« 新しいA3プリンタ(候補)。 | トップページ | 安げなデジタルフォトフレーム。 »

2in1はこーいう時のためにあるんぢゃないのか?!

ふと、

山田祥平のRe:config.sys

を読んでいて、「2in1使えば1端末で音声通話とHiSPEED定額が使えないか?」と思って調べてみました。

が。

> 2in1契約に関する注意事項
> Bナンバーによるパケット通信はご利用いただけません。A/B/デュアルモードのいずれの場合でもAナンバーでパケット通信を行います。

駄目かっ!

なら、「Bモードを音声通話、AモードをHiSPEED定額には?」と思ったのだけど。

> ファミ割MAX50、ひとりでも割50、オフィス割MAX50、ファミリー割引、オフィス割引、(新)いちねん割引、ゆうゆうコール、ハーティ割引(ふれあい割引)、ビジネス割引などの各種割引サービスは、2in1契約(Bナンバー)ではお申込みいただけません。
> ドコモプレミアクラブ、ドコモマイショップ、ケータイ補償お届けサービスには、2in1契約(Bナンバー)ではご入会・ご契約できません。

つまりこの方法を取ると、音声通話側で割引が一切利かなくなる。あと、ドコモプレミアクラブは一応入っておけばポイント減額ができるのでそれなりに魅力的なのだけど、これも不可。てか、HiSPEED定額でプレミアクラブは契約できたか?

…HiSPEED定額の注意事項を見る限り、言及が見つからない?イケるのか?

…あたしって、基本的に音声通話ほとんどしないし、HiSPEED定額が使えるなら従量制パケット通信もしないし、割り引き無くてもいいか…?

あ!
普通のiモードが使えなくなるっ(爆)
これはちょっと…痛いか、も?

…なんで日本の会社は、「パソコン、PDAは持ち込み禁止」だけど「iモード携帯は持ち込み許可」なんだろうねぇ…。

てか、BモードでHiSPEED定額使えるようにしてくれれば、あたしはイー・モバイルからの乗り換えも考えると思うなぁ(正確にはイー・モバイルを1年休眠、だと思うが)。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28934/17740869

この記事へのトラックバック一覧です: 2in1はこーいう時のためにあるんぢゃないのか?!:

コメント

コメントを書く