代わりが早いっていっても、1部→2部は強制されているわけだけど。
そして最初は人類巻き込んで散々騒いだ結果、最後は一日ごろごろ。こうしてニートは誕生する(笑)


楽天Books
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカイガールズ(2)。

もはや世間の流行から1.5周くらい逆走しているような気配が。

まぁどうせうち、最早テレビもないし。あ、そういえばテレビなくなったんだから、NHKに受信料払わなくて良いはずだよね?!解約してみようかしら(笑)

で、正月休みにスカイガールズの2巻をようやっと見る。相変わらず突っ込みどころ満載の作品だ…。パラシュートくらいはつけようよ…。

まぁとりあえず、だ。

田丸屋はスカイガールズにいくら払ったんだ?(笑)

なにか、2回も画面に登場していたが。場所が違うよーな気もするけど。

そしてあの画材屋はかわしまか品川文具か。候補はこの2件しかないわな。どっちかっつーとかわしまっぽいが。

そして中央公園はヨコハマ買出し紀行仕様ではないのか…(今は謎オブジェがある)。

ところでソニックダイバーって、脚使って垂直離着陸でいいんぢゃないのか?、とか思った。別にカタパルトで加速させているわけでもないみたいだしねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

クリック対象…(探すなよ)

誰かさんぢゃないけど、まだ仕事始まり1週間だってのになんかストレスが溜まりまくり…。

むしろ今日、ようやっと最後のシステムリリースが終わって、一区切り付いたのがまたなんとゆーか。

で、クリックで発散しようにも頭が創作モードに切り替わっているので、微妙に買い物をする気がない(ならするな)。

いぁ、ヤフオクでクリックしているという説もあるような無いような(汗)

で、画材を買おう!買い込んでしまおう!とか思って色紙を探したのですがっ<アナログ画材マイブーム

売ってない…(汗)
てか、楽天は膨大な量の「飾り用の書き込み済み色紙」がヒットしまくったり、どーも「しきし」ではなくて「いろがみ」がヒットしているような感じでほぼ断念。

Tools楽天とか行っても、案外色紙って扱っていないのね。

とはいえ、さすがに「画仙紙50枚パック」とかはちょっと…(汗)

世界堂通販もいまひとつ扱っていないし。

うーむ。
仕方ないから週末直に買い付けにいくか…。画材屋巡りとか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミティア83に参加しまス。

てなことで。無事にスペース取れました。無事に新刊も作れると良いのデスが(おぃ

日時は2月10日(日)、配置は、「し30b まぢかるRabbit工房」デス。

委託の件は…調整中デス。
てか、そーいえばサークル名聞いておかないといけないんだった。

そしてこっちは「9:00サークル入場開始」だ!
この間のコミケは、絶対コレとごっちゃにしたよあたし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちっこい電動シュレッダー。

コクヨ、CD/DVDが細断できるコンパクトなシュレッダー (家電Watch)

今使っている手動シュレッダー(姉とペアルック…)はハンドルを折ってしまった(汗)し、手動だとついつい面倒で対象物を溜め込んでしまうので、買ってしまおうか…。


ミカサカメラWeb 価格 12,460円  (税込 13,083 円)  送料別

…と思ったんだけど、なにやら似たような形のKPS-X30W(下)も見つかって、ちょっと混乱。違いはCDを取り扱えるか否かと、高さが小さいだけ…か?

しかしなんでコクヨのサイトは、こうも商品を探しづらいのか。結局たどり着けなかった…。


イーベストPC・家電館 9,180 円

静穏性とかどうなんだろう。
前に買ってみた無印良品のやつは、なんてゆーか「中にマブチモーター入ってます!」ていう感じに音が五月蝿かったのだけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コシヒカリBL。

「コシヒカリBL」表記変更を検討 新潟県、従来米と別 (Asahi.com)

素で「コシヒカリボーイズラブ」だと思ったあたしは最早手遅れデスか?(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

おしごとのやりかた。

あたし

最終目標を見るだけでも見ておいて、その後現在に戻る形で必要作業を配置。

ただし、最終目標があまりに遠い場合は、もう少し手前にマイルストーンを配置、それを当面の目標と見なす。

とりあえず、何が目的なのかははっきりさせておきたい。達成できるかどうかは別として。

うちのグループリーダー

とにかく現状を維持するのが最優先。少しでも未知の作業が増えそうだと感じたら、それはやらないことに決定する。そして玉虫色。

最終目標は大抵が「前任者」が決めたことなので、「自分は知らないので判らな い」とする。

それはそのときにその場しのぎでやれば良い。

さて、この二人が一緒に道を進むには、どうしたらいいのでせぅ?(笑)

てか。
このリーダーさんは、年齢はあたしの1つ上ですが、専門学校卒 VS 大学院卒なので、勤務年数はあたしのほうが上。

そしてあたしは、今の職場で既に最古参(連続年数でいうと課長より長い)。

なんとゆーかねー。やっぱり1箇所に長く居ちゃいけないのかねー。
この職場、あたしが居ないほうがうまく回る気がする。回る先は破滅っぽいと思うのは、果たして自信過剰か否か。

今日もまた、あたしは「次の作業でやる項目」を相談しているのに、先方は「今の環境への変更項目」を話していると思い込み、大いに揉める。てか、完全にずれているので揉めすらしていない、というのが正しいのかも。

衝突するたびに、もう面倒なので「今後はこの人に指示されたことだけをやって、自分では動かないようにしよう!」って心に決めるのだけど…。

そのときその場しのぎでやる作業は、大抵あたしが経験年数に任せた力技で回避することが多いので。そしてこの方法は、力技ゆえ絶対つまらないミスやギリギリの対応になって、お客さんの心象を悪くするので。
ちなみに、この場合悪者はあたしなのだな。重要度に比例して、やらかしたときのダメージは大きくなるものだし。

これをやりたくないと思うと、自然自分で率先して引っ張るしかないのよね…。しかも先方の立場は立てつつ。

ちなみに今やっている仕事は、去年の春に開始、先方を説得するのに数ヶ月(主に悩んだ振りしたまま思考停止)、説得しきれないまま単身お客さんのところに持っていって、3時間でおおむね提案どおり仕様決定。
リーダーが納得していない(=理解していない)ままの仕様なので、結局あたし一人が全部やることに。内輪を納得させるために色々と仕様をいじったせいで、なにやらあちこちに亀裂が。

で、今日一段落。あとリリース作業が残っているけど。てか、既に明らかな破綻が少し。おかしいよなー。先方にクロスチェックお願いしたのになー。<見てないでOK出してる

そして第2期。

先方は、「え、やるの?」
おいおいおい!去年の春に打ち合わせやってたときは、第3期までちゃんと入っていたぢゃん?!

「あー、また今度でいいと思ってた」
今度って何時!?今度って?!

「えーと、必要になったときに考えよう」
第3期完了時の仕様が必要で、切羽詰って数年越しの重い腰をあげたのが去年の春だったはずだけど…。お客さんと相談して、3段階実施にしてもらったはずだけど…。

うー。
疲れた…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PM4000PX:リコールかかっていたらしい。

調子がよろしくないPM4000PX
昨年のトラブル対策としては、結局A4プリンタを繋ぎとして買ってしまったのですが…(このネタは別に書く予定です)。

ふと思いつきで「PM4000PX 修理」でGoogle先生にお伺いしたところ…。リコールがあったという話にたどり着く(以下)。

カラーインクジェットプリンタ 「エプソン カラリオ PM-950C/PM-4000PX」で故障発生のお客様へ(4月1日更新)

故障の状況としては、今問題にしているものとは違うみたいだけど…(うちのはたぶん、した面のインク漏れパッドにインクが溜まり、ひたひたになっているのではないかと)。

シリアル番号を確認してみたら、うちのはD8NY051817。で、対象が

>* 尚、PM-4000PXについては、シリアル番号D8NY000001 ~ D8NY065200が対象となります。

なんか滑り込みギリギリで対象になってますよ?!

うーん、今のうちに予防修理に出しておくかなぁ。
ついでに液漏れインクジェットちゃん状態も見てもらうってコトで。こっちは幾らになるのやら。

てか。
代用品(PM-G860)と比べると、確かに発色良いよ、PM4000PX。赤とか違う気がした。さすが紙を選ぶだけはあるわー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MovableTypeへの移植メモ:文字化け。

記事タイトルの「~」と一部トラックバックの「~」…とあとナニかが文字化けしてる。

これは、ココログからエクスポートした時点で化けていた。「~」が化けていることから考えて多分、UTF-8の文字コード問題に正面から勝負してしまったのではないかと。

あたしの文体は「~」を多用しているはずなんだけど、とりあえず本文中では化けていないものがあるし、化けている文字の数が少なすぎるので、一律に化けるわけでもないみたい。

タイトルの化けは2箇所のみ、トラックバックはそもそも放置していたSPAMだったので、個別修正(削除)で十分だな、今回は。

#追記
今回の移植分では上記だけだけど、全体を見ると本文でも化け多数。ただ、移植先に格納済みの記事を見ると化けていないので、ココログのバージョンアップ過程で文字コード変換あたりがうまく機能せず、今回化けた可能性が高そう。

インポートは文字コード指定できるけど、エクスポートは指定できないからなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MovableTypeへの移植メモ:Blog記事の日付問題。

エクスポート+インポートで移動すると、記事自体に括り付けられている「作成日付(公開日付)」は保存されますが、「更新日付」がインポートした日付になります。

MovableType 4.0のデフォルトテンプレートだと、メインインデックスの記事一覧が、「更新日付」を表示する<$MTEntryModifiedDate$>になっています。このため、インポートした記事は全部同じ日付になってしまう言う問題が発生するのだなコレが。

解決方法:
1回書いた記事をめったに書き換えない、もしくは、書き換えたときに日付を更新する必要を感じないのであれば、<$MTEntryModifiedDate$>(更新日付)を<$MTEntryDate$>(作成日付)に変更すればOK。

記事を頻繁に書き換え、かつ書き換えた日付を表示したいときは…。あきらめるしかないような感じ。
そもそも、エクスポート/インポートのフォーマットに「更新日付」が保存されていない様子。エクスポートについてはテンプレートを自作すれば出力できると思うけど、インポートフォーマットの仕様に無いのではどうしようもないというか。

直接DBに叩き込むようなプログラムを作れば、多分移植できるとは思うけど…。あたしは<$MTEntryDate$>で事足りるので、作るつもりは無いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メインサイトのMovableType化。

いったい何度目の正直なのか(2度目です、多分)

MovableTypeがVer.4になり、Blogページのほかに通常HTMLも管理できるようになったので、サイト全体のMovableType化を(今度こそ)進めています。

何が面倒って、ページレイアウトを移植しようとした場合、用意するテンプレートが結構多い上、モジュール化されているので最初は相関関係のHackから始めないといけないってのが…。
いや、全部削除して1から作ってもいいんだけど。しかしこれはこれで、サンプルがなくなってしまうのでどうにも…。

で。
先ほどトップページだけは移植完了!とりあえず記事を更新だ!
と思い、ココログからエクスポートした全記事のうち、前回移行分からの差分を取り出してインポート、そして再構築!

…というところでミス発覚。
今回、メインサイト(HTMLが主)と日記サイト(ココログの完全移植)を分け、メインサイトではサイト全体(メイン+日記)の更新履歴と作品公開を管理しようと思っていたのですが…。

ココログの記事を、メインサイトの方にインポート+再構築しちまったい(爆)

やり直しか…。

あと、問題が1つ。
ココログの機能を使ってCGやら写真やらをアップロード、Blogに張り込むと、その元データは当然ココログ内に格納されます。

が。
これは記事のエクスポート(バックアップ)では取り出せない。そして、記事本体のURLは、ココログのまま。

さてどうしたものか。
URLは、エクスポートしたテキストファイル状態で一括置換するか、インポート後にDBを直接SQLでいじる手もあると思う。まぁこっちはいいでしょう。

問題はココログ内に格納されたデータ実体の移植方法。
とりあえず一緒にエクスポートはできないので、1つ1つ取り出すしかない…のか?オプション指定は無かった気がするし。

エクスポートしたファイルを読んで、ココログから個別にダウンロードするプログラムでも作るか…。

ちなみに、移植途中の新ページは、URLをhttp://www.magicalrabbit.jp/index.htmlとするとアクセスできます。
運用版はindex.phpで、現在.phpを.htmlより優先しているので、通常は見えないはず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけよろ。とゆーか昨年のフォローを(笑)

「あけおめ」とか「ことよろ」はすでに使い尽くされた感があるので、あけよろにしてみるテスト。

えと、「あけみさんがよろけてる」の略ではありませんよ?(誰)

もとい。
新年の挨拶はどーでもいいのだけど(いいのか?)、前のログがアレといればあまりにアレな叫びで止まってたので、一応フォローを(笑)

サークル入場は間に合いました。てか、間に合っていないけど入れてくれました。10分遅れくらい?

てか、あの時間到着でなぜかサークル入場の集団がいる辺りが駄目人間全員集合!的な。

集団のまま誘導されつつ、次の瞬間「ぢゃあこのまま一般列の最後尾に繋ぎますのでー」とかいわれたら、どんな顔をしてみればいいのやら…とか怯えておりましたよ。<笑えばいいと思うよ?(マテ)

コミケ3日目の状況。やっぱりお祭りに飽きが来ていた気配。
とりあえず周囲のイラスト系大手(あたし基準は「列ができれば大手」デス)を回ったら気が済んだというかなんというか。
てか、サークル支援友人の分も一緒にセット買いしたら、1サークルあたりの買い物が5000円とか普通になり、1万円をぽんぽん出した結果、買い物欲も気が済んだというか(カード支払いの逆を行く数字マジック)。

てか、東方Project系と同人ソフトを丸々サークルチェックしておらず(時間切れ)、大御所の新作はメロンブックスで予約済み、そもそも西まで行く気力なし…。
残るチェックリストは、ナニかコミティアに居そうな面々と男性向け。男性向けに突入する気力はほぼ無く、コミティアは2月にあるしなー、とか。

結局、2時過ぎに半ば無理やり残りのチェックリストを消化して終了。

今回初の創作少年。
悪くない雰囲気。てか、激しくコミティアの気配がするのはあたしの気のせいなのか。

見ていく人の反応も創作少女より悪くない感じなので、こっちに居つくかもしれません。
しかし、その中で一番売れたのは前回参加時の東方イラスト本ってのはどうなのか。ここ創作エリアだが。東方に行けと?

今後。
次は2月コミティアの予定です。受かっていれば。
今回は、委託があるかもしれません。現在調整中ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (1)