« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

airpenのその後。

…ってもまだ手放してないよ?(笑)

前回の日記を書いた翌日の午前中、代品が届きました。

予想外に早いれす。きっと、あたしがクレームを入れた直後に送り出したのかも?
ぺんてるを褒めてあげるべきか、黒猫が頑張ったのかはびみょ~れすがね:-)

んで、まぁ代品でテストしてみたらば、ちゃんと使えたわけですよ。
ついでに言うと、前の電池で。

ただ、代品の上部ふたを破損品につけてみても認識しないので、どーもこれが原因ではないようで。

あと。
代品を改めてみると、ペン先を砕いた原因がさっぱりわからん。
なぜあたしは、ここを砕いた???

ひとつ考えられるのは、認識不良に陥ったとき、キャップでペン軸を抜こうとして変な風に力を入れた可能性…か?

原因に思い当たらないだけに、ナニに気をつけたらいいのかもわからなくてちょっとびくびくしてる日々。

愛と哀の比率れすか?…びみょ~れすねぇ。
とかいいながらシステム手帳リフィルと一緒に持ち運ぶためのアタッチメント開発は続けてるあたし。
どうにも良いケースがないので、革細工にも手を出さなきゃいかんか?とか思い始めてる。

#前回の日記で書いた、「使いやすい100円ボールペン」のオチ。
ぺんてるに破損品を送り返すとき、「これが使いやすい太さです~」という意味をこめるべく製品名をチェックしたところ、そこには「ぺんてる」の文字が…(笑)
他社ならもちょっと厭味がこめられたのデスが(おぃ

…あぁ、その前に使ってたやつはPILOT製なんだから、そっちにしてやれば良かったのか(児爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

哀と悲しみのairpen。

ぺんてるairpenの続報。

数日前、ついにペンが壊れました(泣)
その前にも書いたとおり、ペン上部のふたがひび割れてたりもしたのですが、壊れるさらに数日前から、なーんか突然認識しなくなったのよ。

仕事中メモを取っていて、ふと見るとLEDが点滅してない。
えぇっ?!とか思って試書きすると、やっぱり認識のサインが出ない。
まぁ紙には残ってるし、とか自分に言い聞かせつつ、仕事が一段楽したところでPCにつないで見る。

…用紙の1/3くらいで記録が止まってやがる…。こりゃ始業30分くらいで落ちたな…(--;

まぁ電池の寿命と思ったわけさ。ちょっと早い気もするけど。電池切れサインも見かけなかったけど。
んで、電池を買ってきて変えてみても、やっぱり認識してない。

とりあえず、ペン軸を入れなおしてみようとしてやっと気づいた。

今度はペン先の透明プラ部分が砕けてるっ?!

airpenのデジタルペンは、先が発信機になってる都合上、濃い色の透明プラでさらにペン軸周りは全周にスリットが入ってるデスよ。
ほーら、なんかこれだけで砕けやすそうな感じでしょ?透明プラという材質が。
んで、いつからなのかさっぱりわからないのデスが、スリット先端部がばらばらになってて、一部砕け落ちてる。
指で触ると、そのそばから砕け落ちるくらいもぉヨワヨワ。だって繋がってる部分が1mmくらいで、そこすら折れてるんだから。

そーっと元の形に戻してみると、ペンが認識するようになった。
…つまり、破片が邪魔をして認識不良を?

と・こ・ろ・が。
翌日、使おうとするとやっぱり認識しない。
ペン先を整えてみてもダメ。
ふと思い電池ブタを開けてみると、なぜか中で電池が踊ってる(--;
ふたにひびが入ってることが原因かは、不明。だってまともなふたがないから、比べられないし。
…ヒビの感じからして、電池が踊るほどに締りが悪いとは思えないんだけど…?

電池を押し込んで、ふたを補強してるテープも巻きなおしてみたら、やっと認識。

でも、これでは終わってないんだよね…。
その後1日くらいでついに認識しなくなって、今までの経験則をすべて試してもダメ。
もぉ壊れているからいいや、と思って、試にペン先の破片を全部取っ払ってもダメ。

さぁおしまいだ(笑)

…ぷらっとほーむの通販によると、ペンは単体で6,000円くらい。
約2ヶ月で6,000円デスか?

あたしが最も重視するのは、初期投資ではなくて継続費用です。もしくは部品の耐久力。
モノと値段にもよりますが、必要性・有効性を感じたものであれば初期費用はあまり考慮に入れません。購入直前まで見ていないこともあります(笑)

正確には、初期費用と継続費用と使用するであろう時間のバランスとなりますが。

んで。
airpenは目的に対する初期費用は申し分ありません。むしろ安い方。
しかし、6,000円/2ヶ月はちょおおおおおっとダメすぎる。
しかもこれ、筆記具ですよ?電子機器とはいえそれなりに耐久力がないと、実用に耐えません。

かなり愛が哀に変わってます、今。

その後。
まぁ、ダメだろうと思いつつ、クレームも兼ねてぺんてるのサポートにメールを投げてみたですよ、今日の昼。

したら。
無償交換してくれるそーです。
新品送るから折り返し破損品を送れと。
昼に送って夕方返答がきたので、サポートとしては結構優秀なほうでせぅ。

まぁこれ1回でしょうが。普通のメーカーならそれで上等だとは思う。
しかしさて、2ヶ月で壊れました。使い方に気をつけたとしても、保証期間の1年のうち、あと数回はコワレそうな勢いです。
もし仮に2ヵ月ごとに壊れて、そのたび新品交換になったとしましょう。
それでも壊れた瞬間にはダメージがあるのよ。いくら経費がかからなくても。
なにせ、電子化していたと思ったものが紙にしか残ってないんだから。今のところ紙も全部取ってあるからいいけど、これがもし、紙をぞんざいに扱ってたりすると…。

…airepenはソフマップの買取対象デスか?(笑)でも半分はマヂ。

ま。
あとはこいつが壊れて、仕方なく前に使ってた100円ボールペンを使ったら、なんかすげー使いやすかった、というのもあるのだけれど。
極細なのを目当てに買って、昔使ってたときは「インクの出が悪くてすぐかすれるなー」とか不満があったのですが、今使うとペン軸の細さがちょうどいいのです。

指先ってのはやっぱり敏感だなーとか思いつつ、もしかするとあたしが一応イラストも描いたりするので、この手の感覚が鋭いのかも知れないのですが。
筆記具っていうのは、やっぱり手になじまないとダメですね。

…さて、ほんとにどうしようか。
機能的にはすごく気に入ってて、発売を心待ちにしていたし、今後の発展も期待してるのですが。マヂで。
しかし今回壊れてみて、筆記具というのは人柱になるにはあまりに危険なものであると知ってしまいました。
加えて相性の厳しさも。
さてさて、どうする?悩む時間が長いほど、蓄積するダメージも大きいぞ?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

やれやれ…。

顧客先に迷惑になるから、と思って提案した連絡作業が黙殺されて、
揚げ句連絡をしなかったために来たクレームについて、あたしが謝罪文を書くってのはどうよ?
(黙殺したヒトたちは出張で居ない)

で、この場の責任者サマは本日顧客との大事な話し合いなので準備に忙しく、あたしが作業するしかない、と。

…さすがに少しへたれて来た…(--;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わりとどーでもいいこと。

そにょいち

Blogの検索ワード見てるとなぜか「推定少女」+「18禁」がコンスタントにランクインするので(笑)、
不思議に思って自分でも検索してみてやっと思い出したれす。
「推定少女」とゆー音楽グループがいたことを。

そにょに。

何気にレンタルサーバの参照回数ランキングを見てたら、本人も何を書いたかすーっかり忘れていた数年前の日記が、なんと2つも上位ランクに入ってたり。
内容は、FIVAと月陽炎だったのだけど。

しかし、検索ワードの上位に「ちりちりちり」って…。
いったいどんな検索やねん(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラっぽの僕に、君はうたう。

カラっぽの僕に、君はうたう。―フォルマント・ブルー 木ノ歌詠

レイによってメロンブックスで見かけたとたん、マ・クベ様がささやいた一品(笑)

「イイものだ!」

他のものを読んでいる途中で最初だけ読み始めたのれすが…。
やばい、これはハマる。間違いなくハマる。

今のところ、あたし的価値観では推定少女系桜庭一樹。
でもオチはどーだろ?なんとなく想像がつくけど、ここは敢えて考えずに読みたい感じかにゃ。

とりあえず、表紙がほぼ直撃。ケーブルで接続された少女がステキ(児爆)
ロープとか縄とかの無粋なモノぢゃダメなのれす。ところでロープと縄って違うのか?>あたし

あぁでもほしいなぁ、少女型シンセサイザー。
いえ別に音源でなくても構いませぬが。あたし音楽ダメだし。
少女音源でBGM流しながら東方シリーズをプレイとか、素晴らしい環境かもしれない。

…でも、あたしの場合ボークスのドルフィ・ドリーム買ってすら

「…ばらして中にムーバブルフレーム仕込みたい…」

とか発想するヒトなので、少女音源なんてあっという間に分解整備始めそうだ。猟奇的に?
とりあえずケーブル好きなので、アナというアナに接続しまくることでしょう、外部機器を。
(どんな機器や?そもそも音源って「外部機器」ぢゃないのか?>あたし)

んで。
レイによって趣味かぶりまくりな友人と正面衝突した模様(笑)

Amazon.co.jp
楽天ブックス

| | コメント (1) | トラックバック (0)

イナバの物置。

疲れた頭でお昼ご飯を買いにいったとき、ふと目に入った「イナバの物置」の看板。

イナバの物置 → 100人乗ってもコワレない → …乱交デスか?(核爆)

…そうとうキてるな、あたし…。
………
……

で。
うどんげデスか?
てゐデスか?

…あたしはうどんげが、イイなっ♪



…もぉ寝よう…。(はぅ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新刊案内

Magical Rabbit listで新刊案内をはじめました。

まずは文庫本から。これを毎月ペースで続けらればよいのデスが。

…とかいいながら角川スニーカー文庫だけで力尽きているあたり(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと気になるモノたち。

GM-PW185 巻取式メガネケーブル タイムリー

1つあると割と便利そうな気が。
問題はどこで手に入るか、だな…。秋葉原まで出ないと駄目か?

仮想CD-ROM領域搭載のUSBメモリ バッファロー

問題はこの仮想CDがどの程度まで通用するか、れすね。
これだけ容量有れば、リカバリディスクとかも入るかも?Win9X系なら間違いなく実行イメージが入るから、レスキューディスクとして確保するとか。
あとは定番のLinux/BSD系ですか。

いろいろ遊べそうではありますにゃ。

とりあえず楽天で取り扱いを始めたよーデス。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

airpen、その後。

まぁ仕事にメインの筆記具として使ってた訳れすよ。

ある日ふと気づいた。

ペンの電池蓋(ペン上部の部分)がひび割れているっ?!

いえね、フツーに使ってましたよ?

フツーに落としたりもしましたよ?

で、こんなに早く割れますか?フツー。

まぁプラの素材自体、ラメが入ってたりして衝撃に弱そうにも見えますが…。

とりあえずテープで補強して問題なく使えてるけどね-。どうよ?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Mac mini。

Mac mini

アップルがまたやらかしてくれました!
ちーさいMacintoshれすよ?!つーか小さすぎ!!

しかも安い!Macなのに一桁万円で買えるなんて?!借金トッシュは面影すらありませんぜ?!
ってゆーかこの値段はPDAデスか?

スペックを見るかぎりでは、ふつーに使う分には全然おっけーれすね。
グラフィック回りも、オンボードっぽいけどきちんと専幼RAM積んでいるみたいれす。
メインRAMが最大1GBなので、あたしの用途(PhotoShopでごりごりお絵かき)だともしかすると少し辛くなるときがあるかもしれないけど。
…しかし安い。この値段なら、試しに買ってみて、駄目なら売り飛ばす、でもそんなに惜しくない気がする。
危険だーーっ(笑)

これでPCIスロットあたりを1つ置いてくれれば拡張性もばっちしですが、まぁそれは無理難題とゆーことか。
しかしなんでMacなのにIEEE1394が1ポートしかなくて、USB2.0が2ポート?(笑)
そしてこの時期にもきっちりモデムを内蔵するところが、「ナローバンドにも配慮しました」と評価すべきところか「そのスペース有るならメモリ最大2GBにしてくれよ」と駄々をこねるべきか悩む(笑)

発売日は1/29か…。安いよなぁ…うぅむ…。


あ゛。今気づいた。キーボードとマウスは別売りっぽい。
なんか下のほうに薄い字で書いてあった(汗)
すでにMyキーボードを持っているヘヴィユーザ向けとみるべきか、薄い字で書くなんてあんたら悪徳商法かい?(笑)とゆーべきか…むぅ。


楽天市場

[Amazon.co.jp]Apple Mac mini (1.25GHz, 40GB)
[Amazon.co.jp]Apple Mac mini (1.42GHz, 80G)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エス 2005年冬号。

季刊 エス 2005年冬号 (第9号) 飛鳥新社

…うーん、Amazon.co.jpには第8号までしかリンクが無いよ…(汗)
楽天Booksには一個も見つからんし…だめぢゃん。

もとい。
なんか発売は年末だったよ-な気もしますが、買うの忘れてました(笑)
エスは表紙だけ見るとあたしの趣味からかなり外れぎみなのですが、中身はかなりイイ感じの本れす。
ちょっと耽美(?)路線気味ですが、最近少ない少女系のネタで。

やっぱり今のご時世、むやみに”げーじゅつ”とかを強調しないと少女ネタはできませんか?
あたしは別に、肌色率高くなくてもいいのデスが。宇宙服はさすがに勘弁してほしいケド(マテ)

んで。
今号で発売が告知されていた少女写真集、青山静男の「少女たちの日々へ」を注文しようと思ったら…。
Amazonも楽天Booksも見つからないワナ。
出版元の飛鳥新社に行っても見つからないのれす…。せめてISBNが知りたい…。
2005年1月発売予定になってるのに…。
つーか発売中止とかデスか?(汗)

Jock Sturgesの写真集も再版の気配ないしなー。つーかいつの間にかアダルトカテゴリに移動してるし…。

あ゛。
エスは別に少女趣味だけの雑誌じゃないれすよ?どっちかっつーと「エス」かと思ってますが。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

絡む姪。

WXG4がまたボケました。

あたしは「カラム名」と入力したつもりだったのれすが…。

結果はこのとおり。確かに姪は絡んできますがね?

しかし前回の「不透明度→不当メイド」といい、なぜに仕事用の辞書がこんな萌え単語ばかり出してくるのか?
なんかまさに萌え単語辞書略して”もえたん”ってとこデスか?(おぃ)

…そーいえば、学生時代に使ってた3050のインプットメソッドは、「2号館」と変換すべきところを「2強姦」とかシてくれたにぁ、とか思い出した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瀬戸の花嫁。

瀬戸の花嫁 (6) 木村 太彦

今回方向性が変わってます(笑)
つーか18禁化れすか?(ちがう)

しかしあれだけ人魚が増えてくると、もはやそこらで変身してても誰も気にしないんでないかとゆー気も。
そして真剣所持率も高かったり。

しかし、そろそろ収拾がつかなくなってきた感もありますねぇ。
そもそも物語としての目的地はどこだっけ???

ところでオクトパス中島(中山だっけ?)さんは人魚試験合格なのデスか?(笑)


通常版
Amazon.co.jp
楽天ブックス

| | コメント (0) | トラックバック (0)