« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

赤朽葉家の伝説。#1

読み始めて今1/3といったところ。ハードカバーは電車で読みにくいのが難よねぇ。姿勢は良くなるんだけど。

んで。ここまでの印象で言うと。
なんか昭和史を読んでるみたいだ。ちなみにあたしの昭和は14年と10日(だっけ?)で終わっちゃったので、事実確認というより印象としての昭和だけど。

むしろ、うちの母が大体被る感じか。

前の「少女には向かない職業」とかもしくは「推定少女」のあたりからなんとなーく感じてはいたけど、桜庭一樹さんは昭和の時代が大好きで今が嫌い、もしくはその真逆だなってな感じがする。

素直に感じるなら前者だけど、たまに正反対の感情で書く人もいるから。

あぁ、そういえば「GOSICK」も日本的には昭和前半くらいだよねぇ。大戦前夜だもんねぇ。GOSICKの後半から赤朽葉に繋がるかしら?(でもあっちって一次だっけ二次だっけ?)

ところで。
キャラ的に全然違うとわかってはいるのに、読んでいてイメージが消えないキャラ対応。

赤朽葉タツ →「タマラセ」の久里浜純。いぁなんか口調が。「~なのよぉ」って。
赤朽葉万葉 →「味噌汁を壊れた水道管のように噴いた」てな描写が頭から離れない。えぇなんかきっときゅーとな娘さんに違いない。

てなことで。
鉄扇を振り回すメガネっ娘人間枯葉剤のタツと何かというと味噌汁を噴く万葉を念頭において読み始めるとキャラ描写が全然違うので(おぃ)


楽天Books

| | コメント (1) | トラックバック (2)

だる〜ん。

さすがに週に2回も横浜に出ると、疲れるっつーか何かを買いにいこうという気がなくなる。

前から気付いてはいたけど、あたし横浜で仕事したほうが絶対出費減りそうね。交通費の問題では無しに。

ともかく。
何もする気が起きないな〜っと思いつつ、溜まっていた「イェスタディをうたって」の3~5巻をまとめ読みする。

こーいう極端に焦れっとした停滞ムードに共感するのはいいことなんだか悪い傾向なんだか。

てか、あたしの周囲でも前から恋愛系の話なんかなかったしな。いまさら恋愛ってコトバもないが。

しかしコレも右脳系の仕事の話だわ。最近こっちのジャンルの話に傾倒してるよーな気も。

ところでこれ、横浜近辺のお話なんやねぇ。山下公園が出てきたってことは。ほかに場所が思い当たるよーな描写は気付かなかったけど、案外と元地元(横須賀)近辺っぽい感じだなぁ。微妙にさびれた感が。

藤沢とか鎌倉とか衣笠とかそんな空気?横須賀港近辺だと、まず軍(米および自衛隊)を語ることになるから、それはなさそうだしな。

今度そのあたりを気にしながら読み返してみるか。撮影やってる公園とか、制服とかが要チェックか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Java:JavaMail:Folderの扱い。

概ね自分幼のメモれす。

  • IMAP4アクセスでのお話。POP3は未確認。
  • Store#getDefaultFolder()で取得できるFolderは、#open()できない。
    まぁAPIにも「This method is valid only on Folders that can contain Messages~」って書いてはあるんだけど。
    …「DefaultFolderか否か」ではなくて、「#getMessageCount()が0でないか」で判定すればいいのか?もしかして。
  • 実は、DefaultFolderでなくても空っぽのFolderは#open()できなかったりして…。
  • Folderの中身は、#list()でFolder[]を取る分には、#open()しなくてOK。なので、中身としてFolderしか持ち得ないDefaultFolderについては、#open()出来なくても別に害はない。
  • Folderから#getMessages()とかでMessageを取るときには、#open()しないといけない。

ん~。なんかさー。「フォルダ名を指定したらその名前でStore#getFolder(String)、null指定ならStore#getDefaultFolder()」ってな仕様のラッパーを作りたかったんだけど…。

余計にめんどくなったわ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

サンブリッジ、RSSベースの情報共有サービス「modiphi」

Impress INTERNET Watchより。

サンブリッジ、RSSベースの情報共有サービス「modiphi」

記事とはあんまり関係ないんだけど、

> 「時間をかけて高まっていき、検索などで再利用される」Webに対し、フィードは「発信した瞬間から価値が下がっていく」

という考えはナルホド!と思った。

つまりはWEBはある程度放置プレイでも問題ない、もしくは放置プレイしたほうがい いけど、RSSはきちんと定期更新しないとだめよ、ということ。

でも、RSSも発信と同時に全員が読むわけでもないので(各RSSリーダが読み取りに来 る頻度が異なる/普通は数分程度の間隔でチェック)、発信から5~10分程度が価値 MAXになるのではないかと思ったり。

てか、RSSはPUSH型ではないので、「発信」という言い方も正確ではない。

あたしは今、職場でメーリングリストをRSSにしよう運動を一人でやってたりするんだけど、始めてみると意外とRSSリーダを使っている人が居なくてちょっち驚いたり。

でも、プログラマやっててしかもサブリーダで「RSSってなんですか?」は止めてくれ。てか、この間あたしが会議で発表してたやんけーっ(--#

…ほんとに記事と関係ないなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気分が乗らないので買い物して帰る。

今日は博霊神社例大祭だったわけれすが(注:神道イベントに非ず)。

なにかどうにもテンションが上がらないのでそのまま帰ることに。わざわざカタログ買って、今月の予算にまで計上してたとゆーのに。

しかし、帰りがけに三島での必要資材を買い込んだら例大祭予算の50%を使う羽目になったので、もしかしたらこれを予知してキャンセルかかったのかも知れないようなそうでもないような。

買ったのは。

  • エレコム抜け止めマグネット雷タップ(アースコード付2Pプラグ仕様 5.0m)T-Y055A 三極タイプ、捻ってロックするやつ。他に雷サージ機能とかもあるけど。部屋の模様替えしたら、コンセントが沈んでしまったので。
    …が、しかし。ダメだこれ。マグネットが、ワイヤータイプのスチールラックだと自重すら支えられない。おまけにマグネットしか固定方法が無いし。あと、差し込んだプラグとコンセントの間が、トラッキングしてくださいとばかりに隙間開いているんですが(--;
  • LD-GP/BU5 爪折れ防止プロテクタLANケーブル 5m。手持ちの1本がコネクタ壊れかけてた。
  • MCOのCAT-688、RJ45コネクタ6個セット。内部構造が2重化されてて、ケーブルを固定してからコネクタに差し込めるのが便利。壊れかけてたケーブル、職場の工具使って再生しようかと。どうせだから50cmとか作るか。
  • トラッキング防止カバー。沈めちゃうコンセントに付けておかないとね。
  • SoftWare Design6月号。

ちなみに。
一番高かったのがダメ出ししたACタップであることはいうまでもない(笑)

しかしナニよね。考えてみればあたし、東方系はイベントで買うよりメロンブックスで買うほうが圧倒的に多いんだし、イベントに行く気力が続きにくいのも当然か。イベントでCD買ってると、あっという間に財布が空になるしなぁ。

さて。
今週は水曜の午前中横浜、金曜は一日川崎なんだよなぁ。いっそ水曜の午後と木曜日を休みにしてしまいたい…。が、翌週Linux World Expo.に行くために休むので、そうも行かないのがちょっち鬱な週なのデス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

直接手を下さなければイイというのか?

カワウを氷責め ドライアイスで孵化を阻止 山梨

asahi.comの記事より。

カワウの卵をドライアイスで冷やすと卵が孵化しなくなり、かつ、親鳥は必死になって卵を温めつづけるので繁殖を押さえられてばっちぐー、というお話しらしい。

ドライアイスは何やら凝った装置で巣の中に入れる仕組みで、特許も取っちゃうぞうはは、とかなんとか。

繁殖押さえたいなら、素直に銃殺しちゃえばいいじゃん?銃弾が高いってなら、撲殺でも毒殺でもいいじゃん?

なんでわざわざ、ドライアイス仕込んで卵を殺すよーなまわりくどいことをするのかしら?直接手を下すと、動物愛護団体がうるさい、とか?殺すことに変わりはないと思うのだけど…。

てか。
風船とドライアイスで経費100円/巣らしいけど、その他人件費とか特許取得後はライセンス料とかかかるのよねぇ。銃弾一発って、そんなに高いのかなぁ。カワウくらいなら、改造ガスガンでも逝けそうな気がするけど?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無停電源装置は停電になると止まります。

ところでうちのIMEっちは何度変換しても「無停電源装置」を「無停電幻想地」と変換して聞かないのだが。無停電なんて所詮は幻想か。

それはさておき。

この間落雷による瞬電(瞬間停電)があったのデス。そのとき。

サーバ幼のUPSがハングアップして電源供給に失敗…!

厄に多々ねーっ!!<なんだこの変換は(正確には「役にたたねーっ」)

まぁ2系統のうち片方だったので、特にトラブルにはならなかったのですがね。ハングアップの原因は「製品の癖として電源のノイズに弱い」とかなんとか。

停電時に止まるUPSは役にたたんということで、現在交渉中…(自社(グループ)製品)。

ちなみに。
どの程度の瞬電だったかというと。

「UPSがついていないPCが再起動しない程度」

まぁ要は停電というより一瞬電圧が下がった程度だったらしいので。PCサーバのRAIDがやっぱりフリーズするというトラブルはあったが。

しょうがないのでサーバ幼の巨大UPSにPC幼の小型UPSでもつないでおこうか、という話が冗談半分マジネタ半分…。まぁ、
ノイズ防止ならコンデンサとダイオードと抵抗でいいんぢゃないかって気も…(200V幼なら)。

あ。ちなみに。
どこのUPSとは言ってませんよ?えぇ言ってませんともさ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第60回日本推理作家協会賞を桜庭一樹が受賞。

てか、最近この人がどこでどの本を書いているのか、追いきれていないんですが(汗)

「赤朽葉家の伝説」(東京創元社)が長編および連作短編集部門で受賞したそうで。

うーん、おめでたい。


楽天Books

推理作家協会賞、桜庭一樹氏らが受賞 (asahi.com)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らき☆すた。

静岡エリアでやっていることにいまさら気づいたあたり。
ほらあたし、「すべてのアニメはテレビ東京で放映している」とか思っているし。

でも録画のために夜中パソコン付けっぱなしだと、うるさいんだよねぇ。むむぅ。

んで。
ひだまりスケッチよりはこっちのほうが良い気がする、出来が。絵の抜けっぷりはおんなじくらいだと思うのに。
ひだまりは美術マンガってあたりでみょんに期待していたんだろーか、あたし。数話見ていてナニかが許せなかった。

まだDVDの予約間に合うし、買い入れておこうかなぁ…。後はふつーに楽天Booksで買うか、ゲーマーズで全巻特典狙うか、だが…。

しかしOPの歌詞がナニ言っているのかまーったく聞き取れないんですが。歌詞カードくれ。


楽天Books

てか。あたしまだ原作読んでいないよ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デス。のーと。

今さらようやっと最終巻を読み終わる。

なんか後半みょんに飛ばしているよーな印象が強いのは気のせいなのか?
後半3冊くらいで話終わるじゃん。

てか。あーフェイトさんが居るー。とか思った。”いやだー俺はまだ死にたくないー”って。

てか、あの設定はどれだけ頑張っても自分の寿命は延ばせないんだから、敢えてライトの”勝ち”にしておいて、寿命で死ぬ寸前に悪あがきさせるのも、往生際が悪くて面白いんでないかとも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

?!

今日のアクセス解析をなんとなーく眺めてみたら一つだけ入っていた検索キーワード。

「制服の下に水着を」

…ナニ?!

このキーワードで引っかかるうちのページもどこだっけ…てな感じだけど(あ、思い出した。アレだ)、このキーワードで何を探していたんだろう…。うぅむ。

Blogはたまーにすさまじく変なキーワードで引っかかるよねぇ。前に、ほとんど話題にしていないはずの「スク水」でヒットしまくってたときもあったし…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軟弱モノ…っ!

メロンブックス.comを覗いたら、「スグリ」のDL販売が始まっていたのでなんとなく始める。

…1面も進まないうちにコントローラが吹っ飛ぶ(汗)

いやまぁ、この手のアクション久しぶりだったんで、指に力が入りすぎていたのかもしれないけど。

脆すぎるぞLiLiCON(ちっちゃい娘だしなぁ…)。

とりあえず軸から抜けただけだったので、差し込み直して再開。

…やっぱり1面も進まずに吹っ飛ぶ(瀧汗)

どーやら縦/横スクシューティングと違って、四方にぐるぐる動かすのがやばいみたく。

つまりアレだ。「愛・超兄貴」もダメってことだ。ポージング取るだけで壊れそう…(スグリは超兄貴と同列かぃ)。

東方シリーズは大丈夫だったのになぁLiLiCON…。とか思って紅魔境を始めてみたら、やっぱり1分もしないうちに吹っ飛んだ(笑)

だめだ、週末にコントローラ買ってこよう…。

てか、週末はPS2をくにのねぇちゃん(この言い方もいい加減古いな)に献上しないといけないんだった…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんとか…なるかな…むぅ。

しかし油断大敵というコトバは「ウサギと亀」を例に出すまでも無く明らかであるわけで…。

あと半分くらい塗れば。残りは印刷終わったし。
Tcg_yayoi_pre
…あ。文章ページ書いてないけど。まぁなんとかなるか。

しかし、色を塗っていてどーにもアタマから離れない思いがあるのだけど、コレあたしの絵じゃないよなー、とかいう印象はやっぱりあたしの気のせいなんだろうか。むぅ。

あ。
ぱんつはこのあと調整しますよ?こんなに透けっぱなしぢゃないですよ?(笑

…なんか股間が膨らみすぎなよーな気がしないでもない気がしてきたんだけど、いまさらどーにもならん(--;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミティアまであと4日。あーとー1まーい…。

あ゛ー。なんでこう、1週間まるまる仕事があるときは全然手を進められないんだろう…。

とりあえずコミティア合わせの原稿が2枚上がったので。線画修正中の1枚と、出来てるの忘れてた(汗)1枚をあわせて、何とか新刊が出来上がる…かなぁ。

いいのか10冊目がこんなんで。いいのか10周+1年記念がこんなんで。

Circlecut

まぁこれがあたしの10年ってことか。

とりあえず。今回は昔描いていたイラストキャラを発掘してリデザインしてみよう!とか思い立ったものの、1枚しかできませんでしたよというオチ。

てか、それなりに画力やデッサン力が上がった状態で描いてみようとしたら、そもそもの基本デザインライン自体が破綻していた事実(爆)

あー、ムリ。とか思ったさ。

あと、使えそうなところを漁ってみたら結局ワルキューレとセーラームーンだったので、創作オンリーのコミティアじゃ出せませんぜ、とか。


ということで本日仕上がった(むしろ本日半分くらい線画を描き直した)サークルカット娘のカラー版。携帯電話がちと折れすぎている気がするのは仕様デス。仕様ですってば!

しかし色塗ったらずいぶんと無難な配色になっちゃったな。

ところでこれ、勢いで無駄に着せ替え機能がついているのデスが、どーしたものか。CG集にでもするか?

…あ。ぱんつは描いたがブラを描いていないじゃん…。着せ替えムリじゃん…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)