« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

まほらば。

まほらば (8) 小島あきら

さてさて。
ついにやっちゃいましたね>白鳥君

そして影の主役?>珠美ちゃん

このシリーズは4コマの間と、擬音も台詞もなしにキャラの会話を表現できるコマ送りが素敵です。

しかしアニメ化。
例によってあたし的価値観ではこの世に存在していない(泣)テレビ東京なのはおいておくとしても、なぜに25:30?
ガンガンWINGってそんなにオトナむけの雑誌でしたっけ?(笑)どっちかつーと、子供向けだったと思ってたのれすが。

それとも最近のお子様は25:30に起きているのですかね?

特装版はゲームブックが付きますよー。


初回限定特装版
Amazon.co.jp
楽天ブックス


通常版
Amazon.co.jp
楽天ブックス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃HP Volume 33。

電撃hp Volume33

ちょっと気になる記事がいくつか有ったので購入。

キノの旅・新作アニメ
…うぁああああっ!XXXXXがっXXXXXが可愛いっ!
リボンつけたままでエルメスに乗る練習やら家事やらをこなすXXXXXキノがちょー萌えれす。

…あ、XXXXXは固有名詞れすよ?原作ファンとしてはこの時代のキノはXXXXXと呼びたいものれす。


撲殺天使どくろちゃん・アニメ化
まぢすか?
映像にできるんですか、あの話を?
18禁とかになりませんか?色々な意味で。
絵的には結構期待できるかも。

だがしかし、あえて苦言を呈するならば。

何故どくろちゃんの声優は大山のぶ代ぢゃないのか?(マテ)

そして作者行方不明はどこまでネタなのデスか?(笑)


灼眼のシャナ・コミック化
コミック版は笹倉綾人さんだそうで。
つーことはつまり、アレですね?可愛い男の子もいっぱい出てくるデスね?(爆)
…って。もう掲載誌発売してるぢゃん(児爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しずるさんと底無し密室たち。

しずるさんと底無し密室たち 上遠野浩平

中身は前作、「しずるさんと偏屈な死者たち」と同じっぽい短編集なのれすが、1つ、気になる違いが。

最後の短編(チクタぢゃない方)のラストが「過去形」になってるのは…?
あと、巻頭カラーもなんだか意味深よね。
なんか、このままシリーズ完になってもそれはそれで通りそうな感じれすが。

ところで。
このシリーズには1つ文句が。

既刊の表4レイアウトを替えるのは別にいい。だが、そのために表紙絵をごっそり差し替えるな-っ(泣)
…新販の表紙絵のために「しずるさんと偏屈な死者たち」をもう1度買いなおすか、いまだに悩んでるのよね、あたし…。

ところでこの作品に限らないけど、「富士見ミステリー文庫」ってどこが「ミステリー」なのだ?(汗)
それとも”どこが「ミステリー」なのか?”とゆーミステリーなのか?(笑)

まぁいいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星を継ぐもの。

星を継ぐもの ジェイムズ・P・ホーガン

読むきっかけは「不思議の海のナディア」最終回タイトルだったわけですが。
読後の感触も、

「ナディアってそーいうネタの作品だったの?!」

だったり。
いぁ、ルナリアン=アトランティス人、なのか?…とか。

それを考えるとエヴァと「世界の中心で愛を叫んだけもの」の関連はよくわからなくなるのだけど、まぁそれはそれとして。

この人の作品は、たまたま見つけた「揺籃の星」から始めたのれすが、これと比較すると主人公のライバルっつーか敵対人物の役割が微妙に違ってるのが面白いです。
ここで言ってる人物とゆーのは、「揺籃の星」のヴォラーと「星を継ぐもの」のダンチェッカーなのれすが。

ヴォラーが最初から最後まで悪役かつ小物っぽい役柄だったのに対して、ダンチェッカーが最終的には主人公と協力して真実にたどりつくとゆーオトナな行動がイイ感じ。
それともこの人、これから化けるか?これってシリーズ続巻あるし。それはそれで楽し。

それはそれとして、この作者ってば惑星(衛星)移動が好きね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コレガの無線LANなWebカメラ。

今日は眠いので詳しいレポートは後で書くとして。

コレガのCG-WLNC11MNを買ったのれす。年末年始とかの長期休暇中、家を空けておくと時々不安になるので、遠隔確認用に。

んで、付属ソフトが酷い!
WEBカメラにアクセスするためのアカウント名とパスワードを素で保存するな--------っ!!!
しかもテキストファイルでっ!!!システムのインストールディレクトリにっ!!!!!
おまけにE-mailアップロードに使うSMTPサーバのアカウント名とパスワードまでセットにしてっ!!!!

せめて可逆でもいいから暗号化するとかさー。バイナリで保存してみるとかさー。誠意を見せようよ、「隠してます」とゆー誠意を。
もぉ速攻で削除したけど。あれぢゃぁ削除してもHDD中には残存しちゃうけど、まぁずべったりと置いてるよりはマシだわ。

…これぢゃぁWEBカメラ内の自動アップロード機能とかも恐いな…。
どうしようか?買いかえ?やぱしコレガは「安いだけ」なの?

あぁ、もぉ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

F901iC。

にょほほほほっ!
買ってしまったにょ!買ってしまったにょ~っ!!
これで!こ・れ・で!
妹待ち受け(めもプリ)が使えるっ<言うことはそれだけか?
いえいえ、他のアプリだって色々デキマスよ?だって4桁番号のFOMAってばプロトタイプ扱いで、FOMAが流行りだしてから作られた3桁FOMA幼のものってほとんどダメダメだったし(泣)

決して!
妹にあれこれシてもらいたいから買い替えた訳ではないのデスよ?(汗)


ともあれ。
なんとか売り切れには間に合ったのれす。第一希望のブラックは最後の1台(つーか最初は「さっき売り切れた」とか言われた)だったようれすが。
なんとゆーか、携帯の色をきちんと選べたのは今回初めてのよ-な気も(笑)
まぁ携帯については元々色に固執してなくて、むしろ搭載された機能とか形を重視してたので、好みの色が無くても”いいから有る奴をくれ!”的な買い方だったのれすよ。

で。

重さ。
軽いれすね…。前のFOMA(N2051)に比べて、FelicaやらminiSDカードスロットやらと機能がふえてるのに、軽い。
サイズはちとデカいけど。アンテナは完全に飛びだしてるし。
しかし、このアンテナは伸びないのか。別にいいけど。

ワナ。
今回のは音楽再生機能がかなり強化されているらしいので期待してたのれすが、いきなりイヤホン端子が特殊形状な。
専幼のアダプタを購入してやらないとイヤホンがつながらないと。しかもこのアダプタはドコモショップ逝かないと無いと。
そして横浜シアルのドコモショップは在庫切れのオチ。つーか値段聞いてこなかったけど、高そうだな…。
シグマリヲン3の時、単なるA-miniBのUSBケーブルにあの値段つけるくらいだもんな…。
まぁとりあえず明日、横須賀のドコモショップとか覗いてみようかと。

ふぇりか。
…まだ使ってないん。一番のお目当てなのに(笑)
とりあえずEdyとかの設定をしないとねー。
あと、ポイントカードが対応しているのはヨドバシだっけ?ビックカメラだっけ?
サイフの中のポイントカードを減らすのも目的の一つなのですが。

miniSD。
なんつーか、「miniSD」って書くと某ドールを思い出すな-、とか思った(いぁ、あたしはDDユーザだが)。終わり。

もとい。

とりあえずバッファローのRSDM-256Mを購入。
動作確認リストにはなかったけど、特に問題なく認識してる模様れす。
やぱし、メモリは大きいほうがいいし。女の子とモバイル機器は小さいほうがいいけど(マテ)

カメラ。
カメの一種。くるくる回る。
…いやいやいや。それはガメラだし。
ぢつは携帯のカメラって全然重要視してなかったりするのれす。だって使いにくいし、普段200万画素デジカメ持ち歩いてるし。
とか思ってたら、なんか搭載されているのは200万画素らしいですよ?!(スペック読めよ)
つまり、あたしが持ち歩いてるカメラの優位性はもはや、「使いやすさ」と「光学10倍ズーム」しかないと。

…あぁ、でも保存できる画像サイズは小さいのか。
少し安心?(ナニか違う気がする…)

でもなんか今までのカメラ付きに比べると、レンズ部分が「カメラ」してて視線を感じるとゆーか、あぁこれなら盗撮ってしづらいかもね、とか思ったり。いぁしないけど(爆)

データ移行。
今回初のFOMA→FOMAだったのれすが、この場合電話帳のメモリ移行とかはやってくれないのれすね。
それとも最近はmovaとかでもやらないのれすか?
ただ、FOMA同士なら赤外線でほとんど全部転送できたので、まぁ問題はなし、と。

…うっかり旧FOMA内でのデータ整理やらずに転送しちゃったので、削除予定で分けておいた広告メールとかやっぱり分けてコレクションしておいた謎の料金請求とかも全部混ざっちゃって、再度より分けるハメになったくらいか。
あと、買いかえに先立ってバックアップのつもりでメールやら写真やらを大量にPCに送信してたのを忘れて、そのまま送信済みメールを新FOMAに転送しちゃったので、えらい時間がかかった、とか(--;

…着メロが転送できないのは惜しいな-。また探してきて落とすしかないか。
あと写真も転送できないので、必要分はPCに送信して残りは捨てるしかないと。まぁ元々あまり撮ってないからいいけど。
(撮ってるのは花ばかり。そーいえばうちの家族は、母も父もカメラ付き携帯を手にした途端に花の写真を撮りまくってた。なかなか面白い現象ですわね)

あと、今回からはminiSDカードに色々保存できるよ-で。
でも、どーせ保存するなら「手動でコピー」でなくて、「保存先をminiSDに指定」できるようにしてほしかった気が。
それとも出来る…のか?なんか無理そうだけど。

まずはこんなところでしょうか。
とりあえず購入は横浜のビックP館にて。36,000円位のところを馬鹿者もとい若者割引(今回が最後なのさ…)とポイント諸々で25,000円くらいになったので、まぁ良しとしますか。

あと、マニュアルを確認してから卓上ホルダを追加で購入。今回のホルダはUSB接続も出来るようになってるので、まぁ買っておいたほうが便利かなと思って。
ちなみに今まで卓上ホルダとゆーものは「標準装備」としてセット販売されてましたが、歴代のこいつらを使ったことは無かったのれす(笑)
…だって机狭いんだもん。

セット売りでなくなった今回に限って「使おう」と思って購入してるあたり、かなーりアレですな。



あぁ、そうそう。
旧バイ男はSofmapの上限価格+Club-S特典で売れました。13万くらいのポイント。イイ感じれす。
これで明日になったらSofmapがつぶれてました、なんてことにならないことを祈る(笑)

#2004.12.26追記
miniSDカードのPC接続には、KINGMAXのUSB2.0 SD/MMC Card Readerが割とおすすめれす。
安いのと、コンパクトにまとまってて、かつUSBコネクタ部とメモリカードスロット部の両方に蓋が有るので、USBメモリとしての用途もこなせるデス。

メモリカード側のふたが少しゆるいと感じる人は(あたしのことだ)、セロテープを巻いておくとキツくなってイイ感じになります。
巻き加減は好みに合わせて適当に。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

週末の予定。

とりあえず!
F901iCは買うぞ~っ!…売り切れてなければね(汗)

しかし…!proslidも欲しいっ!
なんつーかあのペタンコ感は萌える!やぱし時代はつるぺたよね?!(ちがう)

でも。
デュアルネットワーク契約でも10ヶ月のうちに買い替えできるのはFOMAとmovaの片方だけだそうで。
涙を堪えてあきらめるのれす。

あとは旧バイ男のVGN-U70Pを:売りに行く予定なのれすが、何気に再インストールが終わらんのれす。
なんかうまくインストールできない。HDDデータ消去のために全領域上書きしたのがまずかったんやろか…?(汗)

この娘がどの程度で売れるかで、あたしの後悔度が変わってくるのれすよ(笑)

しかし今年の年末は変則的れす。
コミケ対策で28、29日に休みを取れたのですが、27日は仕事があります。
つーか面倒だしいっそ休んでしまいたいくらいなのれすが、さすがに3連休はまずかろうというのと、この日は会社の歓送迎会がある予定だったので。
…とか思ったら急遽歓送迎会は延期になるし。

結局、昨日休み、今日1日だけ仕事、明日あさって休みで27日だけまた仕事、とゆー。
あぁめんどくさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なにげにカバラ。

まぁなんとはなしに友人のmixiを覗いてたら紹介されていたわけれすが。

http://www.cc.rim.or.jp/~tau/kab.html

やってみると自己嫌悪に陥るくらい当たりまくりな。
しかし、

> ◆あなたの誕生数
> 8 (限界を超えて昇る登山者)

これは良いことなのか悪いことなのか?単独行動なら自業自得で遭難だけど、集団行動なら周りを巻き込んで危機に陥るってことか?(^^;

んでもって、

> ◆外面的願望(子音数 22)
> 尊敬されたい、何か大きなことをやりとげたい
> ◆内面的願望(母音数 22)
> 尊敬されたい、何か大きなことをやりとげたい
> ◆行動型か思索型か
> 7 : 7 -- どちらともいえない
ぴったり同じってのはどーなんでしょ?ちと面白みに欠けるが。

> ◆明日の運勢
> 初めて何かを体験する。新境地を開く日。

ナニがあるんでしょね?
悪い初体験でなければイイのれすが。(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイ男、新生。

Type Uの新作、VGN-U71Pが届きましたん。

っても、概観もスペックもほとんど変わらない訳れすが。
んでもっていそいそとインストールやらデータの移行やらを行っている訳デス。

って。
WZEditorのCDイメージは持ってきたのに、メモってきたシリアル番号がちがーう(爆)
むぅぅ、メールが読めないぢゃん。

あぁう。
上海アリス幻樂団サマのCDイメージは全部持ってきたつもりだったのに、東方永夜抄だけプレビュー版だった(児爆)
…プレイできないとわかったとたん、シンデレラケージが頭ン中でエンドレスなんですが…(汗)
(つーかなぜこの曲が)

あぁ、でもHDDが広いっていいなぁ。
買いなおしただけの価値はあるかも。
CPUパワーの向上はあんまし実感できないれす。
0.1GHzってことは100MHzってことで、これは昔のMHz時代で考えればかなりのパワーアップのはずなのれすが。
やぱし、ふつーに使うぶんには300MHz超えたらみな同じ、って事デスかね。

ところで腰痛れすが。
まぁだいぶ良くはなったんですが、まだ普通には歩けません。なんか歩行速度がいつもの半分くらいれす。
なので、目的地前での所要時間見積もりがちょっちピンチれす。
今日なんか踊り子に乗りそこねるかと思ったよ。
でも、今日横須賀に帰るためにいつもの週末装備背負って歩いたら、なんか痛みが引いてきた気が。
麻痺したんでなければ、やぱし少しは動いたほうがイイってことか。

そしてバイ男が届くのを待ってたら、医者に行きそこねた罠。
決して敵前逃亡じゃないのよー>ハブ山さん(私信)
…って、これでほんとに連絡ついたらそれはそれで嫌(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハウルの動く城。

観てきましたよー。
うーん、なんつーかコレを観て「懐かしい」と思ったらもう年なのでしょーか(汗)

シータ?ナウシカ?いやクラリス?
でも三つ編みはクシャナ妃殿下?途中三つ編み切るし。(あの人は2本だっけ?)

なんか”蒼き衣のモノ”飛びまくってるし。

バカガラスとかトビケラもどきの飛行艇も居たな。
メカのデザインが一番懐かしい気がする。

町の雰囲気はカリオストロかラピュタっぽい。

これならムスカ大佐もいそうだ。ハウルに撃墜された爆撃機あたりに居たり。人がゴミのようだ!

ところでものすごく適応力ありますね>ソフィ嬢
いぁ、つーか結局どんな呪いなのだ?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

揺籃の星。下巻。

揺籃の星 下 ジェイムズ・P・ホーガン

まぁ地球の運命自体は上巻のラストで読めていましたが。
解説には色々書いてあるのれすが、あたしが真っ先に連想したのは「地球最後の日」デスね。

確かあの話は地球が砕けた後に災厄の元凶となった星の衛星が地球の位置に収まる(しかも人類居住可能)、とゆーいくら偶然でもそれはどうよ?な話だったと思いますが。(うろ覚え。間違ってたら忘れて)

あたし的には、どーせフィクションなら豪快かつ爽快なウソで武装した話の方が好みです。
つーか現代科学ではいまいち面白い世界が期待できないとゆーのもありますが。
鉄腕アトムも実現しそうにないしな。ブルマも絶滅危惧種になったことだし。(それは関係ないだろ)

つーことで次は後書きにそって「衝突する宇宙」と聖書の比べ読みでせぅか?…めんどくさいな…。

とかいいながら「星を継ぐもの」を読み始めていたりするあたし。

P.S.
記事を書いてからアップロードまで間があいちゃったために色々と。

そにょいち。
ASIMOがついに走った!!!まだ現代科学も未来はあるか?
よーし次はザブングルだ!(マテ)
いぁ、なんつーか「走るロボット」ってゆーとなんかあいつらを思い出して…。

そにょに。
すでに「星を継ぐもの」も読了してたり(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あーうー。

腰痛、再び。
今度は観念して医者に行く。
っつーか仕事に行く途中でキたので、早退してなおかつ医者に行かないとゆー選択肢はアレなものがあるし。

まぁ、予想はしてたけど、骨とかには異常がなさそう、座りっぱなしの仕事がいけない、とゆー判定。
しばらくはマッサージやら何やらでのんびり治していくしかなさそう。ってか完治はしないんだろうな、一生。

んで、午前中には家に帰っていたのれすが。
なんつーか座ってても痛いのでなにもできない。つーかやる気がしない。
アップロード待ちのレビューネタとかもなんか3つくらい溜まってて、コピー&ペーストするだけなんだけどね(汗)

とかいいつつまぁちょっと元気が出てきたので書きこみちぅ。(昼休みに…)

バンダイネットネットワークス、エヴァ・綾波レイ仕様のiPod

…何処が綾波なのデスか?(汗)
つーか綾波は音楽聞かないだろう、少なくともモバイルでは。
(司令の"命令"で一緒に音楽会とかには行ってそうだ…(笑))

ところでTVキャプチャーユニットを買いました。
なんかTV見るのに使ってるアップスキャンコンバータ付きのチューナより、映りがイイのですが(汗)
しかしさすがに妹もといリモートデスクトップ経由では映らんか、残念。

そして本格的に設置したいのに腰が痛くて家具が動かない罠。

あと、久々にWXG4がポカを。
仕事中に「不透明度」と打ち込んだら、「不当メイド」。
…どんなメイドやねん。不当な扱いを受けるメイドなのか、メイド自体が不当な存在なのか。
つーかなんで仕事用の辞書でこんな変換が。

あぁ、腰が痛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

業務時間に読書三味。

…べっ別にサボってた訳ぢゃないモン。
課会と忘年会(定時2時間後)の間に4時間近くも空ける会社が悪いんだモン(笑)

んで、時間的には鈍行で三島まで往復できたり、親元に帰って一眠りするくらいできたり、南橋本の馬車道に行ってきたりできるくらい(いぁそれはさすがに無理か)だったのれすが、さすがにそれは無駄なので。

で、結局。
図書館でひたすら読書。しかも読んでたのがJavaのチューニング本だったり。
結局仕事れすか。>あたし
しかしこの本はやぱし買わないといけないわ。
図書館で読みながらメモを取る程度では収まらん。
\6,000は高いけど…。まぁ個人的にも興味はある分野なのでいいけどさ。
Core Javaの2冊セットに比べれば?

ところで明日はコミケカタログの発売のようで。横浜メロンブックスの入り口に山が。
いぁでじこの方かも知れませんが。

あと明日は午後から姉貴&母と「ハウルの動く城」の予定なのです。。
つーか今予定確認するまで、朝一で映画観て午後からカタログ買いに行くつもりでいた(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Airpenが来ましたよ-。

日曜日の夜に注文して火曜日夜に到着。
うーん、処理が早いわね、ぷらっとほーむ
残念ながら現在在庫が無いようれすが。

しかし楽天のこっちはいまだに「予約受付中」とはど-言うことだ?(汗)

んで。
とりあえず使ってみた感想。

大きさ。
今まで出てきた類似の品に比べると小さいれす。
ただ、「A5用紙に合わせたもの」として見ると大きく感じるかも。
専幼の外装はあたしが使ってるA5システム手帳より一回りは大きいし、本体を取りつけるボード部分ですら
手帳のサイズから丸々メモリユニットがはみ出すくらい。

取り合えず後で(明日、かなぁ)比較写真なぞ撮って見ようかと思ってまし。

ペン。
あたしには持ちづらい…(--;
この手のモノは仕様上ペンが大きくなるのはしかたないように思いますが、しかしなんとかならんのか、この極太は。
ホワイトボードマーカーを持ってるようですわ。

あと、ペン軸からペン先までの距離が短すぎれす。
普段製図用のシャーペンとか愛用している感覚で使うと、なんか紙との接触点が見えないのれすが(汗)
もう少しペン先が長くならないかしら…。

ぺんてる、文具屋さんなんだからもうちょっと頑張れ。ペン軸が細くてできればペン先も細いのが希望。
あとペン先が視認できる程度に長いやつな。後、1、2mm伸ばせばいいような気もするが。
できれば鉛筆芯にも対応しないかね?

感度。
悪くないです。
文字を書くには問題なかったです。絵を描くには所々認識してませんでしたが。
PCにつないだ状態で書くこともできるのがおもしろいです。
ただ、この場合もきちんと紙に書かないといけないので、タブレットのようにはなりませんが。
(筆圧関知してるので「書く真似」では認識してくれない)

PCとの接続。
ワナ其の壱。
いきなりXP SP2に非対応。とりあえず何とかなるかと入れてみたら、接続外した途端問答無用でWindows再起動するさ。

ワナ其の弐。
XP SP2対応ドライバを入手するにはユーザ登録必須。
試しに使ってからユーザ登録ってのが人情ってもんでしょうが-(^^;

ワナ其の参。
メモリユニット側のコネクタが上下逆に間違えやすい。
説明書にも注意書があるけど、はっきりいって間違える。つーか間違えてもそのことに気付ない。
説明のとおりにやってるのになんでSP2ドライバ認識しないんだ-?と思ってよく見たら、逆さまでした(汗)
いぁ、あんだけしっくり入っちゃったら、誰も逆さだと思わんて。目印も見づらいし。

あと。
接続ケーブルが妙に携帯性悪いのれすが。なぜに専用コネクタさ?ミニBとかにしてくれれば他のものと共用できて持ち物が減るのに。

問題の、A5システム手帳への組み込み。
メモリユニット単体ならサイズ的にはなんとかなりそう。
ただ、あたしの持ってる手帳だとリング直径=メモリユニットの高さなので、たとえ組み込めても他のパーツが入らない。やるならもう一回りデカいリングにしないと。

あと、メモリユニットにリングを通すためのパーツを追加して、さらにA5用紙を配置しようとすると、手帳をはみ出してしまうのでNG。
手帳をはみ出さないように用紙に重ねる形でユニットを配置すると、用紙の使用不可部分がちょっと多すぎ。

ただ、基本サイズ自体は相性がいいみたいなので、パーツの配置しだいで…という期待は持てるわね。
手帳本体の横幅を大きくするか、メモリユニットを上側に配置したほうが収まりがいいかな?
この辺はこれから色々試してみようかと。

とりあえず明日からは仕事に使ってみます-。
手帳に綴じてるモノを即捨てられるわけではないので、しばらくは鞄の中がえらいことになりますが(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

揺籃の星。

揺籃の星 上 ジェイムズ・P・ホーガン

面白そうだったので何気に買ってみたのれすが。
よく見たら「星を継ぐもの」の人でした(ちなみにこっちはまだ未読)。あたしの買い物はいつもこんな感じれす(笑)

ちなみに原題は"Cradle of Saturn"。ほたるちゃんのゆりかごデスか?(ちがう)
えぇ、SFの"S"はセーラームーンの"S"デスが、何か?(おぃ)

地球や金星が他から移動してきた説とか、言われてみれば謎の恐竜の生態とか、なかなか興味深いデスね。
衛星から見た土星の描写は、想像するのにちょっち苦労しましたが。

とりあえず次は下巻か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜買い出し紀行。

ヨコハマ買い出し紀行 (12) 芦奈野 ひとし

いつものごとくのんびりだらーりと、でもこの辺りからちょっと空気が変わってきたかも?

タカヒロは「オトナ」になって浜松に行っちゃって、ある意味舞台を降りたし、マッキもすっかり「ミサゴに会えない」年齢ってところでしょうか?
そろそろ旧世代の人たちも舞台を降りる時期?
でもきっと「世界の謎」やら「アルファシリーズの秘密」なんてものは明かされないのでせぅ。まぁ要らないし。

ちなみに、あたしは横須賀の生まれなのでこの作品はほとんど「地元」なのです。
(正確には「きぬがさ」の近く。しかし「きぬがさ」で毎回出てくる風景がどこだかわからん(汗))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あぁっウルドさまっ?

…いぁ、今回(正しくは前巻後半から)主役だし?(笑)
つーことで。

ああっ女神さまっ (30) 藤島康介

ウルド昇級試験編の完結。さすがです、姐さん!>ウルド
そして次は有る意味本編のベルダンディ&蛍一編へ。

結局この二人はどーなるのやら?
あたし的には、最終的に蛍一は千尋サンとくっつくかと思ってるのですが-(ベルさん結局は女神だし)。

ところで最近出番のない(前巻でちょびっと出たけど)シーグル&ばんぺい君の仲はどーなのですか?
後、スクルド&仙太郎君とか(懐かしい…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)