« イナバの物置。 | トップページ | わりとどーでもいいこと。 »

カラっぽの僕に、君はうたう。

カラっぽの僕に、君はうたう。―フォルマント・ブルー 木ノ歌詠

レイによってメロンブックスで見かけたとたん、マ・クベ様がささやいた一品(笑)

「イイものだ!」

他のものを読んでいる途中で最初だけ読み始めたのれすが…。
やばい、これはハマる。間違いなくハマる。

今のところ、あたし的価値観では推定少女系桜庭一樹。
でもオチはどーだろ?なんとなく想像がつくけど、ここは敢えて考えずに読みたい感じかにゃ。

とりあえず、表紙がほぼ直撃。ケーブルで接続された少女がステキ(児爆)
ロープとか縄とかの無粋なモノぢゃダメなのれす。ところでロープと縄って違うのか?>あたし

あぁでもほしいなぁ、少女型シンセサイザー。
いえ別に音源でなくても構いませぬが。あたし音楽ダメだし。
少女音源でBGM流しながら東方シリーズをプレイとか、素晴らしい環境かもしれない。

…でも、あたしの場合ボークスのドルフィ・ドリーム買ってすら

「…ばらして中にムーバブルフレーム仕込みたい…」

とか発想するヒトなので、少女音源なんてあっという間に分解整備始めそうだ。猟奇的に?
とりあえずケーブル好きなので、アナというアナに接続しまくることでしょう、外部機器を。
(どんな機器や?そもそも音源って「外部機器」ぢゃないのか?>あたし)

んで。
レイによって趣味かぶりまくりな友人と正面衝突した模様(笑)

Amazon.co.jp
楽天ブックス

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28934/2717051

この記事へのトラックバック一覧です: カラっぽの僕に、君はうたう。:

コメント

この日記見逃してたけど、ぶこびっち兄やんに指摘されて気づいたよw

僕の場合、多分数ヶ月の間に磨り減りそうだなー<人型シンセ
いやなんか、パソコンでもエレピでも電子レンジでも無意識に撫でちゃう癖があるんで(^^;

投稿: aba~n | 2005/02/02 13:01

コメントを書く