« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

ペインターは危険だ…。

描いているうちにどんどん止まらなくなる。

特に髪!髪の毛!
もぉ一本一本描きたくなる!
そして描こうと思えば描けるあたりがまた罠だわっ。

こうしてみると、確かにPhotoShopは写真屋さんのもので、ペインターは絵描きさんのものなのかもしれないと思う今日この頃。

あぁ、塗り絵がしたい…<末期

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本棚整理を考える友の会(意味不明)。

ふと、自宅の本棚を整理することについて考えてみる。

あたしが住んでいるのは1ルーム7畳洋室なので、収納力には限界があるのれす。
結果的に、買ったばかりの本は手近な本棚に置いたりそこらに積んだりして、読み終わった本は時々発作的に収納ケースを買ってきて押し込んだりしてるのですが、この収納がいけない。

後で、どこに入れたのかさっぱり分からなくなるのですな(よくあることだ…)

あと、資料の類いは読み返すときとまったく見ない時の両極端なのですが、読み返すときのことを考えると手元に置きたい。しかし普段はまったく見ないので、全く見ない本が手元にどんどん増えていく…と。

ってゆーか資料自体もPC関連だったりプログラム関連だったり、服飾だったり絵の技法だったりとなんか幅がひろーくなり過ぎという。

んで。
最近GTDに目覚めた勢いで、本についても同じような区分を考えてみたと。

  1. 積ん読、未読または読まなきゃいけないもの
    (0~無限大。溜まる溜まる)
  2. 今読んでいるもの/今から読むもの
    (せいぜい3冊程度に留めておこう)
  3. 既読、時々読みたいもの(手元に置きたい)
    (これも3冊程度がいい感じだろう)
  4. 今の作業に必要(資料)
    (一度に見るものなんて5冊くらいだろう)
  5. 既読、当面読まない、要保存
    (0~無限大。溜まる溜まる)
  6. 既読/未読/読みかけ、不要、中古価値がありそうなもの
    (単行本とか画集とか)
  7. 既読/未読/読みかけ、不要、中古価値がなさそうなもの
    (雑誌とか)

…大体このくらいに分類できるような気がする。とりあえず、本のジャンル、形式は考えないことにする。

これで分類できれば、例えば積ん読分が一定量を超えたらもう本は買わない、とかの自制が効く…といいなぁ(かなり弱気)。

でもでも。
「今読んでいるもの/今から読むもの」に入れたはいいけど、数ヶ月読む気配が無いものは処分を考えるべきだと思うし。
「今の作業に必要(資料)」なんてものは、作業が一区切りついた時点で毎回すべて片づけた方が良いし。大体、あたしの資料は画集とかもあったりするので、あまりぞんざいに扱えないのれすよ?>自分

うーん、あとは収納方法だなぁ。データベース化したいなぁ。図書館形式にすると、やたら偏るのが目にみえてるしなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電源強化。

…電気代が恐いわ…。会社持ちだけど。
リミッター超えた分は請求されるし、あんま馬鹿みたいな数値たたき出すと自腹になりそうだしなぁ…(汗)

もとい。
メモリ増設以来、絶賛不安定だったマシンの電源交換をしましたん。
不安定現象の状況と、Google先生に聞いた結果から判断して、こりゃぁもぉ電源だろう、と。メモリの相性ぢゃないな、と。

ほんとは。
電源強化するか、CPUをHTペンティアムからデュアルコアペンティアムにするか、ちょっと悩んだのですが。
HTが電気喰いってことみたいなので、ならDにすれば解決したりするのか?とか。

まーDはぶっちゃけCPU2コ分のお値段だし、電源はせいぜい1万程度で良さげなのが有るみたいだし、まずは電源かなぁ、と。

んで。
購入したのはENERMAXのLIBERTY-500W (ELT500AWT)
たしかどっかのBlogで使ってたよーな気がするのと、「サーバ/ワークステーション」とか書いている点を買ってみたん。ちなみに、今までのはケース付属の400W電源でした。

セットアップしてみたところ…。なんでこんなに静かなんだ?!

今までの状態では、マシンがフル稼働状態に突入すると謎の高周波が聞こえていたのデス。負荷がかかるよーな処理をさせてるときに決まって音がしていたので、てっきりCPUファンが全力運転すると音が出る、とか思っていたのれすが…。

いま、この音が全くしません。どーやら犯人は電源だったらしいれす。つーか電源のナニが音を?容量一杯いっぱいになって、どこかが悲鳴をあげていたの?

いちお。
安定したような感じです。これから、交換前の状態で実行すると不安定→フリーズ→いきなりリブート、という状況に陥っていた処理(以下)を、色々とやらせてみようと思って居ますが。

  1. DVD/CDドライブでディスクを回す (←この辺りがもぉ確実に電源不足っぽい現象)
  2. i-tuneでリッピング
  3. 動画の再生

これで、安心して絵を描ける状態になるかなぁ。なるといいなぁ。つーか余った電源ユニットどーしたものか。

…マザボも修理に出さないとな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイクロソフトなんて、マイクロソフトなんてっ…!

死んでしまえっ、うぁーんっp(T^T)

マシンの調子が相変わらず絶不調なのれすよ。

BIOSトバしたマザーボードは代わりを買ってきて、仕方ないのでWindowsも新しいHDDに再インストールしたのれすが、それでもなんか調子悪いのれすよ。

使ってるとき、ちょっち負荷を与えるとあっさりオチやがるデスよ。

考えられる原因は2つ。

追加したメモリが不調または相性が悪い。
もう一つは、メモリ増やしたせいで電圧が下がってあたしのテンションまで下げている。

んで。
まずはメモリの調子を調べるべく、4枚刺しのところを新しいメモリ1枚に減らして起動したりしてたわけデスよ。

…ってか。メモリ3枚抜いただけで、ライセンス認証になるなよ真っ黒ソフト。

結局。
新しいメモリは1枚ずつ試してもちゃんと動くので、多分愛娼問題は無いだろうと。ていうかなんだこの変換はヲィ。
しかしなんで3GBより、1GB一枚ずつのほうが軽快に動くんだ?(--;

つまりは電源か過熱かってところっぽいんだけど。不安定の原因は。まぁそれはさておき。

問題は。
メモリ全部戻しても(2枚だけ逆に入れたかも知れない)、ライセンス認証が止まらないと。3日以内に認証しろと恐喝しやがると。

仕方ないのでもっかい認証させたところ、ここ数回の再インストールで毎回出る、「電話で認証するかもう一本買え」命令が出ると。

もはや慣れてしまった電話認証をやったら、却下しやがると。
まぁ今回は人間サマの手で認証してもらったけど、この後部品交換するたびにコレをやらなきゃいけないだろうと。
マシンが不安定だって言ってるぢゃん?

なーんで正規版を、しかもWin95→2000RC→2000→XP Pro.と順繰りにプロダクトアップグレードを重ねているあたしが、こんな目にあわないかんの?

あぁもぉ。
早くIntel Macのデスクトップ版でないかしら。あとIntel Mac版のPhotoShopとPainter。

MacはIntelになってハード的にWinとかLinuxと変わらなくなったからもういいや、とか思ってWindowsに全部集中させようと思ったけど、やっぱりMacに戻ろうかしら。

Painterは WinとMacのハイブリッドだから移行できるし、PhotoShopは元々Mac版がフルスペックでWinはElementだし。

なんかもぉ、今目の前にIntel Macのデスクトップモデルが購入可能になっていたら、40万だろーと50万だろーと即金で衝動買いしそうな気分ですよ?まぢで。

ところで、マシン不調の原因はやっぱり電源かねぇ?さっきiTuneでリッピングしてたときの気配からいうと、CPUの廃熱もいまいちっぽい感じもするけど。

HTのペンティアム3GHz + HDD2 + DVD-RAM + GeForce 6600って、400W電源ぢゃ不足なの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛んで飛んで飛んで

BIOSトんだ~屋根までトんだ~
屋根までトんで~
魔神が死んだ(泣)

そして金もトぶ(大泣)

元々は。
イラスト作業で魔神がフリーズ気味なので、まぁメモリ1GBぢゃキツいか増やすかいっそ1GB2枚で合計3GBだ~
とか思ったのが間違いの始まりというか。

買ってきたメモリが認識するけどWindowsが立ち上がらなくなって、なんかハードもキョドり気味だし相性かなぁでもそんな情報ないなぁ仕方ないからBIOSアップデートしてみるかなぁ、とか。

アップデートには成功したはずなのに、ピポとも ピーとも言わないわってゆーかDual BIOSはどーしたコラ、とか。

CMOSリセットも駄目だしメモリとCPUとビデオカードだけにしてもダメですかそーですか、みたいな。

とりあえずメーカー修理に出すにしても、代替は必要だしにぁ。
今度は何処のマザボにしよう…。

とりあえずRAIDチップはいらないなぁ。
むしろPCI Ex.の×16が二つあるほうが、あたしみたいのには良いかなぁ。
あとはオンボードLANと音源かぁ。
メモリはたくさん積みたいけど、今度のコトで調べてみたら、32bitだと4GBまでとゆー、既に王手をかけてしまった状態が。
て、いうか。
4GB限界で合ってる?
つい最近、64bitにするとメモリを4GBまで充てられるから性能が云々、とか話さなかったか?仕事で。〉自分

さてさて、ちゃっちゃと決定せねば。

…。
てなところまで携帯で書いていて、資料にDOS/Vマガジンを買ってみたのれすが。ちょーどマザボ特集だったし。

なに?この薄さ。っつーか中身の無さ?
DOS/V Power Reportってどーなったんだっけ?見かけなかったけど。休刊という名の廃刊とか?

よく考えたら自作ブームの世代ってみんなそろそろ結婚とかして、身動きがとれなくなる時期か。
超重たいゲームとかあたしみたいなCGとかやらなければ、メーカーPCで十分だしねぇ。

そろそろメーカーPCでなんとかする事を考えたほうがいいかにゃ?
でもメーカー製でグラフィック性能超重視ってあるのかしら?

ところでさっきからココログの調子も怪しいのれすが、ちゃんと保存されますかねコレ。

#追記
…だめでしたーっ (--#

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銃娘さん(意味不明)。

ぺいんたー2作目とゆーか、本格始動1作目とゆーか。

ところでブレザー着せてハンドガン持たせると、なんかヘンリエッタみたいな印象になってちょいと困った。

ネクタイ締めてライフル持たせると、トリエラになるに違いない、きっと。ツインテールだし。

今回はペン入れした下絵+Painter9+PhotoShop Elements、れす。
別名、「桜沢いづみ塗り挑戦したけど無理だわコレ」(笑)

…一応、本を見ながら真似しては見た。

んが。

髪とかダメダメだわね。てゆーか、肌→髪→服の順で塗っているので、早く手をつけたものほどダメダメ度が高い結果に…ってあたりまえか。

塗りなおしてもよかったんだけど、髪についてはどーもデザインそのものに問題があるよーな気がして。

ま、あたしが「桜沢いづみ」になっても仕方ないので。

真似できるところは取り込みつつ、自分の塗り方を探すことになるんではないかと思いつつ、関係ないけど今日誕生日だったりしまふ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)